職場見学:就労継続支援B型事業「hanahaco」

支援施設インタビュー:就労継続支援B型事業所「hanahaco」

2017.06.29

全国にある障がい者の就労支援をしている福祉事業所の数を支援別に上げてみると、就労継続支援A型事業所が3,158ヶ所、就労継続支援B型事業所が9,859ヶ所、就労移行支援事業所が3,149ヶ所となっています。(2016年国保連データより)

これら障がい者の支援を定めている法律「障がい者総合支援法」により、事業所の数は年々増加することになりました。一昔前の障がい者が進む将来というのは、限られた選択肢しかないのが現実でした。しかし、時代が進み一般企業の参入や様々なサービスが生まれたことによって、障がいを持つ人たちも「自分がやりたいこと」「目指したいこと」を選択できるようになってきました。今後、更に選択肢の幅が広がってくると感じています。

就労継続支援B型は、就労系の支援事業の中で最も事業所数の多い福祉サービスになります。元々は授産施設を運営していた福祉事業所が法改正により、B型事業所となったケースが多いからだと言われています。

事業所の数が増加、一般企業の参入も影響し、従来からの福祉サービスとは違ったB型事業所が増えてきました。

今回は千葉県で洗練されたカフェと雑貨販売をしている就労継続支援B型事業所『hanahaco(ハナハコ)』さんをご紹介します。

場所は千葉県木更津市。お世辞にも交通の便が良いところではありませんが、自然に囲まれた素晴らしいロケーションの中に『hanahaco』があります。

当日、ご案内をしていただいたのは『hanahaco』を運営している特定非営利活動法人コミュニティワークスの代表 筒井啓介さんです。

こちらの施設は、就労継続支援B型事業と生活介護の両方からなる多機能型事業所として開設されました。元々は何もない土地に一から建てられており、周囲の自然とマッチしたデザインで設計されているため、風景に上手く溶け込んでいます。

一見して、障がい者の福祉事業所だとは全く気付かないというのがこだわりだと思います。

早速、店内に入るとすぐに目に飛び込んできたのは様々な商品。ここに並んでいる商品は、コミュニティワークスがもうひとつ運営している就労継続支援B型事業所「地域作業所hana」で作られた商品や他の地域にある福祉事業所の商品の数々。それだけではありません。最近では中国など海外で生産されることが多くなった製品(衣料品、生活雑貨 など)の中で、今でも国内で製造されている「Made in Japan」な逸品を取り揃えています。

また、フェアトレードで仕入れた食品なども販売されています。これらは『hanahaco』のコンセプトであり、当然スタッフにも共有されたこだわりのあるお店づくりとなっています。

お店の形はカタカナの「ロ」の字になっており、雑貨の並んでいる場所の反対側はカフェの飲食スペースとなっています。

店内は木目調でぬくもりを感じる雰囲気があり、ぜひ女性には足を運んでいただきたい空間です。食事は店内だけではなくテラス席もあり、天気のいい日には外でランチするのも良いのではないでしょうか。

また、こちらには貸し切りスペースがあり、扉で仕切ることで個室にすることができます。お子さん連れのママさんたちにも好評だということです。

この『hanahaco』では、障がい者の方たちが就労訓練の一環としてお店の業務に携わっています。主なお仕事は、近くの農家や敷地内で栽培されたお野菜のカットや調理、食器洗い・片付け・清掃、料理の提供などです。

写真をご覧いただければわかると感じていただけると思いますが、どこにも「障がい者支援サービス」といった表記がありません。私はこれで良いと思っています。これからの福祉サービスは、もっと変化していくべきではないでしょうか。仮に、自分たちに障がいを持つ家族がいた場合、就労訓練の場としてこの『hanahaco』のようなところに通っているってどこか嬉しくもあり、羨ましくあります。誰かの役に立つということにプラスして、人から羨ましく思われるところで就労に携われるって本人も家族も喜ばれているのではないでしょうか。

「従来からの福祉の脱却」を強く望んでおられる代表の筒井さんの想いが形になっていると感じました。

多くの就労支援サービスが開設されている昨今、今回の『hanahaco』のような事業所が増えてくると感じています。「これまでの福祉ではない形で障がい者を支援する」が選ばれる時代になってきました。

『hanahaco』では、随時事業所見学を受け付けています。詳細やお問い合わせについては下記連絡先まで。

【hanahaco(ハナハコ)】
〒292-0812
千葉県木更津市矢那1879-1
Tel 0438-38-4368
URL http://hanahaco.com/
Facebook https://www.facebook.com/hanahaco.k

【運営:特定非営利活動法人 コミュニティワークス】
〒292-0804
千葉県木更津市文京6-4-4
Tel 0438-20-3326 Fax 0438-20-3327
URL http://npo-cw.net/

ABOUTこの記事をかいた人

上前 忠司 (日本障害者雇用総合研究所代表)

[障害者雇用コンサルタント] 雇用義務のある企業向けに障害者雇用サポートを提供し、障害者の雇用定着に必要な環境整備・人事向け採用コーディネート・助成金相談、また障害者人材を活かした事業に関するアドバイスを実施。障害者雇用メリットの最大化を提案。その他、船井総研とコラボした勉強会・見学会の開催や助成金講座の講師やコラム執筆など、障害者雇用の普及に精力的に取り組んでいる。 ▼アドバイス実施先(一部抜粋) ・opzt株式会社 ・川崎重工業株式会社 ・株式会社神戸製鋼所 ・沢井製薬株式会社 ・株式会社セイデン ・日本開発株式会社 ・日本電産株式会社 ・株式会社ティーエルエス ・パナソニック株式会社 ・大阪富士工業株式会社 ・株式会社船井総合研究所 ・株式会社リビングプラットフォーム