境内樹、新たな仕事…伐採杉を障害者が加工品に – 琉球新報

境内樹、新たな仕事…伐採杉を障害者が加工品に
琉球新報
プロジェクトのきっかけは、花山院弘匡(かさんのいん・ひろただ)宮司が、障害者の就労支援団体「あたらしい・はたらくを・つくる福祉型事業協同組合(あたつく組合)」(奈良市)のメンバーと知り合ったこと。昨秋に春日大社側から「伐採した木を加工し、障害者の仕事をつくれない …
続きを読む