2017年05月21日〜2017年05月27日の障害者雇用関連ニュース

目指せ、世界一 障がい者のパワーリフティング代表強化合宿 – 大分合同新聞
大分合同新聞
障がい者のパワーリフティング日本代表チームの強化合宿が19日から、別府市内竈の太陽の家サンスポーツセンターで開かれている。世界選手権大会(9、10月・メキシコ) …
続きを読む

障がい者らタンデム自転車満喫 蒜山高原のイベントで風切り走行 – 山陽新聞
山陽新聞 (会員登録)
サドルとペダルが複数人分ある「タンデム自転車」のうち、2人乗りに限って岡山県内で唯一走行できる真庭市の蒜山高原自転車道(県道八束川上自転車道線)で20日、 …
続きを読む

障がい者への先入観 /東京
毎日新聞
取材帰りのある駅でのこと。ホームへ続く上りエスカレーターに、車いすがひょいと乗り込んだ。びっくりして駆け寄ると、30代くらいの男性が両腕を伸ばしてベルト部分をつかみ、傾いた体を支えている。思わず声をかけると、「大丈夫。ありがとう。本当は(車いすのまま乗るのは)だめ …
続きを読む

神戸新聞NEXT|スポーツ|神戸コスモスが連覇 全国身体障がい者野球 …
神戸新聞
障がい者野球の甲子園「第25回全国身体障がい者野球大会」(神戸新聞厚生事業団など後援)の準々決勝と準決勝、決勝が21日、神戸市須磨区のほっともっとフィールド神戸 …
全国障がい者野球、県チーム初出場 全力プレーに充実感【徳島ニュース …徳島新聞
全国身体障がい者野球大会:「練習の成果 存分に」 日本一へ挑戦 /兵庫 …毎日新聞
続きを読む

点字を活用した視覚障がい者用のスマートウォッチ「Dot Watch」が予約 …
Techable
スマートウォッチの世界に革新的な商品が登場だ。 ・文字盤から点字が浮き上がる! 目の見えない人にとっては、従来の腕時計はもちろん、最新のスマートウォッチですら …
続きを読む

東京新聞:出前 障がい者スポーツで体感共感 企業や自治体の運動会にお …
東京新聞
障がい者スポーツ(パラスポーツ)を出前します-パラリンピックで行われるパラスポーツを体験し、共生社会への理解を深めてもらおうと、公益財団法人「日本財団 …
続きを読む

利用者の口癖、LINEスタンプに 京都の障がい者施設
京都新聞
京都市伏見区の障がい者就労支援施設「エクスクラメーション・ファクトリータケダ」が、利用者の口癖をモチーフにした無料通信アプリ「LINE(ライン)」のスタンプを制作した。 パソコンを使った就労支援に取り組む同施設が、新たな収入源を模索しようと40種類を作成。このほど販売 …
続きを読む

障がい者の自立考える 京都の団体が6月17日、舞鶴で講演会
産経ニュース
障がい者の自立支援などに取り組む障がい者らの団体「自立生活センターアークスペクトラム」(京都市右京区)が6月17日午後1時半から、舞鶴市総合文化会館展示室(同市浜)で「ピア・カウンセリング講演会」を開催する。親元や施設から自立して生活する障がい者ら4人が経験を …
続きを読む

[Q&A]障がい者差別解消法とは? その課題とは?
沖縄タイムス
この記事は有料会員(購読者/デジタル購読者プラン)限定です。 有料プランに登録すると、続きをお読み頂けます。 会員に登録して有料プランを選択する 沖縄タイムス+プラスでは、会員プランに応じて読める記事の範囲が異なります。最大2ヶ月の無料お試し期間があります。
続きを読む

障がい者スポーツ普及促進へ体験会|佐賀新聞LiVE
佐賀新聞
障がい者スポーツの面白さや競技性を知ってもらう体験会が20日、佐賀市の勤労身体障がい者教養文化体育館であった。山口祥義県知事や県会議員、県幹部職員ら27人が、 …
続きを読む

初めての着物に笑顔 枚方・樺井さん呼びかけ SNSなどで協力者集まる /大阪
毎日新聞
四半世紀前、妹のスーツで成人式に出た久子さんは「みんな着物だった。私も着たかった」と泣いて訴えたという。今回、久子さんは「うれしかった。また着たい」と笑顔で語った。 樺井さんは「支援の輪が広がり、障がい者への理解が進んだらうれしい。例えば、男性も着られる浴衣の …
続きを読む

障がい者補助犬ノー「解消を」 東京でシンポ
毎日新聞
ほじょ犬の日」の22日、東京都内で「『ほじょ犬の日』啓発シンポジウム」が開かれ、身体障がい者補助犬の使用者や専門家、国会議員ら約100人が参加した。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けてバリアフリー化が進む一方で、解消されない課題について意見を交わした。
5月22日は「ほじょ犬の日」…仕事中のほじょ犬に絶対にしてはいけないことIRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
続きを読む

一筆ずつ 口や足で…障がい者の絵画展
読売新聞
病気や事故で手の自由を失った障がい者が口や足を使って描いた絵の展覧会が19日、小平市で始まった。この日は画家による実演もあり、来場者は繊細なタッチで仕上がっていく様子をまじまじと眺めていた。21日まで。 この日、風景画の制作を披露した梅宮俊明さん(50)は肩 …
続きを読む

障がい者と共に踊り歌う…渋谷でイベント 300人参加
読売新聞
ダンスや楽器演奏を通じ、障がい者と健常者の共生を目指すイベント「TOGETHERS~トゥゲザーズ~」が20日、渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センター内のホールで開かれた。都内と神奈川県の障がい者団体など11団体計約300人が参加し、日頃の練習の成果を披露 …
続きを読む

障がい者も走る楽しみ知って 和歌山YMCAがチャリティーラン
産経ニュース
障がい者にも走る楽しさを知ってもらおうと、和歌山市福島の同市市民スポーツ広場周辺で21日、「和歌山YMCAインターナショナル・チャリティーラン2017」(和歌山YMCA主催、産経新聞社など後援)が開催された。障がい者と健常者が一緒にマラソンやリレーに臨み、さわやかな汗 …
続きを読む

障がい者への理解深める 奈良県営福祉パークで「つながり祭」 – 産経ニュース
産経ニュース
障がい者への理解を深め、その家族や県民らが交流するイベント「今こそつながり祭」が21日、田原本町の県営福祉パークで開かれ、家族連れら約2千人が訪れた。県障がい者 …
障がい者と住民ら触れ合い – 田原本で県障がい者協「つながり祭」 | 社会 …奈良新聞 (会員登録)
続きを読む

福島パイロットクラブ解散へ 障がい者支援に尽力、18年の活動に幕
福島民友
福島県内の経営者や事業所の責任者でつくる脳関連障がい者支援国際ボランティア団体「福島パイロットクラブ」は、6月13日に解散することを決めた。 1999(平成11)年に設立され、障がい者支援に取り組んできたが、震災、原発事故の影響や会員の高齢化を受けて18年間の …
続きを読む

障がい者とアーティストが共創「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017」
All About NEWS
障がい者とアーティスト、市民が協働で作品を創作し、その成果を発表する国際芸術祭「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017(以下、パラトリ)」の開催が発表された。同展は「アートの力で多様な人々の出会いと協働の機会を創出し、誰もが居場所と役割を実感する地域社会を実現する」 …
東京新聞:共に楽しむ「芸術の祭典」 横浜で27日スタート「パラ …東京新聞
続きを読む

避難所、障がい者の視点で 多目的トイレ独自調査 宇都宮のNPO法人 …
下野新聞
ソフト面のバリアフリーコンサルティング事業などを行うNPO法人アクセシブル・ラボ(宇都宮市上戸祭町、大塚訓平(おおつかくんぺい)代表理事)は、宇都宮市が災害時に …
続きを読む

19人犠牲、事件から1年 やまゆり園追悼ライブ 来月3日、若松の福祉施設「ぴのきお」で /福岡
毎日新聞
世界的なジャズトランペッター、近藤等則(としのり)さんと、筑紫野市の知的障がい者バンド「ピュアハート」が共演する「夕陽(ひ)を吹くinひびき灘」が6月3日午後3時から、若松区安屋の福祉施設「ピープルファーストぴのきお」(河野修三所長)で開かれる。昨年7月、相模原市の知的 …
続きを読む

Microsoft、障がい者向けにWindows 10 SからProへの変更を無償化 …
PC Watch
米Microsoftは18日(現地時間)、今秋に提供が予定されているWindows 10 Fall Creatros Updateにおけるの障がい者向け機能の強化、および施策を発表した。
「Windows 10 S」から「Windows 10 Pro」へ無償で切り替え可能に …INTERNET Watch
続きを読む

3競技全力プレー 県障がい者スポ大会
大分合同新聞
第12回県障がい者スポーツ大会(大分合同新聞社後援)は21日、大分市の大分銀行ドームなどで陸上、フライングディスク、水泳の3競技があった。全国障がい者スポーツ大会(10月・愛媛)の県代表選考を兼ねた種目もあり、選手たちは日頃の練習の成果を競い合った。
2017年(平成29年)5月21日 [日曜日]赤口・ガールスカウトの日・国際生物多様性の日47NEWS
続きを読む

3競技、740人汗流す /大分
毎日新聞
今大会の個人競技の結果は、10月に愛媛県で開催される全国障がい者スポーツ大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ大会」に派遣する選手の選考の参考資料となる。 陸上の200メートル(少年の部)で大会新記録=24秒76=を出した佐伯市のパート従業員、伊藤龍也さん(19)は、「 …
続きを読む

調布にギャラリーカフェ 夢を仕事にする障がい者の自立支援とアート作品展示
秋田経済新聞
障がい者の自立生活を支援し、社会参画の実現に向け活動するNPO法人「ファーストステップ」が、開所した施設の1階に開いた同カフェ。長年ボランティア活動で障がい者と関わり、他の福祉施設に約30年勤務していた同NPO代表の名古屋一さんが、地元の調布に地域と …
続きを読む

積極性 “壁”減らす OIST仲間さん 聴覚障がいから逃げず
琉球新報
【恩納】沖縄科学技術大学院大学(OIST)の法令セクションで学内の決裁処理や文書、公印の管理を担当している仲間正人さん(39)=宜野座村=は生まれつきの聴覚障がい者だ。あらゆる職場で事務連絡は電子メールに頼りがちになる中、仲間さんが心掛けていることは「直接 …
続きを読む

毎日新聞 2017年5月22日 地方版
毎日新聞
今月12日、神戸市長田区に「障がい者の声を届ける会」が発足した。公的介護サービスを受けながら地域で暮らす障がい者が、生活や命を守るために自分たちの声を行政に届けていく当事者組織だ。この日の初会合に、同区のシェアハウス「Re-Smile」(リ・スマイル)で1人暮らし …
続きを読む

ほじょ犬の日:障がい者の声広げる努力を 法成立15年振り返る 東京で …
毎日新聞
22日の「ほじょ犬の日」にあわせて東京都千代田区の衆院第1議員会館であった「『ほじょ犬の日』啓発シンポジウム」。補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の使用者や関係 …
<ほじょ犬の日>障がい者補助犬ノー「解消を」 東京でシンポ – BIGLOBE …BIGLOBEニュース
5月22日は「ほじょ犬の日」…仕事中のほじょ犬に絶対にしてはいけないことIRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
続きを読む

大阪)熊本地震で被災障がい者を支援、NPOが冊子
asahi.com
発生から1年が経過した熊本地震の被災地で、被災した障がい者を支援してきた関西各地の障がい者やヘルパーらで作る団体が、1年間の活動をまとめた冊子を編集した。被災者の声や支援に駆けつけたヘルパーたちのリポート、支援を通して見えた課題を記録。6月までに製本し、 …
続きを読む

県が招致正式立候補 27年国体と全国障がい者スポーツ大会 | 信濃毎日 …
信濃毎日新聞
県と県教委、県体育協会、県障がい者スポーツ協会は22日、スポーツ庁と日本体育協会に2027年の第82回国民体育大会と第27回全国障がい者スポーツ大会の開催要望 …
続きを読む

ハート通わせ楽しく 障がい者ら600人集い競技
岩手日日新聞
同市を中心に約600人が集まり、各種競技やアトラクションで心地よい汗を流した。 同広場は、全日本自動車産業労働組合総連合会(自動車総連)と国際障がい者年記念ナイスハート基金が共催。スポーツを通じた障がい者と健常者の親睦などを目的に、1992年から全国で開催して …
続きを読む

障がい者と西九州大生、余暇を楽しむ
佐賀新聞
障がい者とその家族でつくる「かえでの会(神埼市郡)」と西九州大の学生たちの交流会が21日、神埼市の中央公民館であった。余暇の充実につなげようと年に4回開いている。 この日は本年度の初回で障がい者7人、心理カウンセリング学科の学生11人が参加した。学生たちの企画 …
続きを読む

<鳳仙花> 障がい者福祉進める白庚學(ペク・ギョンハク)氏の願い
東洋経済日報
障がい者福祉制度がまだ不十分な韓国で、個人の力で障がい者向けリハビリ病院を設立した人物がいる。プルメ財団の白庚學氏だ。白氏は障がい者のリハビリ治療と社会的自立促進のため、05年にプルメ財団を設立した。 ソウル市鍾路(チョンロ)区の4階建てのプルメ財団ビルには、 …
続きを読む

お化粧で気持ち明るく視覚障がい者に「ブラインドメイク」広がり
@S[アットエス] by 静岡新聞
講座は県網膜色素変性症協会が視覚障がい者の課題に着目して今年初めて企画し、県内の5人が受講した。ファンデーションは両手の手のひらで温め、伸びを良くしてから塗ることでむらを防ぐ。マスカラを塗る時には、はみ出してもいいように目の周りにテープを貼る。顔の左右を …
続きを読む

「店で感じた」3割 昨年度の自治体相談 県、体制充実へ /山梨
毎日新聞
昨年度、県内の自治体に寄せられた障がい者差別に関する相談のうち、全体の約3割は「飲食店やスーパーなどを利用した際に差別を感じた」との内容で最多だったことが分かった。相談件数の公表は今回が初めてで、県障がい福祉課は「一番身近な施設で障がい者が困っている実態 …
続きを読む

障がい者スポーツの祭典 6競技に選手800人挑戦 山口・美祢の5会場で28日まで開催 /山口
毎日新聞
障がい者スポーツの祭典「キラリンピック」が、28日まで山口、美祢両市の5会場で開催されている。10月に愛媛県で開かれる全国大会の予選も兼ねており、選手約800人が日ごろの練習の成果を競い合う。 県と県障がい者スポーツ協会主催。陸上▽水泳▽アーチェリー▽フライング …
続きを読む

ヘルパーが視覚障がい者支援で虚偽請求200万円 岐阜市社協 /岐阜
毎日新聞
市社協によると、ヘルパーは2013年8月~16年12月、社協のパート職員として市内に住む視覚障がい者の女性(63)の同行支援サービスを計277件実施。本来は公共交通機関を利用して買い物などに付き添うサービスだが、ヘルパーはマイカーで岐阜市や各務原市の買い物先 …
続きを読む

高単価グッズ関連に照準 障がい者「工賃3倍計画」 | 日本海新聞 Net …
日本海新聞
障がい者の「工賃3倍計画」実現に向けて鳥取県は、日本財団(東京都)の協力を得てテーマパークやコンサート会場で販売するグッズの最終組み立て作業の受注に乗り出す。
続きを読む

子供や障がい者もヨットを楽しもう 江の島で来月24、25日 /神奈川
毎日新聞
子供たちや障がいのある人にもヨットの楽しさを知ってもらおうと、藤沢市やNPO法人「セイラビリティ江の島」などが主催して6月24、25日、2020年東京五輪のセーリング競技会場となる江の島ヨットハーバーで体験乗船会「セーリングフェスタ2017in江の島」を開催する。
続きを読む

障がい者就労へ純県産ビール開発中 倉敷のNPO、18年春発売予定 …
山陽新聞 (会員登録)
精神障がい者の支援に取り組むNPO法人「岡山マインドこころ」(倉敷市真備町箭田)は、岡山県産大麦を使い、醸造までの全工程を県内で行う「純県産ビール(発泡酒)」の …
続きを読む

障がい理由に差別経験「発達」「知的」6割弱 | 河北新報オンラインニュース
河北新報
仙台市で障がいなどを理由に差別された経験がある人は発達障がいと知的障がいで共に6割弱、精神障がいで4割に上ることが22日、市が実施した当事者アンケートで分かった。
「涙が出てきた。ここまで掘り下げてくれて有難う」 NHKスペシャル「発達 …ダ・ヴィンチニュース
続きを読む

芸能プロ女社長を逮捕…身体障がい者用の駐禁除外標章の不正使用で 大阪府警
産経ニュース
死亡した母親の名義の身体障がい者用の駐車禁止除外指定車標章を使って路上駐車したとして、大阪府警曽根崎署は24日、偽計業務妨害の疑いで、大阪市北区の芸能プロダクション「CIEL」社長、中家弘子容疑者(60)=堺市北区金岡町=を逮捕した。調べに対し、「母が …
続きを読む

熊本地震で被災障がい者を支援、関西各地のNPOが冊子:朝日新聞デジタル
朝日新聞
発生から1年が経過した熊本地震の被災地で、被災した障がい者を支援してきた関西各地の障がい者やヘルパーらで作る団体が、1年間の活動をまとめた冊子を編集した。
続きを読む

重症心身障がい者に通所施設を 刈谷駅前で募金活動
中日新聞
社会福祉法人ひかりの家(刈谷市小山町)が、新たな重症心身障がい者の通所授産施設建設のため、募金活動を続けている。既存施設は満員で、受け入れ先を探す障がいのある子どもたちも、刈谷駅前で21日にあった活動に車いすで参加し、協力を呼び掛けた。 特別支援学校を …
続きを読む

障がい者スポーツ大会18連覇 西はりまリハセンター
神戸新聞
神戸市で4月末に開かれた「第11回兵庫県障がい者のじぎくスポーツ大会」の車いす使用者の部で、障がい者支援施設「西はりまリハビリテーションセンター」(たつの市誉田町福田)が団体総合優勝し、18連覇を達成した。22日に同センターで祝勝会があり、出場選手がくす玉を割っ …
続きを読む

知的障がい者らの力作集め 北・あすから /東京
毎日新聞
特別支援学校などで障がい児教育に携わってきた講師の有馬高枝さん(73)は「書き手の思いがこもった作品ができた。会場に並ぶ壮観な姿を見てほしい」と話している。 入場無料。26日午後1~7時、27日午前10時~午後7時、28日午前10時~午後5時。問い合わせは書道 …
続きを読む

普通って何? 優しさって? 障がい者施設を追ったドキュメンタリー映画「幸福は日々の中に。」27日から上映
産経ニュース
自由な表現活動に取り組んできた鹿児島の知的障がい者施設「しょうぶ学園」の活動を追ったドキュメンタリー作品「幸福は日々の中に。」が27日から大阪市淀川区の大阪第七藝術劇場で上映される。 同学園では、入所者らが楽器を弾いたり、たたいたり、叫ぶ音楽隊の活動や、 …
続きを読む

精神障がい者自立支援でビール造り
山陽新聞 (会員登録)
同作業所で行われた開所式には、関係者ら約70人が出席。多田伸志代表理事が「障がい者らが安心して生活できる就労支援と、優しい地域づくりを目指す市民交流の拠点にしたい。純地ビールなど新たな地域特産品開発もぜひ成功させたい」とあいさつし、参加者らに施設を …
続きを読む

個性的 ソテツで手作り、人気 障がい者支援、和歌山市の事業所製作 /和歌山
毎日新聞
和歌山市の障がい者就労継続支援事業所「クリエイターズ」が作る、ソテツの実を使ったキーホルダー「幸せを呼ぶソテツsan」が人気を集めている。表面に少女やキャラクターの顔が描かれた可愛らしい作りで、市内のイベントで販売したところ好評で、増産を急いでいる。 スタッフの …
続きを読む

障がい者支援ボランティア団体の擬似体験学習、中国・秦皇島
AFPBB News
5月21日は中国の「障がい者支援の日」。ボランティアたちは秦皇島市図書館の視覚障がい者用図書室を訪れ、視覚障がい者用ブロックを歩く体験、白杖の使用体験、視覚障がい者用の文房具の紹介や、視覚障がい者向け卓球サウンドテーブルテニスなどを体験した。 ボランティアたちは …
続きを読む

リサイクル事業者が社福法人を設立 金属ゴミ分別などで障害者雇用
福祉新聞WEB
障害者雇用とリサイクルを結びつけて開所した就労継続支援A型事業所がある。鹿児島市の社会福祉法人環和会が運営する「資源再生工場エコランド」(宇都久夫施設長)だ。リサイクルのプロが考えた障害者雇用の仕組みは、利用者の自立に大きく貢献。リサイクルの可能性を …
続きを読む

聴覚障がい者の国際競技大会に初出場 「メダル持ち帰りたい」 酒田・高2の水泳選手、斎藤さん /山形
毎日新聞
県立酒田光陵高校2年の水泳選手、斎藤京香さん(16)が23日、酒田市役所を訪問した。7月開催の聴覚障がい者国際競技大会「第23回夏季デフリンピック」(トルコ・サムスン市、18~30日)に出場予定。「全種目で決勝に進み、自己ベストを出して期待に応えられるよう頑張る」と …
続きを読む

小豆島の障がい者ら、「中山の千枚田」で /香川
毎日新聞
参加者は、棚田の農家でつくる「アグリサポーター」のメンバー4人に教わりながら、コシヒカリの苗を昔ながらの木枠の田植え定規を使って手植えした。準備された田んぼは約500平方メートル。メンバーが水の管理や除草などの手入れをし、9月下旬ごろには約200キロの米が …
続きを読む

新潟駅ホームから転落 視覚障がい者?男性、けがなし
産経ニュース
JR新潟駅で今月17日、白い杖(つえ)を持った視覚障がい者とみられる男性がホームから線路に転落したものの、近くにいた乗客に無事助け出されていたことが23日、分かった。数分後に到着する予定だった白新線の普通列車は、ホームの約50メートル手前で緊急停止。男性に …
視覚障がい者、線路に転落 駅員が列車止め、無事 新潟駅 /新潟毎日新聞
視覚障がいの男性 線路転落 JR新潟駅 列車、直前に緊急停止新潟日報
続きを読む

義足アスリートと交流しよう! 上智大で障がい者スポーツ支援イベント …
産経ニュース
障がい者スポーツ支援イベント「バリアを超えていこう! HEALTH ANGELS」が、ALL SOPHIANS' FESTIVALの企画として、今月28日に上智大(東京都千代田区)で …
続きを読む

視覚障がい者センター 皆生市民プール管理棟に設置
日本海新聞
視覚障がい者センター 皆生市民プール管理棟に設置. 鳥取県の平井伸治知事は23日、設置を表明している視覚障がい者をサポートする「視覚障がい者センター」(仮称)について、米子市内で県視覚障がい者福祉協会、県ライトハウスの関係者と意見交換した。県は同センターを.
続きを読む

弱視患者支援、手引き作成 医療や福祉の情報見やすく 5000部配布 /愛媛
毎日新聞
視力が著しく低下する弱視患者などの学校生活や社会活動などを支援しようと、「県視覚障がい者を考える会(代表=宇和島市立宇和島病院眼科医の宇田高広さん)」が教育、福祉、医療の支援機関を紹介するリーフレット「みきゃん愛(eye)ネット」を作成。県内の眼科や診療所 …
続きを読む

障がい者スポーツ支援活動:会場設営ボランティアに参加しました|株式 …
PR TIMES (プレスリリース)
株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、2017年5月22日(月)、オフィシャルパートナーを務める日本障がい者 …
続きを読む

企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ
日本の人事部 (プレスリリース)
障害者雇用支援サービスを提供している株式会社スタートライン(本社:東京都八王子市、代表取締役:西村賢治)は、障害者雇用にともなう課題を解決する新しいサービスとして“農園型障害者雇用支援サービス”「IBUKI(いぶき)」の提供を開始します。 8月に神奈川・横浜市 …
続きを読む

障がい者の挑戦、地元も応援 ブドウの木のオーナーに 「小牧ワイナリー」開設2年
日本経済新聞
知的障がい者らが働く愛知県小牧市のワイン醸造所「小牧ワイナリー」が、開設から2年を迎えた。気候に適した品種探しなど試行錯誤しながら、ブドウの収穫量を少しずつ拡大。障がい者は醸造や販売まで全てに携わり、自家製ワインの生産と自立した生活を目指している。
続きを読む

目利きバイヤー厳選 障がい者の力作を適正価格で
東京新聞
知的障がい者らが作った雑貨や衣料品を「価値に見合った価格」で販売する店舗「コズミックマーケット」が、東京・新宿の東急ハンズ新宿店に三十日までの期間限定でオープンした。並んでいるのは、目利きのバイヤーが各地の施設を回ってえりすぐった品々ばかり。一般商品と同等 …
続きを読む

健常者のマナー改善へ 障がい者の写真入り「共感看板」設置
東京新聞
障がい者や妊産婦ら向けの駐車スペースの健常者らによる利用を減らそうと、障がい者の写真と感謝のメッセージを入れた「共感看板」が二十四日、伊勢崎市内のスーパーに試験導入された。米国で効果が実証された試みで、車いす利用者の高橋宣隆さん(42)=同市=が発足した …
駐車場「必要な人」に 占拠防止へ障がい者写真 群馬のスーパー毎日新聞
思いやり駐車場、こんな人が必要としています:朝日新聞デジタル朝日新聞
続きを読む

練り上げる 自由になれた今が幸せ=障がい者スキー・狩野亮
毎日新聞
中学1年で初出場した障がい者スキーの全国大会で日本のトップ選手たちと話した。誰だったのか記憶は定かでないが、自身の障がいを笑い飛ばし「障がいを負う前より今の方が幸せ」と言った方がいた。その言葉を聞き、起きてしまった過去にとらわれるより、そこからいかに動き出すか …
続きを読む

「広報ふくつ」全国一に 障がい者との共生27ページ特集が評価 [福岡県]西日本新聞
福津市が戸別配布している市広報紙「広報ふくつ」が、今年の自治体発行の広報コンクール(日本広報協会主催)広報紙部門(市部)で全国一となる総務大臣賞を受賞した。相模原市の知的障がい者施設「津久井やまゆり園」殺傷事件を機に、市内の三つの障がい者福祉事業所を1 …
続きを読む

障がい者の手作り雑貨などずらり 岡山市役所で小規模作業所展示会 …
山陽新聞 (会員登録)
岡山市内の福祉施設に通う障がい者が作った作品を展示・販売する「市小規模作業所作品展示会~ラトリエ・マルシェ~」が25日、市役所1階市民ホールで始まった。多くの来 …
続きを読む

障がい者理解や災害対策 鳥取県、6月補正計上へ | 日本海新聞 Net …
日本海新聞
鳥取県は6月定例会での制定を目指す「あいサポート条例」に関連し、障がい者への理解促進や差別解消を図るための事業費を6月補正予算案に盛り込む方針を固めた。
続きを読む

今週末開幕。ヨコハマ・パラトリエンナーレのテーマが発表
Time Out Tokyo (ブログ)
そもそも『ヨコハマ・パラトリエンナーレ』とは、障がい者と、様々な表現活動を行うプロフェッショナルが協働で新しい芸術表現を生み出すことを目標に、2014年にスタートしたアートイベントだ。2014年から2020年まで、3年おきに3回の開催を予定している。第1回は「first contact …
続きを読む

視覚障がい者 通勤付き添いサービス
公明新聞
東京都世田谷区は4月から、障がい者の外出をサポートする区の移動支援事業の規定を改正し、区内に転入してきて地域に不慣れな視覚障がい者が、通勤時にヘルパーの付き添いサービスを利用できるようにした。公明党の岡本宣子区議が、視覚障がい者の移動の安全確保を …
続きを読む

障がい者就労 地ビール施設 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
読売新聞
倉敷のNPO 麦芽など地元材で製造 精神障がい者の自立支援に取り組む倉敷市のNPO法人「岡山マインドこころ」は24日、地ビール(発泡酒)の原料となる麦芽の製造施設 …
精神障がい者自立支援でビール造り 倉敷に「新マインド作業所」: 山陽新聞 …山陽新聞 (会員登録)
続きを読む

東京新聞:個性にじむ一文字 あすから北区で知的障がい者書道展:東京 …
東京新聞
都内の知的障がい者らの書道展が二十六~二十八日、北区王子の北とぴあ展示ホールで開かれる。それぞれが好きな漢字を一文字、大判用紙いっぱいに書いた五十二点を …
書展:知的障がい者らの力作集め 北・あすから /東京 – 毎日新聞毎日新聞
続きを読む

障がい分野の書物約7千点 東京にアーカイブセンター
朝日新聞
脳性まひで言葉や歩行に障がいがあり、今月13日に肺炎で亡くなった俳人の花田春兆さん(享年91)のコーナーもあり、句集「天日無冠(てんじつむかん)」(1963年)など38冊の関連書や資料が並ぶ。障がい者問題への理解と啓発に尽くした足跡を知る一助になりそうだ。精神医学 …
続きを読む

「障がい者差別解消法」から1年
朝鮮新報
障がいを理由とする差別の解消を目指した「障がい者差別解消法」の施行から1年が経過した。 ▽障がい者差別解消法では、「障がいがある」との理由だけで入店を拒否したり、学校への入学やスポーツクラブなどへの入会を断るなどの「不当な差別的取り扱い」をすることと、聴覚 …
続きを読む

駅ホームで声掛け、見守り
公明新聞
視覚障がい者が駅ホームから転落する事故を防ぐため、国土交通省は24日から、全国の鉄道会社85社などと協力して「駅ホームでの声かけ・見守り促進キャンペーン」を開始した。視覚障がい者への声掛けや誘導案内、見守りを促すほか、スマートフォンなどを使用しながら歩行 …
続きを読む

宮内庁、両陛下の障がい者支援活動をDVDに
日本経済新聞
宮内庁は26日、天皇、皇后両陛下の障がい者支援活動をまとめたDVDを作成したと発表した。タイトルは「天皇皇后両陛下 障がい者にお心を寄せて」。映像は53分で、皇太子ご夫妻時代から熱心に続けてきた障がい者や難病患者との交流の様子を紹介。政府インターネットテレビで …
両陛下の障がい者福祉に関する活動、DVDに読売新聞
両陛下と障がい者の交流、DVDに=宮内庁時事通信
続きを読む

重度の障がいをもちながら来日・帰化、障がい者が住みやすい日本の良さを世界に伝えたい
WEDGE Infinity
今回の「障がいと共に生きる~社会で活躍するチャレンジド」は、社会福祉法人江寿会・アゼリーグループのホームページの管理、運営を担当しているカナダ生まれのグリズデイル・バリージョシュアさんです。 アゼリーグループとは、江戸川区を中心に高齢者介護施設、 …
続きを読む

障がい者が働く町中の植村牧場 大規模な機械化をしないワケ
福祉新聞WEB
毎朝午前5時から牛舎で知的障がい者の仕事が始まる。ここは奈良市の町中にある植村牧場(株)(黒瀬礼子代表)。明治16年から134年続く、県下で最も古い牧場だ。約2000坪の敷地内で牛を約30頭飼育し、新鮮な牛乳を個人宅や小学校、レストランなど800カ所以上に届け …
続きを読む

武蔵野銀、障害者雇用で新会社 銀行の事務受託
日本経済新聞
武蔵野銀行は、障がい者の雇用促進を目的とした新会社を設立した。知的障がい者3人を新規採用し、事業を6月1日に始める。障がい者の活躍の場を広げて地域社会への貢献につなげる。埼玉県内の金融機関としては初の試みで、2018年春には自行の障害者雇用率を引き上げ …
続きを読む

相模原障がい者殺傷事件考える市民講座 10カ月で薄れる関心 当事者ら危機感
毎日新聞
知的障がいのある19人が殺害された相模原障がい者施設殺傷事件<1>から26日で10カ月になる。殺人罪などで起訴された元施設職員の男は「障がい者は生きていても意味がない」など優生思想<2>に基づく発言を事件前から繰り返していたとされる。障がい者の権利擁護に …
続きを読む

10周年 障がい者10人ピアノ演奏 倉敷・あす /岡山
毎日新聞
さまざまな障がいのある人が参加する演奏会「風の音コンサート」が10周年を迎えることを記念し、27日にコンサートが倉敷市で開かれる。当初から実行委員会の代表を務め、自らも事故で左手の親指と人さし指を失った篠原加代子さん(47)は「皆さんの心のポケットに入っていく風 …
続きを読む

住まい探し協力店増える 高齢者、障がい者支援制度1年 北九州市 [福岡県]西日本新聞
家主が賃貸住宅への入居受け入れをためらうケースが見受けられる高齢者や障がい者世帯の住まい探しを、官民で支援する北九州市の「協力店制度」が27日で導入から1年を迎える。市が住居の仲介に積極的な不動産業者を登録して希望者に紹介する制度で、導入当初39店 …
続きを読む

障がい者差別解消推進へ静岡県、6月から相談窓口
@S[アットエス] by 静岡新聞
静岡県は4月に施行した県障がい者差別解消推進条例に基づき、障がいを理由とした差別に関する相談窓口を6月1日、静岡市葵区の県総合社会福祉会館内に開設する。障がい福祉の専門性と対応力を持ち合わせた社会福祉士が相談員を務め、紛争の速やかな解決と差別の未然 …
続きを読む

キラリ光る、障がい者の作品 播州織や雑貨に変身 30日まで、三宮で展示即売 /兵庫
毎日新聞
一般財団法人「カナウ」(灘区)が主催。カナウは、橘裕子理事長が地域で開いていた絵画教室から発展し、2010年に福祉サービス事業団体として発足。「共に生きていくことを楽しもう」と、絵画や陶芸などのアート活動で障がい者を支援している。 キラリと光る表現作品を仕事の …
続きを読む

ラグビーW杯、低床バス拡充提言へ 釜石の障がい者ら
岩手日報
釜石市のNPO法人・障がい者自立支援センターかまいし(山田昭義理事長)の利用者は、2019年ラグビーワールドカップ(W杯)釜石開催に向け、障がい者や高齢者を含む全ての人が快適に楽しめる大会づくりを市に提言しようと準備を進めている。ノンステップバスの導入拡大 …
続きを読む

視覚障がい者向けの電子図書館利用支援に新機能開発 東京キャンパスでセミナー
毎日新聞
誰でも快適に読書ができる環境作りを進めようと、立命館大学の人間科学研究所がこのほど、東京キャンパスでセミナーを開いた。同所は昨年夏、視覚障がい者向けに電子図書館利用を支援する新しい機能を、図書館流通センターなどと共同で開発。セミナーでは、電子書籍を …
続きを読む

視覚障がい者の道路横断を安全に−お茶の水女子大など、信号機の音声 …
日刊工業新聞
お茶の水女子大学の的場やすし学部教育研究協力員とメタテクノ(川崎市中原区、福重一彦社長、044・739・3431)は、視覚障がい者向けに信号機までの距離や表示色を …
続きを読む

障がい者とアーティストがコラボ あすから横浜 /神奈川
毎日新聞
障がい者とアーティストが協力して表現する芸術祭「ヨコハマ・パラトリエンナーレ」(実行委など主催、横浜市共催)が27日、横浜市中区の象の鼻テラスなどで始まる。 2014年に続き2回目。今回のテーマは「sense of oneness とけあうところ」とした。障がいの有無や、異なる価値観 …
今週末開幕。ヨコハマ・パラトリエンナーレのテーマが発表Time Out Tokyo (ブログ)
続きを読む

上原に大きな刺激!対談相手が全国身体障がい者野球大会で優勝
エキサイトニュース
更新したばかりの自身のブログでは、昨オフに行われたテレビ番組の収録で対談し、肩回りのトレーニング方法やスプリットの投げ方も伝授した神戸コスモスの宮下拓也さんが、全国身体障がい者野球大会で優勝し、最優秀選手賞に輝いたニュースに「彼に負けないように、もっと …
続きを読む

音声ガイド題材の意欲作「光」河瀬直美監督 視覚障がい者と一緒に作る
毎日新聞
フランスで開催中のカンヌ国際映画祭に出品された河瀬直美監督の新作「光」が27日から全国公開される。視覚障がい者が映画の内容を理解できるよう、人物の動きや情景を説明する「音声ガイド」が題材で、関係者に取材を重ねた意欲作だ。【村瀬優子】 …
続きを読む

同胞障がい者音楽サークルTutti手話教室/毎月1回、来年4月まで
朝鮮新報
同胞障がい者音楽サークルTuttiの手話教室が、6月18日(日)から月1回、東京中高多目的ホールで開かれる。大学で手話を教えるネイティブサイナー(日本手話を母語とする人)から、すぐに使える生きた手話を直接学べる。教室の開催は来年4月までの11回。※時間と場所は …
続きを読む

視覚障がい者向けヨガ 説明工夫し好評 神戸
神戸新聞
視覚障がい者のためのヨガが広がりを見せている。全盲や弱視の人にも楽しんでもらおうと、神戸市西区のインストラクター崎元宏美さん(39)らが今春から月1回、視覚障がい者のためのヨガクラスを国立の神戸視力障がいセンター=同区曙町=で始めた。分かりやすい言葉でゆっくり …
続きを読む

五輪・パラ向け 成田空港を使いやすく 障がい者など視察
NHK
成田空港では東京オリンピック・パラリンピックに向けて、障がいのある人たちなどが使いやすい施設に改善する新たな委員会を設立し、ことし秋ごろまでに改善策をまとめることにしています。 27日は、車いすの人や聴覚に障がいがある人などおよそ20人が成田空港のターミナルを …
続きを読む

住まい探し協力店増える 高齢者、障がい者支援制度1年 北九州市 [福岡県]西日本新聞
家主が賃貸住宅への入居受け入れをためらうケースが見受けられる高齢者や障がい者世帯の住まい探しを、官民で支援する北九州市の「協力店制度」が27日で導入から1年を迎える。市が住居の仲介に積極的な不動産業者を登録して希望者に紹介する制度で、導入当初39店 …
続きを読む

東京地検:少年鑑別所技官 高齢・障がい者の社会復帰も支援 – 毎日新聞
毎日新聞
不起訴が見込まれる高齢者や知的障がい者の社会復帰などに役立てるため、東京地検が少年鑑別所の心理技官に、専門的な知能検査や性格分析を依頼する連携を進めて …
続きを読む

防災サイン:聴覚障がい者向け動画を公開、普及へ 鳥取県 – 毎日新聞
毎日新聞
梅雨や台風の時期を控え、聴覚障がい者が水害時にスムーズに避難するための「防災サイン」を周知する動画を、鳥取県が公開している。サインを使って住民同士が助け合い …
水害時の手話サイン 知ってほしい17単語動画に | 日本海新聞 Net …日本海新聞
続きを読む

視覚障がい者自立目指して 全国盲人福祉大会、徳島市で開幕 – 徳島新聞社
徳島新聞
視覚障がい者自立目指して 全国盲人福祉大会、徳島市で開幕 視覚障がい者の自立や社会参加について考える「全国盲人福祉大会徳島大会」(日本盲人会連合主催)が26日、 …
「視覚障がい者 外出便利に」 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)読売新聞
続きを読む

くらしナビ・ライフスタイル:相模原障がい者殺傷事件考える市民講座 思い …
毎日新聞
市民講座はNPO法人「自立生活夢宙(むちゅう)センター」(大阪市住之江区)の主催。尾上さんの講演の他、知的障がいや身体障がい、精神障がいのある障がい当事者らが事件へ …
精神福祉法改正案 「現場の声」聴いて再考を – 西日本新聞西日本新聞
続きを読む

障がい者夫婦が二人三脚で重慶森林公園の山道を補修、通学路を含め歩きやすい道を開く!―中国
Record China
2017年5月19日、騰訊網によると、重慶市フウ陵区の森林公園で障がい者夫婦が自費で2本の山道の補修を完了した。 自費で山道の補修をしているのは張継文さん(76歳)と汪藍英さん(74歳)の夫婦。張さんは聴力障がい者で耳が聞こえない上、王さんは視力障がい者でぼんやりと …
続きを読む

相模原の障がい者施設殺傷:やまゆり園の追悼式 県など主催 相模原で7 …
毎日新聞
県は26日、相模原市の障がい者施設殺傷事件から約1年となる7月24日に、県と相模原市、現場となった「津久井やまゆり園」を運営する社会福祉法人かながわ共同会の3者 …
相模原殺傷事件から1年 7月に追悼式 :日本経済新聞日本経済新聞
東京新聞:やまゆり園殺傷事件 7月24日に追悼式 一般参列受け付け …東京新聞
【相模原殺傷から10カ月】正門に献花台、冥福祈る 神奈川 – 産経ニュース産経ニュース
続きを読む

相模原障がい者殺傷事件考える市民講座 10カ月で薄れる関心 当事者ら危機感
毎日新聞
知的障がいのある19人が殺害された相模原障がい者施設殺傷事件<1>から26日で10カ月になる。殺人罪などで起訴された元施設職員の男は「障がい者は生きていても意味がない」など優生思想<2>に基づく発言を事件前から繰り返していたとされる。障がい者の権利擁護に …
続きを読む

障がい者総合支援センター拓心館竣工
陸奥新報
同施設は1978年、障がい者の社会的自立と就労を支える「通勤寮拓心館」として同市熊嶋の拓心館グループ敷地内に開設。建物の老朽化に伴い、グループ敷地内に移転新築し、4月30日に完成した。従来の支援サービスに加えて短期入所と生活介護を新設し、各種相談支援を …
続きを読む

SO徳島 発足20年 競技者2・4倍に増加
徳島新聞
SO徳島 発足20年 競技者2・4倍に増加 知的障がい者にスポーツを通した交流の場を提供するNPO法人スペシャルオリンピックス(SO)日本・徳島が、6月で設立20周年を迎える。保護者やボランティアが多彩な競技の練習プログラムを用意し、参加する障がい者アスリートは約120 …
続きを読む