2017年05月07日〜2017年05月13日の障害者雇用関連ニュース

国連の障害者権利報告者が北朝鮮の児童施設など視察
デイリーNKジャパン
国連人権理事会で障碍者の権利を担当するカタリ・カタリナ・デバンダス・アギラル特別報告者が、平壌の児童施設などを視察した。朝鮮中央通信が6日付で伝えた。 アギラル氏はこれに先立ち4日、北朝鮮の姜河国(カン・ハグク)保健相と面談した。 同氏は国連の特別報告者 …
続きを読む

都民体育大会・障害者スポーツ大会、小池知事が開会式出席 TBS NEWS
TBS News
東京都に住む、およそ2万人が参加する「都民体育大会」と「障害者スポーツ大会」の合同開会式が行われ、小池知事が出席しました。 「障害ある人もない人もスポーツという …
都民と障害者の体育大会が合同で開会式fnn-news.com
五輪盛り上げ 東京都がスポーツ大会テレビ東京
小池知事もパラバドミントン体験でスポーツ交流PRテレビ朝日
続きを読む

知的障害ある息子の自死 「バカなりに努力しろ」メモに:朝日新聞デジタル
朝日新聞
小学生のころから一日も学校を休まなかった息子が、就職からまもなく自殺した――。浜松市西区の漁業鈴木英治さん(52)と妻のゆかりさん(50)が、次男航(こう)さん( …
続きを読む

アルゼンチンの障害者施設で性的虐待か、新たに日本人修道女を逮捕
エキサイトニュース
南米アルゼンチンのカトリック系障害者施設で、子どもたちに性的虐待を行った疑いで聖職者らが逮捕・起訴されていましたが、共犯の疑いで新たに日本人の修道女が逮捕されました。 アルゼンチン中部メンドサのカトリック系の聴覚障害のある子どもたちのための施設で、子ども …
アルゼンチンの障害者施設で子どもたちに性的虐待か 日本人の修道女逮捕livedoor
神父らの性的虐待手助け 日本人修道女逮捕日テレNEWS24
日本人修道女を逮捕 アルゼンチンで性的虐待に加担した疑い産経ニュース
続きを読む

MAIスター:障害者の製品、ネットで 舞鶴9事業所が販促サイト /京都 …
毎日新聞
舞鶴市内の障害者福祉事業所9カ所で作られた製品を購入することができるインターネットのポータルサイト「MAIスター」(http://shop-maizuru.jp/)を、各施設やポリテク …
販売ポータルサイト開設 舞鶴、障害者福祉事業所の製品紹介 京都府内 …産経ニュース
続きを読む

障害者がバラの香り袋 フロンティア蓼科
長野日報
茅野市郊外の蓼科中央高原で6月、バラの摘み取りや香りを楽しむ「ローズヒーリング・ツアー」が開かれる。主催の市民団体「美しの蓼科」に参画する化粧品メーカー「フロンティア蓼科」(山崎靖子社長)は、イベントに合わせて販売を開始するオリジナル商品「バラテトラ」の製造を、 …
続きを読む

日本財団:花屋併設カフェで障害者自立を支援 東京・原宿 – 毎日新聞
毎日新聞
障害者を雇用を支援する一般社団法人のローランズプラス(東京都豊島区・福寿満希代表)は8日、東京・原宿近くに花屋を併設したカフェ「ローランズ social …
続きを読む

画面のない視覚障害者用タブレットが開発。出入りする192個のボタンで …
Engadget 日本版
スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)の研究者が、視覚障害者向けのタブレットを開発しました。タブレットにはタッチスクリーンがないかわりに192個のちいさなボタンが …
続きを読む

都民と障害者の体育大会が合同で開会式
fnn-news.com
東京・渋谷区の東京体育館で開かれた都民体育大会と、東京都障害者スポーツ大会の合同開会式に、小池都知事が出席し、選手団とともにラジオ体操を行ったほか、パラバドミントン選手・豊田 まみ子さんとのラリーを披露した。 合同開会式は、障害の有無に関わらず、互いの …
都民体育大会・障害者スポーツ大会、小池知事が開会式出席TBS News
都民と障害者の体育大会が合同開会式テレビ東京
小池知事もパラバドミントン体験でスポーツ交流PRテレビ朝日
続きを読む

「愛と正義を否定する」"伝説の人"横田弘の思想
dot.
それも障害者本人が、「障害があって可哀想」という同情や「障害者のために」という善意の裏にある差別意識を容赦なく糾弾。街頭で演説、行政交渉、座り込みなどを行い"過激派"とまで呼ばれたほどでした。ただし本書によれば、それは自分たち障害者が生きるために必要なこと …
続きを読む

北朝鮮障害者に人道支援を
BIGLOBEニュース
山本様がおふたり!?…なんて

障害別に見る競技/1 脊髄損傷 「起源」はアーチェリー
毎日新聞
日本障害者スポーツ協会の陶山哲夫医学委員長はグトマン氏がアーチェリーを選んだ理由を「将来の就労を考えていた」と指摘する。 脊髄損傷は背骨の中にある脊髄を損傷することで、下半身を中心にまひなどの障害が残ることが多い。だが、アーチェリーは座った姿勢を保て、 …
続きを読む

公共交通置き去りの五輪・パラ リオ、見逃された障壁 バリアフリー観光地優先
毎日新聞
2016年に夏季五輪・パラリンピックが開催されたブラジルのリオデジャネイロでは、大会のために新設された競技会場や交通機関はバリアフリーに対応していた。だが、従来の交通インフラや大会運営に問題は少なくなかった。リオの例は、20年東京五輪・パラリンピックが障害者 …
続きを読む

北朝鮮障害者に人道支援を
BIGLOBEニュース
山本様がおふたり!?…なんて

“発達障害者と健常者が共に働くことが当たり前になる社会”に ネット …
エキサイトニュース
総合人材サービスの株式会社ラブキャリアの関連会社で、発達障害者の就労移行支援事業を運営する株式会社LPH(本社:東京都新宿区代表取締役会長:坂入孝治) …
続きを読む

障害者スポーツグループ、サイクリングでバリ島一周
バリ経済新聞
ツアーに参加したメンバーのワヤンさんは「前日は17キロ車いす式自転車で走行した。とても疲れている。でも僕は諦めない。こもりがちになってしまう障害者たちに元気になってもらうため、障害があっても一緒にチームスポーツが楽しめることを伝えたい」と話した。主催者の一人 …
続きを読む

「障害者だけ配慮されてズルい」は勘違い わかりやすいイラスト
livedoor
逆に、『過度な負担』が生じる場合、障害者側の要望は認められることができません。しかし、その場合は「じゃあ、あきらめよう」ではなく「どうすればいいか、一緒に考えよう」と解決策を導き出すことが求められます。 つまり、今後は健常者と障害者の対話が重要になるのです。
続きを読む

制度化だけでは解決しない 企業が精神障害者を雇用する難しさとは
AbemaTIMES
これまで、従業員が50人以上の企業では、「法定雇用率」として、従業員に占める障害者の割合を2%以上にすることが義務付けられており、未達成の場合は一人分5万円が徴収されてきた。今回、障害者雇用促進法の改正により、その対象は身体障害者と知的障害者に加え、 …
続きを読む

点字ブロック 目立たせて 障害者、問題訴え 金沢で改善始まる
中日新聞
歩道と似た色で目立たない点字ブロックが石川、富山両県の各地にある。弱視など視覚障害者の八割ほどは色も頼りにして歩いているというが、認識しづらい点字ブロックの総数は行政で把握できておらず、貼り替えはなかなか進まない。そんな中、石川県は金沢市の一部の点字 …
続きを読む

独自の製図法で障害者の服作り デザイナー鶴丸礼子さん
朝日新聞
約30年間で作った身体障害者向けの服は1千着以上。体の46カ所を測る独自の製図法で、どんな体形にもなじむ着心地の良さを追求してきた。大分市のアトリエには、既製服が合わずに悩む人たちが全国から訪れる。「まるで着ていないみたいに体がラク」。目を輝かせる姿を …
続きを読む

とこわか国体と障害者大会PR ユニホーム発表 /三重
毎日新聞
県は8日、2021年に県内で開催される「三重とこわか国体」と全国障害者スポーツ大会(三重とこわか大会)で広報ボランティアが着用するユニホームを発表した。さまざまなイベントで着用し、両大会をPRする。 ユニホームはベストで、背面に「STAFF」の文字とマスコット …
続きを読む

旭川荘 障害者入所施設建て替え 竣工式、耐震構造1棟に集約 – 山陽新聞
山陽新聞 (会員登録)
社会福祉法人・旭川荘(岡山市北区祇園)が運営する知的障害者入所施設・いづみ寮の生活棟(同中原)のうち、耐震化されていなかった棟の建て替え工事が完了し、9日、 …
続きを読む

北朝鮮障害者に人道支援を
BIGLOBEニュース
山本様がおふたり!?…なんて

精神障害者の自立支援施設 NPO、土日や夜間も運営
宮崎日日新聞
土日や夜間も利用できる精神障害者の自立支援施設「地域活動支援センター『かふぇらて』」が、宮崎市松山1丁目に開所した。公的支援が手薄な時間に相談できず、悩む人が多い現状を踏まえた。運営する同市のNPO法人「宮崎もやいの会」の小林順一代表理事は「交通の便 …
続きを読む

県身障者福祉協会、障害ある人の結婚応援
大分合同新聞
障害のある人の恋愛・結婚を支援する県身体障害者福祉協会の相談事業が開始から35年たち、九州内で大分県のみで続いている。年に1、2組が結婚に結び付いているという。かつて他県も同様な取り組みはあったが、成果が上がらないなどの理由で休・廃止されている。「人を …
続きを読む

北朝鮮障害者に人道支援を
BIGLOBEニュース
山本様がおふたり!?…なんて

知的障害者が自らの意思で参加し楽しめる! イベント『FATAFESTIVAL』、5月14日に奈良で開催
プレスリリース ゼロ (プレスリリース)
障害者の個性を伸ばすことに着目し人気を集めている知的障害者施設「FATACASA」を運営するNPO法人CORORO(所在地:三重県津市、代表者:永島いづみ)は、例年三重県津市で開催している障害者向けイベント「FATAFESTIVAL」を、2017年は奈良県宇陀市にて5 …
続きを読む

障害者差別解消法施行から1年~社会のバリアは減ったのか? 誰が推進していくか?
ハフィントンポスト
障害者差別解消法が施行されて一年が過ぎました。障害を理由に参加や利用を断るなど、差別することを禁止し、国や自治体に人手や環境を整備し、バリアを取り除くことを義務づけている法律です。一年経ってどこまで浸透してきているでしょうか。文京区を通して考えてみました …
続きを読む

主張/精神障害者の医療/監視強化と人権侵害許されぬ
しんぶん赤旗
安倍晋三政権が提出し、参院で審議中の精神保健福祉法改定案に対し、障害者や医療の関係者などから「精神障害者の監視強化につながる」などの批判が上がっています …
続きを読む

障害者向けに農業体験プログラム 新潟市が作成
新潟日報
4月26日に、中央区の市食育・花育センターで開いた説明会には、市内の事業所から約20人が参加した。センターの職員や障害者施設の職員らプログラム開発に携わったメンバーが使い方を解説。事業所が利用者に対して作成する個別支援計画などにも活用できることなどを …
続きを読む

障害者を一流ショコラティエに!
テレビ東京
実は、このチョコレートを作っているのは様々な障害がある人たちです。久遠チョコレートを運営する夏目浩次さんは、障害者の低所得の問題を解決したいと、この事業を立ち上げました。多くの障害者は「就労支援」として、事業所などで作業を行っていますが、1ヵ月の収入は全国 …
続きを読む

制度化だけでは解決しない 企業が精神障害者を雇用する難しさとは
AbemaTIMES
これまで、従業員が50人以上の企業では、「法定雇用率」として、従業員に占める障害者の割合を2%以上にすることが義務付けられており、未達成の場合は一人分5万円が徴収されてきた。今回、障害者雇用促進法の改正により、その対象は身体障害者と知的障害者に加え、 …
続きを読む

障害者相談支援事業所が不正受給
大分放送
大分市の障害者相談支援事業所が必要な書類を作成せずに、給付金およそ190万円を不正受給していたことがわかり、市は事業所を指定取り消し処分としました。処分を受けたのは大分市金池町の「特定非営利活動法人プラーナ」です。市によりますと、プラーナが運営する障害 …
続きを読む

障害者の就労支援NPOがフルーツトマトで「高知ラスク」など|高知新聞
高知新聞
障害者の就労を支援する高知市のNPO法人「まあるい心ちゃれんじどの応援団」(杉野修理事長)が高知県産トマトを使ったラスクなど2商品を開発し、ゴールデンウイーク …
続きを読む

高齢者、障害者の社会復帰支援に重点 県推進委 /新潟
毎日新聞
犯罪や非行の防止、立ち直りを支える「社会を明るくする運動」の県推進委員会(委員長・米山隆一知事)が9日、新潟市中央区の県庁で開かれた。高齢者や障害を持つ人が罪を犯した場合に再犯するケースが増えていることから高齢者、障害者の社会復帰支援を行うことを …
続きを読む

ソ連時代の遺産、「視覚障害者の町」が存亡の危機(字幕・9日) – エキサイト
エキサイトニュース
モスクワの南およそ200キロにあるルシノボは、ソ連時代に視覚障害者にやさしい町として建設された。住居と仕事が提供され、障害者でも安心して働けるように設計されて …
続きを読む

障害者の本音 聞いて 13日、米子でイベント
日本海新聞
身体や精神、知的障害がある人たちが本音を語り合うイベントが13日、米子市公会堂で開かれる。日常生活で感じたことや結婚観、相模原市の障害者施設で発生した殺傷事件への思いなどを語り掛ける。 イベントのチラシを手にする出演者ら=米子市中島2丁目のおおぞら.
続きを読む

2017年(平成29年)5月9日 [火曜日]赤口
47NEWS
【伊勢】四年前の「ひろしま菓子博」で電動車椅子の入場が制限されたことを問題視する障害者支援団体が九日、お伊勢さん菓子博会場(伊勢市朝熊町)を視察し、菓子博実行委と面談した。団体側は「障害者への配慮がなされている」として、実行委の取り組みを評価した。 団体は …
続きを読む

道障害者スポーツ大会 7月9日、東胆振で開催
苫小牧民報
北海道障害者スポーツ大会(道障害者スポーツ協会や道など主催)が7月9日、東胆振1市4町を会場に開かれる。道内最大規模の障害者スポーツ大会で、全道から身体、知的障害の約600人が参加予定。種目は全6競技で、車いすバスケットボールやサッカーなどが …
続きを読む

北朝鮮障害者に人道支援を
BIGLOBEニュース
山本様がおふたり!?…なんて

北朝鮮障害者に人道支援を
BIGLOBEニュース
山本様がおふたり!?…なんて

三菱電機関西支社、障害者スポーツ振興で大阪府と初の連携協定
電気新聞
三菱電機関西支社(永澤淳支社長)はこのほど、障害者スポーツ振興に関する事業連携協定を大阪府と締結した。障害者スポーツの振興を図り、障害者と障がいのない人の相互理解と共生社会に寄与することが目的。府による協定締結は同支社が初めてとなる。 4月27日 …
続きを読む

認知症の人や知的障害者らを支える 成年後見の活用さらに
公明新聞
認知症の高齢者や知的障害者らを支える成年後見制度。利用促進に向けて、政府の基本計画(3月策定)に基づく取り組みが各地で始まっている。今回は、同制度の導入当初から地域連携の仕組みを作り、積極的に活用を進めてきた東京都世田谷区の先進事例を紹介する。
続きを読む

北朝鮮、国連特別報告者の障害者人権調査に配慮 | DailyNK Japan …
デイリーNKジャパン
北朝鮮の朝鮮中央通信は9日、国連人権理事会で障碍者の権利を担当するカタリ・カタリナ・デバンダス・アギラル特別報告者が、今月2日から9日まで平壌の児童施設などを …
続きを読む

障害者の描いたアート作品に「販売」の選択肢 一般社団法人障が…
ValuePress! (プレスリリース)
障害者の支援事業を行う一般社団法人障害者アート協会(所在地:埼玉県入間市、代表理事:熊本豊敏、以下「障害者アート協会」)は、2017年05月1日、提携する空間装飾サービス会社ARTWITH(以下「ARTWITH」)へ障害者アート(障害者の描いた絵など)作品の …
続きを読む

山梨)南アの五味さん 知的障害者の陸上世界大会へ
朝日新聞
タイ・バンコクで12日から開かれる知的障害者の陸上競技世界選手権大会に南アルプス市の五味翔太さん(21)が出場する。小学4年生で陸上と出合って約10年。東京パラリンピック出場を目標に、初めて世界の舞台に挑戦する。 「良いペース」。4月下旬の午後7時半、 …
続きを読む

親の付き添いなくても障害児が通学できるよう求める
NHK
障害のある子どもを学校に通わせるため、付き添いをしている保護者らが都内で集会を開き、国に対して、支援の拡充などを求めました。 続きを読む. この集会は、障害者で作る団体が都内で開きました。 はじめに、文部科学省の担当者が、障害のある子どもたちを介助するため、 …
続きを読む

障害者を一流ショコラティエに!
テレビ東京
実は、このチョコレートを作っているのは様々な障害がある人たちです。久遠チョコレートを運営する夏目浩次さんは、障害者の低所得の問題を解決したいと、この事業を立ち上げました。多くの障害者は「就労支援」として、事業所などで作業を行っていますが、1ヵ月の収入は全国 …
続きを読む

宇部市で障害者差別解消の啓発活動
宇部日報
宇部市は11日、新天町アーケードで障害者差別の解消に向けた啓発活動を実施。特別住民票を交付している盲導犬2頭とその利用者、市職員が商店街の店舗を訪れ、市が制定した「市障害のある人へのコミュニケーション支援条例」をPRするとともに、障害者への理解と支援を …
続きを読む

那須のハーレイ牧場、障害者が働ける牛舎 ロボット使い省力化
日本経済新聞
那須高原ハーレー牧場」を運営するハーレイ牧場(栃木県那須塩原市)は今秋、障害者が働ける牛舎を新設する。車いすで作業できるよう通路の幅を広げるほか、搾乳ロボットを導入して作業を省力化する。誰もが働きやすい環境を整え、働き手を呼び込む狙いだ。4月に栃木銀行 …
続きを読む

点字毎日:創刊95年 視覚障害者の情報源 – 毎日新聞
毎日新聞
視覚障害者のためのニュースや情報を集めた週刊の点字新聞「点字毎日」(点毎)は11日、創刊95年を迎えた。独自の取材と編集で発行する国内唯一の点字新聞。
続きを読む

手話通訳を導入 障害者差別解消法など受け /栃木
毎日新聞
宇都宮市内で10日に開かれた県議会の各派代表者会議で、小林幹夫議長が概要を説明した。昨年4月に障害者差別解消法と県障害者差別解消推進条例が施行されたことを受け、県議から手話通訳が必要ではないかと提案があったといい、今年3月の議会運営委員会で導入 …
続きを読む

障害者スポーツ 体験可能6つに
日本経済新聞
さいたま市は13、14日、さいたまスーパーアリーナ(同市)で「さいたまスポーツフェスティバル2017」を開く。2020年東京五輪・パラリンピックに向けた啓発を目的としたイベントで、3年目の今年は体験できる障害者スポーツを2つから6つへ増やして身近に感じてもらう。
続きを読む

障害者の本音 聞いて 13日、米子でイベント
日本海新聞
身体や精神、知的障害がある人たちが本音を語り合うイベントが13日、米子市公会堂で開かれる。日常生活で感じたことや結婚観、相模原市の障害者施設で発生した殺傷事件への思いなどを語り掛ける。 イベントのチラシを手にする出演者ら=米子市中島2丁目のおおぞら.
続きを読む

厚労省審議会委員が講演 差別解消法施行1年、障害者が安心できる社会に
愛媛新聞
障害者差別解消法の施行から1年。四国中央市三島中央5丁目の四国中央署で警察職員向けの講演会がこのほどあり、厚生労働省の社会保障審議会障害者部会委員を務める野沢和弘さん(57)=毎日新聞社論説委員=が、地域で安心して暮らせる環境づくりに向け警察や …
続きを読む

合理的な視覚障害の認定基準があるのに…時代遅れの法律に固執する矛盾
読売新聞
現在、視覚障害の認定基準に関する検討が厚労省で行われています。根拠となる法律は1949年(昭和24年)にできた、身体障害者福祉法だから、70年近く前の法律です。 この間、医学の進歩も著しく、人々の身体障害や障害者に対する考え方や、取り巻く環境も劇的に変化し …
続きを読む

県、福祉施設の防犯マニュアル作成 /静岡
毎日新聞
昨夏に相模原市の障害者施設であった殺傷事件を受け、県は福祉施設向けの防犯対策マニュアルを作成した。「いかに(不審者を)施設に入らせないようにするか」と、「いかに迅速に(警察などへ)通報するか」の二つを柱に対策の指針が記されている。4000部発行し、県内の …
続きを読む

視覚障害者向け五輪バッジ 都が作成、凹凸でエンブレム表現 :日本経済 …
日本経済新聞
2020年の東京五輪・パラリンピックを盛り上げようと、東京都が視覚障害者向けに同大会のバッジを作った。エンブレムに凸凹を施し、触覚でデザインが分かるように工夫した …
20年東京五輪・パラリンピック:視覚障害者用に凹凸バッジ 都が6000個 …毎日新聞
続きを読む

長期入院の精神障害者、地域移行はどうする? 〔CBnews〕|ニュース …
Medical Tribune (登録)
日本精神保健福祉士協会は、長期入院精神障害者の地域移行に関するガイドラインを作成した。医療、福祉、行政関係者を対象にしたもので、「退院はゴールでは …
続きを読む

障害者施設運営の店を紹介 鶴見区が冊子発行
東京新聞
横浜市鶴見区の福祉関係団体でつくる「区地域自立支援協議会」は、区内の障害者施設が運営するカフェやパン屋、雑貨店などをまとめた冊子「つるみでおかいもの」を発行した。区役所やJRと京急線の鶴見駅、冊子掲載の障害者施設で入手できる。 A5サイズで十八ページ、 …
続きを読む

兵庫の障害者スポーツガイド本 練習場所など紹介
神戸新聞
2020年の東京パラリンピックに向け、障害者がスポーツに親しめる機会を増やそうと、公益財団法人「兵庫県障害者スポーツ協会」が競技ごとに県内の練習場所などをまとめた「ひょうごの障害者スポーツガイドブック」を作った。協会事務局の県障害者支援課は「これほど地域の …
栃木県内初、障害者サッカーチーム設立 ヴェルフェ運営NPOが …下野新聞
2017年(平成29年)5月11日 [木曜日]友引・看護の日・民生委員・児童委員の日47NEWS
発達障害を早期発見 広がる5歳児健診 本年度8市町村上毛新聞ニュース
続きを読む

障害者見守る環境づくり
タウンニュース
主に障害者を見守る上で知っておいた方がいいことや、声をかける際のポイントなどを教える。受講後にサポーターに認定し、サポーターはオリジナルのキーホルダーを携帯するなどし、外部からもわかるようにしてもらう。また、協力施設や店舗にも同デザインのステッカーを掲出し …
続きを読む

障害者の代筆投票補助者・違憲訴訟 国、請求棄却求める…第1回口頭 …
産経ニュース
障害者の代筆投票を担う補助者を、選挙管理委員会職員らに限定した公職選挙法の規定は違憲だとして、先天性の脳性まひで両手が不自由な中田泰博さん(44)=大阪府 …
続きを読む

障害者支援NPO法人「5億円は私的流用でない」|MBS 関西のニュース
毎日放送
MBSニュース:毎日放送(MBS)の動画ニュースサイトです。
兵庫のNPO「政治家に渡した」 5億円流用疑惑で会見:朝日新聞デジタル朝日新聞
西宮のNPO私的流用:NPO否定 国税局指摘に「税務署が再調査 …毎日新聞
続きを読む

奈良)障害のある人と香芝高生が作品作り
朝日新聞
香芝市逢坂1丁目の障害者支援施設「すみれの里」の障害者らと、県立香芝高校(同市真美ケ丘5丁目)の美術部員が一緒に、100号(縦162センチ、横130センチ)のキャンバスを色とりどりの模様で彩る作品をつくった。美術部員らは「今後も美術を通じてこうした取り組みを …
続きを読む

就労拡大、文化振興通して里見氏
公明新聞
11日の参院内閣委員会で公明党の里見隆治氏は、障がいの有無にかかわらず誰もが活躍できる共生社会の実現をめざして、障害者の活躍の場を広げていく重要性を強調。その上で、障害者の就労機会については、2020年の東京五輪・パラリンピックを契機に「あらゆる …
続きを読む

知的障害者支え40年 岡谷のこだま教室
長野日報
知的障害者の家族らでつくる岡谷市手をつなぐ親の会(宮坂久雄会長)が運営し、生活訓練や社会参加活動に取り組む「こだま教室」が、今年度で40年目を迎える。受講生と家族の高齢化が進む現状や、障がいへの理解や対応が不十分な社会に直面するなど、課題が浮き彫り …
続きを読む

栃木県内初、障害者サッカーチーム設立 ヴェルフェ運営NPOが …
下野新聞
障害のある人たちがサッカーを楽しめる環境を整えようと、矢板市中のNPO法人たかはら那須スポーツクラブは「ヴェルフェたかはら那須障害者サッカーチーム」を設立、 …
兵庫の障害者スポーツガイド本 練習場所など紹介神戸新聞
発達障害を早期発見 広がる5歳児健診 本年度8市町村上毛新聞ニュース
2017年(平成29年)5月11日 [木曜日]友引・看護の日・民生委員・児童委員の日47NEWS
続きを読む

法施行から15年 現状をルポ
公明新聞
公明党が推進した「身体障害者補助犬法」が施行され、10月に15年を迎えます。障害者にとって“体の一部”といえる補助犬ですが、同伴を拒否する飲食店や医療機関は、いまだ少なくありません。現状の課題を探るため、盲導犬を連れた視覚障害者と共に歩いたルポと、日本 …
続きを読む

障害者が生き生きと働く花屋オープン 東京 原宿
NHK
14日の母の日を前に、東京・原宿では障害のある人たちが働く花屋さんがオープンし、にぎわっています。 続きを読む. この花屋さんは、東京の原宿駅の近くに今月8日にオープンし、カフェが併設された店内では、精神障害や聴覚障害などがある10人のスタッフが働いています。
続きを読む

邦人聴覚障害者に差別対応=手話通訳なし、一晩拘束-米ハワイの空…
時事通信
米ハワイ州ホノルルの国際空港に到着した聴覚障害を持つ日本人女性が手話通訳者なしで税関・入国管理係官から尋問を受け、一晩拘束されるなど差別的対応を受けたと米人権擁護団体「全米市民自由連合」(ACLU)に苦情を訴えた。同連合は11日、米国土安全保障省に …
聴覚障害の邦人女性、長時間拘束…ハワイの空港読売新聞
聴覚障害のある邦人女性に差別的対応、人権団体が調査申し立てTBS News
米ハワイの税関・国境警備当局、邦人観光客の手話通訳要請を拒否 人権団体が調査要求産経ニュース
続きを読む

阿南市の4障害者支援施設 新庁舎で売店運営
徳島新聞
阿南市の4障害者支援施設 新庁舎で売店運営 8日から全課の業務が始まった阿南市の新庁舎で、市内の障害者支援施設4施設が売店を運営している。市が施設利用者の就労の場をつくるとともに、市民に理解を深めてもらおうと、新庁舎建設に合わせてスペースを設けた。
続きを読む

“触って分かる”視覚障害者用のエンブレムバッジ作成 小池知事「だれもが参加できる大会に」
産経ニュース
東京都は12日、2020年東京五輪・パラリンピックのエンブレムが触って識別できる視覚障害者向けのバッジを作成したと発表した。小池百合子知事が16日、都立文京盲学校の生徒に贈呈するほか、都内の視覚障害がある人やアスリートに配布する。 都によると、今年1月の都 …
視覚障害者向けエンブレムバッジ配布fnn-news.com
視覚障害者向け五輪バッジ 都が作成、凹凸でエンブレム表現日本経済新聞
小池都知事「共感」視覚障害者用の五輪ピンバッジ日刊スポーツ
続きを読む

花の収穫、障害者に委託唐津コスメ法人
佐賀新聞
唐津市や化粧品会社などでつくる一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター(JCC)は、市内などで栽培したミカンの花摘み作業を障害者就労支援施設に委託する「農福連携」の取り組みを始めた。収穫した花は化粧品の原料として販売、施設利用者の収入アップにつなげて …
続きを読む

障害者と企業 懸け橋5年
中日新聞
障害のあるなしにかかわらず、同じように働ける社会を-。そんな思いで設立されたNPO法人の就労移行支援事業所「リエゾン」(金沢市)が今月、開設から丸五年を迎えた。企業側も、働く側も双方がうれしい関係を目指してきめ細かな対応に徹し、これまで三十七人の就職を …
続きを読む

<はぐるま稗原農園 四季折々>農作業で生き生き 障害者が都市農業の担い手へ
東京新聞
障害者が住み慣れた地域で暮らすために必要な支援を定めた障害者総合支援法の施行(2013年4月)から4年、障害者への配慮を求める障害者差別解消法の施行(16年4月)から1年が過ぎた。こうした法の理念を先取りする形で活動してきた社会福祉法人「はぐるまの会」( …
続きを読む

センターのボランティア奮闘 「おもいやり」フル回転 高齢者や障害者を支援 /三重
毎日新聞
伊勢市で開催中の「お伊勢さん菓子博」で、主会場の県営サンアリーナに設けられた「おもいやりセンター」がフル回転している。開催方針の一つに掲げる「バリアフリーへの配慮」を実践するためボランティアたちが、高齢者や障害者らの相談に応じ、会場内を回る手助けに努めて …
続きを読む

義足開発、めざすは「メガネ」 障害の意識なくしたい 為末大さんと遠藤謙さんの対談から(下)
日本経済新聞
そこではランナーとエンジニアが一緒になって義足の開発に取り組み、健常者と障害者がともにランニングを楽しむ。スタジアムの狙いなどを2人に聞いた。(聞き手は運動部 摂待卓). ――新豊洲ブリリアランニングスタジアムにはガラス張りのラボラトリー(研究所)があって、義足 …
続きを読む

視覚障害者向けエンブレムバッジ配布
fnn-news.com
小池知事は、「視覚障害者の方も、バッジを身に着けることで、大会エンブレムに親しみを感じていただき、共感を共有できる大会にしたい」と述べた。 東京都は、2020年東京オリンピック・パラリンピックをPRするため、視覚障害者向けの大会エンブレムバッジを作成した。 視覚障害 …
【東京五輪】“触って分かる”視覚障害者用のエンブレムバッジ作成 小池 …産経ニュース
視覚障害者向け五輪バッジ 都が作成、凹凸でエンブレム表現 :日本経済 …日本経済新聞
小池都知事「共感」視覚障害者用の五輪ピンバッジ日刊スポーツ
続きを読む