2017年08月27日〜2017年09月02日の障害者雇用関連ニュース

高須院長が今度はナチス医学を評価! 障害者を抹殺していたのに…マスコミはなぜ高須院長の言動を報道しないのか
エキサイトニュース
高須院長はこれまで、ブログやTwitterで〈誰が何と言おうが ヒトラーは私心のない 本物の愛国者だ〉〈ドイツのキール大学で僕にナチスの偉大さを教えて下さった黒木名誉教授にお会いした。励まして下さった!嬉しい なう〉などと繰り返しナチス礼賛をおこない、挙げ句、〈南京も …
続きを読む

「障がい」表記の押し付けに意見 発達障害者の父親のツイートに反響
livedoor
障害」って書くな、「障がい」って書けって意見をたまに見る。精神障害者の息子で、聴覚障害者の孫&弟で、発達障害者の父である僕としては本当にどうでもいい話題。そんな暇があったらもっと障害者本人のためになる支援の仕方や、公平な接し方について考えてもらった方が …
続きを読む

世界ボウリング選手権に62人 福岡で国内初
毎日新聞
… は、ほとんどが一般と同じルール。29日まで個人やダブルス、チーム戦で競われ、無料で観戦できる。 選手たちはストライクやスペアを連発し、299点のハイスコアも飛び出した。会場の盛り上がりも最高潮で、関係者からは「将来はパラリンピックの正式種目に」と期待の声も。
続きを読む

特例子会社で障害者の雇用拡大 労働環境を整備 生産性向上期待
上毛新聞ニュース
雇った障害者を親会社の雇用とみなせる「特例子会社」を設立する動きが企業の間で広まりつつある。 障害者に配慮した仕事や環境整備を進めやすく、職場定着率の高さから生産性の向上も期待できるのが利点。県内に本社を置く特例子会社は10社、拠点を置く特例子会社も6 …
続きを読む

『24時間テレビ』の「感動ポルノ」を障害者はどう見るのか?――バニラ・エア騒動の木島英登氏に聞く
エキサイトニュース
8月26~27日に放送される『24時間テレビ 愛は世界を救う』(日本テレビ系)。今年も障害者や難病患者などのチャレンジ企画が行われるが、近年、同番組における障害者への演出に対し「感動ポルノ(健常者に勇気や希望を与えるための道具)ではないか?」という声も寄せられ …
続きを読む

障害者の住居確保へ空き家活用を 9月岡山に相談窓口「すまサポ」
山陽新聞 (会員登録)
精神障害者らの生活を支援するNPO法人「おかやまUFE(ウーフェ)」は9月1日、住まいの確保が難しい障害者らに空き家を活用してもらうための相談窓口「住まいと暮らしのサポートセンターおかやま」(すまサ … この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録後、ログインして …
続きを読む

突然の不自由 絶望、立ち直り 40歳で事故・頸髄を損傷の女性が体験を講演 /北海道
毎日新聞
障害者の自立を支援するNPO法人札幌いちご会(小山内美智子理事長)は26日、事故や病気で思いがけず障害者となる「中途障害者」について考えるイベントを札幌市内で開催した。主催者は「誰もが突然、障害者になる可能性がある。全ての人が『障害を持つこと』について …
続きを読む

<はぐるま稗原農園 四季折々>地域で仲間と汗流す 障害者が作物育て販売
東京新聞
市によると、市内の生活介護施設の多くは利用者を送迎し、入浴と食事などの介護や創作的活動、生産活動を行っている。利用者の半数が自宅やグループホームから公共交通機関を使って通い、自分たちで栽培した農作物等を販売して収入を得ることを目的とした、はぐるまの会 …
続きを読む

“障害者に配慮した改修を” 東京五輪・パラ競技施設を視察
NHK
3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、卓球の会場となる東京・渋谷区の体育館を障害者団体などが視察し、さまざまな障害のある人に配慮した施設に改修するよう求める意見が出されました。 続きを読む. 東京都は東京大会の競技会場を障害のある人にとって使い …
続きを読む

「障害者が頑張っているの見て面白いですか?」――「24時間テレビ」の裏で今年も「バリバラ」がやってのける
キャリコネ
夏の終わりにやってくる風物詩ともいえる番組、「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ)が、今年も8月26日から翌27日にかけて放送された。 今年のテーマは「告白~勇気を出して伝えよう~」。ブルゾンちえみがマラソンを走ったりで視聴率もよかったようだが、その裏 …
Eテレ「バリバラ」今年は「告白」ではじけた 「障害者が頑張る。面白いですか」BIGLOBEニュース
『24時間テレビ』「感動ポルノ」を障害者はどう見るのか?――バニラ・エア騒動の木島英登氏に聞くエキサイトニュース
2017年8月、敢えて捧げる『24時間テレビ』へのオマージュYahoo!ニュース 個人
続きを読む

住民の精神障害者ら、行き場なく
毎日新聞
秋田県横手市のアパートで5人が死亡し、10人が重軽傷を負った火災は、29日で1週間になる。全焼した「かねや南町ハイツ」は精神障害があったり、生活保護を受けたりしている男性が多く入居していた。関係者らは「障害者にとって1人暮らしができる貴重な場所だった」と話す。
続きを読む

親族も受け取り可能な「障害者控除」とは
エキサイトニュース
障害者控除(特別障害者控除)は税負担を軽くする制度税金には、税金を負担する能力が低ければ軽減しようという考え方があります。障害を負った人、あるいは障害を負った人の面倒をみなければいけない親族は、税金を負担する能力が落ちるのはやむを得ないでしょう。
続きを読む

障害者支援の給付金詐取疑いで再逮捕、被害新たに2千万円 福岡
産経ニュース
福岡県警は28日、障害者支援の給付金約2千万円を福岡市からだまし取ったとして、詐欺の疑いで住所不定の無職、中橋武彦容疑者(42)と、福岡市城南区南片江、無職、平田敏之容疑者(35)を再逮捕した。2人の逮捕は3度目で、立件分の被害額は計約7800万円となった …
続きを読む

技術競う 視覚障害者、25人出場 富山 /富山
毎日新聞
視覚障害のある人たちが参加する「第66回点字・第18回パソコン競技会」(県視覚障害者協会主催、毎日新聞社など協賛)が27日、富山市磯部町3の県視覚障害者福祉センターで開かれた。点字とパソコンの2部門に延べ25人が出場した。 開会式では、同協会の塘添(とうぞ …
続きを読む

就労希望障害者39人が意欲訴え 倉敷・大量解雇で第2回面接会
山陽新聞 (会員登録)
倉敷市内の就労継続支援A型事業所5カ所が一斉に閉鎖され、障害者約220人が解雇された問題で、ハローワーク倉敷中央と同市は28日、解雇者を対象とした第2回合同就職面接会を市内で開いた。閉鎖から1カ月近くたち、再就職希望の39人が企業の採用担当者らに就労 …
続きを読む

聴覚障害者へ個別の支援重要 那覇で学習会
琉球新報
聴覚に加えて視覚や身体、精神などの障がいのあるろう重複者の支援施設・たましろの郷(東京都)の花田克彦施設長(76)が「聴覚障害者支援って何?」をテーマに、手話で講演した。一人一人に合った支援の重要性や、日常生活で感じる社会の課題などについて話した。
続きを読む

東京パラリンピック 開幕3年前でカウントダウンイベント
電通報
登壇者、来場者が共にラジオ体操で体をほぐした後、ステージではパラリンピック競技のデモンストレーションが行われた。5人制サッカー日本代表の加藤健人選手が、華麗なドリブルを披露し、シュートを決めると会場から大きな歓声が起きた。小池知事と鈴木担当相はサッカー …
続きを読む

「在宅就労中もヘルパー使えるようにして」 障害者団体が要望
福祉新聞WEB
社会福祉法人やNPO法人などの8団体からなる「障がいのある方の全国テレワーク推進ネットワーク」(全障テレネット)は9日、障害の重い人などが在宅就労中に訪問介護サービスを利用できない制度の見直しを求め、厚生労働省に要望書を提出した。 現行制度では、自宅で …
続きを読む

県と損保、障害者スポーツの振興などで連携 /山形
毎日新聞
障害者スポーツへの支援に取り組むようになり、現在は同社所属の運動選手20人のうち、16人がパラリンピック選手という。 県庁での記者会見には同社所属で、競泳の宮崎哲選手(25)が同席。昨年のリオデジャネイロ・パラリンピックの知的障害クラスにも出場しており、「会社 …
続きを読む

容疑の2人再逮捕 県警 /福岡
毎日新聞
福岡市の障害者就労支援施設などを巡る給付金不正受給事件で、県警は28日、障害福祉サービスを提供する特定相談支援事業所の元事務補助員で住所不定、無職、中橋武彦(42)と城南区南片江4、無職、平田敏之(35)の両被告=詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で再逮捕した …
続きを読む

障害者手掛けた商品デザイン一新 3事業所、岡山市役所で展示販売 …
山陽新聞 (会員登録)
岡山市内3カ所の障害者就労事業所と、パッケージなどのデザイナーがタイアップして開発した商品の展示販売会が29日、市役所1階市民ホールで始まった。障害者の工賃 …
続きを読む

障害者15人が絵画や写真展示 岡山で「アールブリュット展」
山陽新聞 (会員登録)
岡山県内の障害者が手掛けたアート作品を紹介する「岡山アールブリュット展2017夏」が29日、岡山市北区柳町の山陽新聞社さん太ギャラリーで始まった。絵画や写真など約50点が披露されている。9月3日まで。 精神障害や自閉症、ダウン症など5歳~40代の15人が出品し …
続きを読む

DMM.com、OKI、北陸人材ネット、障害者の活躍の場を広げるリモートワーク推進で協業
産経ニュース
株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長:片桐孝憲、以下 DMM.com)と株式会社北陸人材ネット(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:山本均、以下 北陸人材ネット)およびOKIグループの特例子会社(注1)である株式会社沖ワークウェル(社長:津田貴、本社: …
続きを読む

障害者と事業所橋渡し 中央・昭和相談支援センター
山梨日日新聞
中央市・昭和町障害者相談支援センター「穂のか」は本年度、両市町の障害者や家族に、福祉施設のサービスや障害者を雇用する企業を紹介する取り組みを始めた。施設の見学会や担当者による合同説明会を開き、障害… このページは有料会員限定です。紙面併読コース …
続きを読む

DMM.com、OKI、北陸人材ネット、障害者の活躍の場を広げるリモートワーク推進で協業
時事通信
障害者のリモートワーク拡充には、それぞれの障がいや体調、仕事面でのスキル、マインドなどを把握し、スムーズに業務を推進していく「コーディネーター」の採用育成が課題となっています。今回、3社協業取組みの第一弾として、障害者のリモートワーク拡充のカギとなる …
続きを読む

障害者大量解雇で倉敷市長会見 希望の就労先確保へ事業所を指導
山陽新聞 (会員登録)
厚生労働省が今年4月の省令改正で、A型事業所で働く障害者の賃金に公金を充てることを事実上禁止したことに理解を示しながらも、事業所の閉鎖が相次ぐ事態が懸念されている点について「各事業所と連携を取り、課題や問題点についてよく相談し、国の制度で改善点の要望 …
続きを読む

精神・発達障害者、働きやすく 神戸で支援策学ぶ
神戸新聞
職場の同僚や部下の障害への理解を深める「精神・発達障害者しごとサポーター」の養成講座が29日、神戸市中央区東川崎町1の神戸クリスタルタワーであった。厚生労働省は2017年度中に全国で約2万人を養成する計画で、兵庫労働局は今後も兵庫県内各地で開催する。
発達障害者の支援強化へ、厚労省ロイター
続きを読む

相模原・知的障害者殺傷から1年 施設 小規模化進める
北海道新聞
相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害された事件から1年が過ぎた。国は「やまゆり園」のような障害者の大規模入所施設を減らし、施設を小規模化したり分散化し、障害者が共生する「地域移行」を進めている。道内でも地域で支援を受けながら …
やまゆり再建 移転先の周辺住民「歓迎」読売新聞
続きを読む

「自立してこその普及」 障害者サッカーが挑む新常識|オリパラ|NIKKEI …
日本経済新聞
ブラインドサッカーは視覚障害を持つ選手による5人制のサッカーだ。選手たちはアイマスクをつけて、専用のボールが出す「音」と、敵陣のゴール裏にいるガイドの「声」を頼り …
続きを読む

障害者の親 死後の不安解消
読売新聞
障害のある子、引きこもりの子を残して世を去ったら――。奈良市の女性行政書士が、こうした不安を抱える親の相談に乗る活動を始めた。財産をどのように引き継ぐか、どうやって生活するかなど、切実な悩みに耳を傾けている。(辻田秀樹). 相談窓口は「あかるいみらい準備室」 …
続きを読む

DMM.comとOKI、北陸人材ネットが障害者のリモートワーク推進で協業
マイナビニュース
DMM.comとOKIグループの特例子会社である沖ワークウェル、北陸人材ネットの3社は8月29日、障害者の活躍の場を広げるためのリモートワーク推進で協業を開始すると発表した。その第1弾として、障害者のリモートワーク拡充の鍵となるコーディネーター職の採用育成をテーマ …
続きを読む

西安市の大学生、視覚障害者用スマート杖を開発
Record China
また杖に搭載されたカメラは前方の道路の画像を集め、集合物体検査・測定、FCN画像分割、点字ブロック識別、超音波障害物回避などの技術により、視覚障害者の安全な通行ルートをリアルタイムで検索する。杖の物体検査・測定技術により、道路上によくある物体を識別し、 …
続きを読む

障害者福祉の 最新動向紹介 手をつなぐ育成会九州大会|佐賀新聞LiVE
佐賀新聞
障害者の家族らでつくる「手をつなぐ育成会」の九州地区大会が26、27の両日、佐賀市文化会館で開かれた。九州・沖縄各県から延べ約1800人が参加。障害者福祉の …
続きを読む

高齢者・障害者の人権問題、相談増加傾向 静岡県内
@S[アットエス] by 静岡新聞
高齢者や障害者の人権問題に関し、静岡地方法務局など県内機関に寄せられる相談件数が増加傾向にある。全国で相次ぐ重大事件や法整備による社会的な保護意識の高まりが背景とみられる。ただ、実態はより多いと指摘され、関係者は早期相談と適切な対応の啓発に力を …
続きを読む

再就職決定の障害者は40人のみ 倉敷の就労事業所閉鎖で大量解雇
山陽新聞 (会員登録)
倉敷市内の就労継続支援A型事業所5カ所が閉鎖し、障害者約220人が解雇された問題で、同市は30日、解雇された障害者のうち再就職が決まったのは25日時点で40人と明らかにした。18日時点の27人から13人増えたが、閉鎖から約1カ月たっても、依然として大半の …
続きを読む

障害者の学習支援を充実 スペシャルサポート大使で
教育新聞
文科省は、障害者の生涯を通じた学習支援の充実や推進に向け、その理念の普及と啓発を担う「スペシャルサポート大使」8人を任命。8月29日に同省で任命式を行った。林芳正文科相は大使に任命証を手渡し、「幅広い分野で活躍する皆様の力で強力な発信を期待している」と、 …
続きを読む

ポップな即興似顔絵やツリー 京都で知的障害者作品展
京都新聞
知的障害者の就労や生活支援などに取り組むNPO法人「スウィング」(京都市北区)の芸術展「LOVE」が29日、左京区一乗寺払殿町の恵文社一乗寺店ギャラリーアンフェールで始まった。 同法人は「オレたちひょうげん族」と銘打って、メンバーの絵画、詩などの芸術創作活動に …
続きを読む

障害者スポーツ体験を 18日、あづまで教室
福島民報
陸上競技や車いすバスケットボールなどの障害者スポーツを体験できる「チャレンジド・スポーツ体験教室」は9月18日、福島市のあづま総合体育館で開かれる。 福島民報社とサントリーホールディングスでつくる実行委員会の主催。9月8日まで参加者を募集している。サントリー …
続きを読む

『24時間テレビ』の「感動ポルノ」を障害者はどう見るのか?――バニラ・エア騒動の木島英登氏に聞く
サイゾーウーマン
8月26~27日に放送される『24時間テレビ 愛は世界を救う』(日本テレビ系)。今年も障害者や難病患者などのチャレンジ企画が行われるが、近年、同番組における障害者への演出に対し「感動ポルノ(健常者に勇気や希望を与えるための道具)ではないか?」という声も寄せられ …
続きを読む

発達障害者の支援強化 厚労省、19年度から
佐賀新聞
厚生労働省は30日、来年度から自閉症やアスペルガー症候群など発達障害がある人の支援を強化することを決めた。就職の準備段階から職場定着まで、専門職が一貫して相談に乗る「発達障害者雇用トータルサポーター」をハローワークに配置。現状では家族に対する支援も …
精神・発達障害者、働きやすく 神戸で支援策学ぶ神戸新聞
続きを読む

働き方、一緒に考えよう 若者・障害者の就労、成澤俊輔さん講演 来月4日・龍谷大 /京都
毎日新聞
働き方を変えることは生き方を考えること」をテーマに、若者や障害者の就労について考えるシンポジウムが、9月4日午前10時から龍谷大で開かれる。視覚障害者の立場から障害者雇用の在り方などを訴える経営コンサルタント・成澤俊輔さんが基調講演。成澤さんと門川大作・ …
続きを読む

聴覚言語障害者のコミュニケーション改善をめざす3Dプリント製ロボット「Project Aslan」
fabcross
ベルギーのアントワープ大学大学院修士課程の学生チームが、手話ロボット「Project Aslan」を開発している。 photo. Project Aslanは、ベルギーのアントワープ大学大学院機械工学修士課程の学生Guy Fierens氏、Stijn Huys氏、Jasper Slaets氏の3人が2014年に始めた …
続きを読む

4事業所で6人確認 最低賃金下回るなど 2016年度県内状況・労働局まとめ /熊本
毎日新聞
このうち実際に虐待があったと認められた事業所は4事業所の障害者6人。 6人中、精神障害者が4人で、身体障害者、知的障害者が各1人。虐待の種別は最低賃金法で定められた賃金を下回る賃金しか支払っていなかったなど経済的虐待が4人で、心理的虐待、放置など …
続きを読む

飛騨地域4LC、障害者支援施設に人型ロボ贈る
岐阜新聞
飛騨地域の高山、神岡、下呂、高山せつ城の4ライオンズクラブは30日、岐阜県高山市山田町の障害者支援施設高山山ゆり園に、人型ロボット「パルミー」を贈った。会話ができることから、施設の入所者らに交流を楽しんでもらう。 岐阜、三重県のライオンズクラブの最高責任者 …
続きを読む

障害者の国際大会 2選手がメダル 小平の川崎さん、佐藤さん /東京
毎日新聞
川崎さんは聴覚に障害があり、佐藤さんは脳性まひのため右半身に障害がある。 川崎さんは7月、トルコであった「デフリンピック」に日本代表として出場。女子ダブルスで銅メダルをつかんだ。佐藤さんは7月に台湾で開かれた大会の個人戦で銅メダルの活躍を見せ、男子団体 …
続きを読む

障害者大量解雇、運営側が弁明書 倉敷市に再提出、内容精査へ
山陽新聞 (会員登録)
倉敷市内の就労継続支援A型事業所5カ所が閉鎖し、障害者が解雇された問題で、事業所を運営していた一般社団法人・あじさいの輪と株式会社・あじさいの友は31日、障害者の再雇用に関する弁明書を同市に再提出した。 障害者の再就職が進んでいない現状について両 …
続きを読む

感性光る障害者アート
読売新聞
障害者らが美術教育などを受けずに制作した作品展「岡山アールブリュット展2017夏」が、岡山市北区のさん太ギャラリーで開かれている。県内の5~40歳代の15人が約50点を出品。独自の視点や感性を表現している。9月3日まで。 障害者の社会的自立を支援するNPO …
続きを読む

相模原事件から1年 何も解決していない 尊厳踏みにじる思想へ 共生のための「怒り」を
西日本新聞
相模原市の津久井やまゆり園で起きた障害者殺傷事件から1年あまりがたった。既に事件の風化が始まっているが、問題は何も解決していない。植松聖被告の犯行動機についても、十分な解明がなされているとは言えない。 植松被告は犯行直後、ツイッターに「世界が平和になり …
続きを読む

障害者ドキュメンタリー映画の主演が講演(8/30(水) 18:33)
大分放送
人工呼吸器を利用する人たちのドキュメンタリー映画に主演した女性が30日、講演会で、障害者が、地域社会に溶け込む大切さを訴えました。講演したのは、映画「風は生きよという」に出演した海老原宏美さんです。海老原さんは神奈川県出身で、1歳半の時に脊髄性筋萎縮症と …
続きを読む

商店など23カ所 黒磯駅前・あすから /栃木
毎日新聞
那須地域在住で身体に障害を抱える作家たちの作品を紹介する「つながるひろがるアート展in黒磯駅前」が1日、那須塩原市のJR黒磯駅前通り商店街で始まる。 作品は20~60歳代の作家が描いたクレヨン画や水彩画、ペン画など計約40点。交流拠点「カワッタ家」を中心に商店 …
続きを読む

鈴木おさむ「芸人が『発達障害』カミングアウトしたら、笑えない?」
AERA dot.
先日、NHKで「ココがズレてる健常者2~障害者100人がモノ申す」という番組が放送になった。これはもともとは僕が企画した番組。スタジオに100人の障害者が集まり、健常者といろんな企画を行う。視覚障害のある女性が、目が見えなくても男性がイケメンかどうかがわかる …
続きを読む

ヨウ素剤を事前配布へ 福岡、玄海原発から30キロ圏の障害者らに
産経ニュース
福岡県は31日、九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)から30キロ圏に住む県民のうち、要介護者や障害者といった災害弱者に対し、甲状腺被ばくを抑える安定ヨウ素剤を事前配布すると明らかにした。速やかに受け取れない環境に配慮した措置。 ヨウ素剤は原発事故など緊急 …
続きを読む

視覚障害者向けの“触地図”、OpenStreetMapを使って自動作成するシステム
INTERNET Watch
触地図とは、視覚障害者でも使える触覚により情報を読み取ることが可能な地図のこと。触地図の作成にはいくつかの方法があるが、個人利用の場合は立体コピーという方法がよく用いられる。立体コピーは、一般のプリンターを使って特殊な用紙(マイクロカプセルペーパー)に …
続きを読む

Eテレ「バリバラ」今年は「告白」ではじけた 「障害者が頑張る。面白いですか」
J-CASTニュース
豪華ゲストに感動ドラマの数々、そして初の当日発表(2017年8月26日)となった、「走る理由」を背負った芸能人による90キロマラソン――。日本テレビの「24時間テレビ 愛は地球を救う」は、今年も大々的に放送された。 その「裏」では30分だけの、障害者が主役のバラエティー …
続きを読む

総務省|「視聴覚障害者等向け放送に関する研究会」の開催
総務省 (プレスリリース)
総務省は、平成30年度以降の字幕放送、解説放送等の普及目標を定めた新たな行政指針の策定を始めとする、視聴覚障害者等向け放送に関する施策の企画・立案に …
テレビ放送のバリアフリー支援 総務省、研究会発足 :日本経済新聞日本経済新聞
続きを読む

重度障害者らが働くハンバーガー店 営業日増やしアピール(横浜)
福祉新聞WEB
できたてのハンバーガーをどうぞ」。車いすに乗った重症心身障害者らが働く飲食店がこのほど、営業日を増やした。障害者の街中での暮らしを分かりやすく発信することが狙い。聴覚障害者、知的障害者なども働くハンバーガー店として、地域住民とつながることを強化する。
続きを読む

高齢者、視覚障害者の生活支援 IoT活用製品で便利に
産経ニュース
若手技術者らのチーム「コミュニケーション スティック プロジェクト」が開発を進める高齢者向けのつえは、道に迷ったり転倒したりした際に、家族や介護者に位置情報などを伝える通信機能を備えた製品だ。 利用者が転倒したときの検知や、「助けて」といった音声を文字に変換して …
続きを読む

障害者支援に災害ベスト…狛江市
読売新聞
災害時、障害者らに着用してもらうベストを狛江市などが作製し、1日から配布する。手助けが必要なことを周囲に知らせることで、サポートを受けやすくする狙い。今後、市内で行われる防災訓練でも活用し、周知を図る。 市によると、ベストは明るい緑色で、軽いポリエステル製。
続きを読む

身体障害者補助(盲導・介助・聴導)犬法15年 補助犬は生活の一部 /兵庫
毎日新聞
身体障害者補助犬法」(補助犬法)が2002年10月の施行から間もなく15年を迎える。身体障害者の自立や社会参加を促すため、不特定多数が利用する施設や交通機関などに補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の受け入れが義務付けられたが、飲食店などでの同伴拒否は …
続きを読む

「障害者雇用支援月間」で街頭PR (山梨県)
日テレNEWS24
今月の「障害者雇用支援月間」に合わせ、県などがJR甲府駅前で障害者の雇用への理解を呼び掛けた。 山梨労働局によると去年の県内の民間企業の障害者雇用率は、前の年よりも0・09ポイント高い1・92%で障害者雇用促進法が定める2.0%には届いていない。 県では「 …
続きを読む

障害者スポーツの用具、千葉市が無料貸し出し
日本経済新聞
千葉市は1日から障害者スポーツに使う用具の無料貸し出しを始める。2020年の東京パラリンピックではゴールボールなど4競技を幕張メッセ(千葉市)で行う。市民や企業の利用を促し、障害者スポーツへの関心を深めてもらう。 貸し出すのは車いすバスケットボールに使用する …
続きを読む

障害者の解雇、沖縄で急増なぜ? 前年度比3.4倍、A型事業所が98%
沖縄タイムス
沖縄労働局が2016年度に受理した「障害者解雇届け出数」が88人となり、15年度の26人から約3・4倍に増加したことが31日分かった。労働局は、解雇した事業所・社の内訳は明らかにしていないが、そのうち98%は障害者就労継続支援A型事業所による解雇が占めたと説明 …
続きを読む

バンド活動、子育て、障害者介助…すべて全力の家族を追った映画『MOTHER FUCKER』が最高にブチ上がって泣けて笑える!(監督・大石規湖×谷ぐち順対談)
TOCANA (風刺記事) (プレスリリース)
25年にわたり、ある意味で正体不明、謎の集団として日本のアンダーグラウンドシーンで暴走し続ける音楽レーベル“Less Than TV”(以下:レスザン)。パンク/ハードコアを基調としながらも、1992年の設立からU.G MAN、GOD'S GUTS、DMBQ、bloodthirsty butchers、ギター …
続きを読む

英で難航する視覚障害者の裁判「よく見えず児童ポルノを閲覧 …
livedoor
児童ポルノは法で厳しく禁じられており、それを撮影・販売する者はもちろん、閲覧した者も罰せられる。逮捕されたその男は視覚障害者で「よく見えず児童ポルノだとは思わ …
続きを読む

障害者に役立つ製品を-17歳社長、電動車いすの後方確認装置を開発
日刊工業新聞
17歳の社長が障害者向け装置を考案―。フレップテック(高松市)は、電動車いすの後方が簡単に確認できる装置「Shippo」を開発した。車いす後部に自動車用バックカメラや加速度センサーを内蔵した本体を装着し、手元にセットしたモニターで後方路面が確認できる。従来は …
続きを読む

Facebookの「いいね!」が障害者スポーツの応援に…スポーツ・オブ …
CYCLE
スポーツオブハートは、公式Facebookペ―ジに「いいね!」をして障害者スポーツを応援するプロジェクトを開始した。
【公式SNSパートナーFacebook公認プロジェクト】あなたの「いいね!」が …PR TIMES (プレスリリース)
続きを読む

重度障害者らが働くハンバーガー店 営業日増やしアピール(横浜)
福祉新聞WEB
できたてのハンバーガーをどうぞ」。車いすに乗った重症心身障害者らが働く飲食店がこのほど、営業日を増やした。障害者の街中での暮らしを分かりやすく発信することが狙い。聴覚障害者、知的障害者なども働くハンバーガー店として、地域住民とつながることを強化する。
続きを読む

『収入を生む苗』オーナー募集|NPO法人 AlonAlonのプレスリリース
PR TIMES (プレスリリース)
NPO法人AlonAlon(理事長 那部智史)は、障害者就労支援のモデル構築を行う日本財団「はたらくNIPPON!計画」と協働して、胡蝶蘭栽培で、知的障害者の月額工賃10 …
続きを読む

「第44回国際福祉機器展 HCR2017」に出展へ
NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 (プレスリリース)
NEDOが1993年から行っている福祉用具の開発助成の成果のうち、特に成果の目覚ましい、障害者用車椅子生活の質(QOL)向上のための生活機能サポート製品、義手など6点を展示します。また、ブース内では、製品化に成功した企業16社がプレゼンテーションを行います。
続きを読む

高齢・障害者相談4-10日強化週間 福岡法務局 [福岡県]西日本新聞
福岡法務局は9月4日~10日を「高齢者・障害者の人権あんしん相談」強化週間と定め、平日の電話相談の時間を延長し、土日も相談を受け付ける。期間中の受付時間は、平日午前8時半~午後7時、土、日が午前10時~午後5時。 同局によると、高齢者、障害者に関しては、 …
続きを読む

障害者スポーツの用具、千葉市が無料貸し出し
日本経済新聞
千葉市は1日から障害者スポーツに使う用具の無料貸し出しを始める。2020年の東京パラリンピックではゴールボールなど4競技を幕張メッセ(千葉市)で行う。市民や企業の利用を促し、障害者スポーツへの関心を深めてもらう。 貸し出すのは車いすバスケットボールに使用する …
続きを読む

『いたる50』 9月9日(土)社会福祉法人いたるセンター50周年記念お祝いの会、開催!
時事通信
けっして平坦ではなかったその歩みを振り返りながら、たくさんの支援に心から感謝し、ともに労苦を乗り切ってきた同志と勇気を称え合い、ここまで続けてこられた喜びを障害を持つ利用者の方々と分かち合うお祝いの会を開きます。場所は永田町グリッド。午前11時から12時半 …
続きを読む

「この世に障害者という人種はいない」 ホンダ子会社の理念
livedoor
民間企業で働く障害者は約47万4000人(2016年6月)。13年連続で過去最高を更新しているが、企業が義務付けられている雇用割合の2.0%を達成している企業は全体の半数に満たない。そんな中、36年前から障害者雇用を主軸としている企業がある。大手自動車メーカー、 …
続きを読む

障害者の積極雇用を 労働局と県が要請
佐賀新聞
松森靖佐賀労働局長は県経営者協会で、前年度の県内のハローワークにおける障害者の就職件数が8年連続で増加した点を踏まえつつ、「精神障害者雇用が全体に占める割合が7・3%にとどまっている。積極的な採用を」と促した。協会側は「トライアル雇用などの多様な手段 …
障害者雇用に理解を 支援月間の街頭啓発わかやま新報オンラインニュース
「障害者雇用支援月間」で街頭PR (山梨県)日テレNEWS24
続きを読む

障害者競泳、富田がアジア新でV ジャパンパラ大会
北海道新聞
障害者競泳のジャパンパラ大会第1日は2日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子400メートル自由形(視覚障害S11)で世界選手権(30日開幕・メキシコ市)代表の富田宇宙が4分39秒71のアジア新記録で優勝した。 女子400メートル自由形(運動機能障害S7)は16歳の …
クラス分け変更の富田、3倍以上に増えた練習の成果発揮「ほっとしている」/競泳サンケイスポーツ
続きを読む

車いすバスケ、障害者スポーツでは珍しい一部有料席も計7679人集める
サンケイスポーツ
シュートを打てる状況ではすべて打った」と納得した表情を浮かべた。 障害者スポーツでは珍しい一部を有料席とした大会は、3日間で合計7679人が集まった。東京パラリンピックでのメダル獲得を目指す及川監督は「昔はお金を払って車いすバスケを見に来る人はいなかった。
続きを読む

「高齢者・障害者の人権相談」強化 4~10日
毎日新聞
法務省は4~10日の1週間を全国一斉「高齢者・障害者の人権あんしん相談」の強化週間とする。電話相談「みんなの人権110番」(0570・003・110)の受付時間を通常より延長し、土日も対応する。期間中の受付時間は、4~8日=午前8時半~午後7時▽9、10日=午前10 …
続きを読む

障害者スノボ、初出場の山本6位
朝日新聞
【トレブルコーン(ニュージーランド)共同】障害者スノーボードのワールドカップ(W杯)は2日、ニュージーランドのトレブルコーンでバンクドスラロームが行われ、パラ陸上男子走り幅跳びの山本篤が初出場し、9人で争った大腿障害で1分32秒48の6位だった。 3回のレースでベスト …
障害者スノボW杯、パラ陸上男子走り幅跳びの山本が初出場で6位サンケイスポーツ
初出場の山本6位 障害者スノボW杯@S[アットエス] by 静岡新聞
障害者スノボ、初出場の山本6位 ニュージーランドで開催のW杯BIGLOBEニュース
続きを読む

支援求めて署名提出 保護者ら横浜市に /神奈川
毎日新聞
高校卒業後の障害者の居場所づくりに取り組む「成人の第三の場を求める会」(横浜市泉区)が1日、18歳以上の青年・成人期の障害者支援を求めて1万人超の署名を横浜市議会に提出した。同会は障害者の保護者を中心に2012年6月に発足。昨年11月から同市内の特別 …
「第3の暮らしのスペースを」 横浜市議会に障害者交流の場求め陳情書東京新聞
続きを読む

障害者が働く場所、買収で守った
福井新聞
経営難で廃業の方針だった福井県坂井市の就労事業所が、福井市の企業に1日買収され、運営の継続が決まった。企業は生産管理が本業で収益改善に自信を示し、雇用されている障害者11人は引き続き働けることになった。就労事業所が廃業し障害者が大量解雇される …
続きを読む

障害者、地域農業の力に 留萌のNPO法人などが就労支援、働き手確保目指す
北海道新聞
【留萌】地域農業の労働力不足解消と障害者の就労支援を目的に、NPO法人「るもい農業応援隊」などが「るもい農福連携推進協議会」を設立した。8月から、働き手を必要とする協議会メンバーの農家で市内の障害者が農作業を手伝っている。協議会のプロジェクトマネジャーを …
続きを読む

施行 協力あればどこでも行ける 障害者ら水木しげるロード散策 境港 /鳥取
毎日新聞
重度の障害がある権代博行さん(29)の母ゆり子さん(61)は「(社会全体の)協力があれば、障害があってもどこへでも行ける」と楽しんでいた。 センターの汐田まどか院長は「初めて列車に乗った人もいる。障害者が外に出ることが当たり前の社会になってほしい」と話した。
続きを読む

電話リレーサービス 聴覚障害者に代わってオペレーターが電話 「インフラ整備 進めて」
西日本新聞
聴覚障害者に代わってオペレーターが電話をかける「電話リレーサービス」が注目されている。電話しか連絡方法がない場合に役立つほか、メールやファクスに比べ即時性や双方向性に優れ、熊本地震の被災地でも活躍した。普及には課題もあるが、無料のモデル事業を行って …
続きを読む

視覚障害者の被爆体験、点字本に 長崎市に寄贈
朝日新聞
視覚障害がある被爆者の佐々木浜子さん(91)=長崎市=の被爆体験が点訳され、点字本が、長崎市に寄贈された。国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館が佐々木さんから体験を聞き取って20冊を制作した。同館や長崎原爆資料館、市立図書館などに収蔵される。
続きを読む

メディアシップで障害者アート展
新潟日報
障害者の自立と社会との接点を深めるため、障害者のアート作品の展示などに取り組む「まちごと美術館ことこと」の展覧会=写真=が1日、新潟市中央区の新潟日報メディアシップ「みなと広場」で開かれた。カラフルで伸びやかに描かれた魚や花の絵画36点を、来場者は興味 …
続きを読む

バニラ・エアの「車椅子客に階段這い上がらせ」問題の深層…障害者への「合理的配慮」とは
Business Journal
車いす客に自力でタラップ上がらせる バニラ・エア謝罪」というショッキングな見出しから一転、ネット上では自力でタラップを上った障害者のほうが非難され炎上――。 この一件は、「障害者とバリアフリーをめぐるネット世論の難しさ」について、改めて問いを突きつけた。 発端となっ …
続きを読む

農福マッチング強化 就労希望の障害者らを農家に紹介 県が来年度からモデル事業 /栃木
毎日新聞
屋外で自然に触れながら作業をする農業は、心身が癒やされ、仲間と積極的にコミュニケーションを取る機会にもなるとされる。障害者にとっては所得向上に加え、健康づくりや仲間づくりなどの効用も期待されている。 一方、高齢化や後継者不在により担い手不足に直面している …
続きを読む

松山で障害者プレゼン大会 目標や挑戦 明るく話す
愛媛新聞
障害者が生きやすい社会へは「多様性を認め合い、一人一人の個性や能力を発揮できることが大切」と強調した。障害者の社会参加を進める団体の設立を視野に入れていると明かした。 上島町弓削島などで働いている脳性まひの村上慶一郎さん(21)=同町生名島=は空間で …
続きを読む

NPOの男性職員、障害者に 三原 /広島
毎日新聞
市によると、このNPO法人は障害者福祉施設を運営。男性は2015年ごろから月1回、女子生徒の買い物の付き添いを担当し、16年の夏から秋ごろ、ドライブに誘い、車の中で生徒の体を触ったり、キスをしたという。男性は今年5月に依願退職した。数年前には市の民生・児童 …
続きを読む

突然解雇、不安定な障害者の雇用浮き彫り 制度の枠組みや事業者の都合に翻弄
沖縄タイムス
障害者と雇用契約を結んで就労の機会を提供する障害者就労継続支援A型事業所で、経営難によって障害者が解雇される事例が県内でも発生していることが分かった。 この記事は有料会員(ニュースサイトプラン)限定です。 有料プランに登録すると、続きをお読み頂けます …
続きを読む

視覚障害者が児童ポルノ閲覧も起訴は慎重 「よく見えずアダルトだと …
エキサイトニュース
児童ポルノは法で厳しく禁じられており、それを撮影・販売する者はもちろん、閲覧した者も罰せられる。逮捕されたその男は視覚障害者で「よく見えず児童ポルノだとは思わ …
続きを読む

あいサポート条例:施行、共生社会実現へ一歩 県民みんなで障害者差別 …
毎日新聞
鳥取県民みんなで進める障害者が暮らしやすい社会づくり条例」(愛称・あいサポート条例)が1日、施行された。施行に合わせ、県は障害に関する相談受け付けに特化した …
共生社会 県民の手で 県あいサポート条例が施行 | 日本海新聞 Net …日本海新聞
続きを読む

初出場の山本篤6位 NZ開催のW杯
毎日新聞
障害者スノーボードのワールドカップ(W杯)は2日、ニュージーランドのトレブルコーンでバンクドスラロームが行われ、パラ陸上男子走り幅跳びの山本篤が初出場し、9人で争った大腿障害で1分32秒48の6位だった。 3回のレースでベストタイムを競ったが、トップとは25秒以上 …
初出場の山本6位 障害者スノボW杯@S[アットエス] by 静岡新聞
障害者スノボ、初出場の山本6位 ニュージーランドで開催のW杯高知新聞
障害者スノボ、初出場の山本6位 ニュージーランドで開催のW杯BIGLOBEニュース
続きを読む

「この世に障害者という人種はいない」 ホンダ子会社の理念|ニフティ …
ニフティニュース
民間企業で働く障害者は約47万4000人(2016年6月)。13年連続で過去最高を更新しているが、企業が義務付けられている雇用割合の2.0%を達成している企業は全体の …
続きを読む

加古川市総合福祉会館オープン 障害者の相談窓口新設
47NEWS
兵庫県の加古川市総合福祉会館(同市加古川町寺家町)の大規模改修工事が終了し、1日にリニューアルオープンした。同館1階には、障害者やその家族の総合相談窓口「市障害者基幹相談支援センター」を新設。東播2市2町では初めてで、事業者などと連携し、相談支援 …
続きを読む

障害者差別解消の拠点設置(鳥取県)
日テレNEWS24
障害者が暮らしやすい社会づくりを目指す、鳥取県のあいサポート条例が1日施行されたのに合わせて、障害者差別解消相談支援センターが設置された。1日朝、鳥取県庁で行われた開所式では、鳥取県の藤井秀樹福祉保健部長などが、看板を掛けて開所を祝った。
続きを読む

バンド活動、子育て、障害者介助…すべて全力の家族を追った映画『MOTHER FUCKER』が最高にブチ上がって泣けて笑える!(監督・大石規湖×谷ぐち順対談)
TOCANA (風刺記事) (プレスリリース)
25年にわたり、ある意味で正体不明、謎の集団として日本のアンダーグラウンドシーンで暴走し続ける音楽レーベル“Less Than TV”(以下:レスザン)。パンク/ハードコアを基調としながらも、1992年の設立からU.G MAN、GOD'S GUTS、DMBQ、bloodthirsty butchers、ギター …
続きを読む