2017年10月15日〜2017年10月21日の障害者雇用関連ニュース

障害者虐待29件、「財産を奪う」など多く
読売新聞
2012年10月に「障害者虐待防止法」が施行されて以降、県は毎年1回、施設責任者や職員らに任意で参加してもらう研修を実施。怒りを静める「アンガーコントロール」や、虐待防止マニュアルの作成などを指導している。 今回、事件のあった施設を運営する社会福祉法人「瑞宝 …
続きを読む

障害者スポーツ 県勢「ベスト尽くす」:静岡:中日新聞(CHUNICHI Web)
中日新聞
二十八~三十一日に愛媛県で開かれる「第十七回全国障害者スポーツ大会」に出場する県内選手の結団式が十四日、静岡市駿河区の県草薙総合運動場体育館で開かれ …
静岡県内選手団が結団式 28日から全国障害者スポーツ大会 – 静岡新聞@S[アットエス] by 静岡新聞
続きを読む

障害者の男性を暴行しスマホなど奪う(福岡県)
日テレNEWS24
14日午後8時半ごろ北九州市小倉南区北方の路上で、障害がある21歳の職業訓練生の男性が自転車で帰宅中、3人組の男に、「いい自転車に乗っていますね」と声をかけられました。男らは男性の顔を数回殴りスマホや現金が入ったリュックサックを奪い逃走しました。男性は …
続きを読む

<初来日>盲目の人権活動家・陳光誠講演会「不屈力」 10月21日(土)から全国8カ所で開催!
ハフィントンポスト
幼い頃に病気で視力を失い、目が見えないことで差別を経験した彼は、独学で学んだ法律を武器に、障害者や女性、地方で暮らす貧しい人たちのために取り組んでいました。 しかし「一人っ子政策」で、女性たちが強制的に堕胎させられたことを告発しようとしたため、政府から …
続きを読む

作品が評価されるのは「香取慎吾」だからなのか?
ニフティニュース
2017年10月13日、障害者の芸術文化支援を目的とするアート展「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に作品を出展していたことが判明。公式サイトには、香取本人のコメントや作品についての解説が掲載されており、「人生のように、 …
続きを読む

香取慎吾さんも出展・障害者支援のアート展って?(なかのかおり) – 個人 …
Yahoo!ニュース 個人
障害ある人の作品や現代アートを集めた企画展が東京都港区で開かれている。香取慎吾さん(40)も作家の1人として絵画を出展。13日のイベントで思いを語り、障害ある …
続きを読む

SOS遠慮せず、近所の縁を大事に…障害者が災害を生き抜く「8つの知恵」
読売新聞
昨年4月の熊本地震で被災した知的障害者の家族らの声を基に、関西大のチームなどが、障害者が災害を生き抜くための教訓をまとめたパンフレットを作った。行政の支援や情報が十分届かず、不安な日々を送った体験から生まれた八つの知恵を紹介している。 パンフを作った …
続きを読む

聴覚障害者の方たちの政治参加を促すために必要なことは何か。
Yahoo!ニュース 個人
また、女性がもっと積極的に政治参加するために、クオータ制の導入を求める声もあります。しかし、選挙での投票、あるいは立候補するには年齢や性別以外の壁も大きく立ちはだかっている現状があります。 今回はその一例として聴覚障害者の方たちの政治参加を促すために …
続きを読む

「一度でいいから性行為をしてみたい」 障害者男性のお願いは…
エキサイトニュース
Yさんは、目が覚めたと同時に、いきなり障害者となった。 昨日まで出来ていたことが、突然出来なくなった。 それは、何も難しい作業ができなくなったということではなく、ちょっと鼻の頭が痒いとか、そこのペンを取るとか、水を飲みたい、食事をしたい、といった事故に遭うまでは …
続きを読む

NSW州の障害者支援団体存続の危機
日豪プレス
NSW州の50ほどの障害者支援団体が州政府から年間総額1,300万ドルの資金援助を受けている。そのような団体は、輸送システムのハブ設置、障害者が利用できる建物、州の医療機関において知的障害者の予防可能な原因での死亡があまりにも高率などの問題と取り組んで …
続きを読む

ぴーなっつ(11) 障害者のデイ 手応え
中日新聞
そんな私の思いを上回るくらい、デイスタッフは毎日一人一人の利用者さんに向き合ってくれています。ぴーなっつのデイを利用して、自分のペースで落ちついて過ごすことで、パニックが減った人、笑顔が増えた人、自立に向けて歩き始めた人などの良い変化が見えています。
続きを読む

障害者1500人雇用へ新部会 総社市が福祉先駆都市へ施策会議: 山陽 …
山陽新聞
総社市は16日、「全国屈指の福祉先駆都市」の実現に向けた具体的な施策を検討する2017年度の第1回会議を、同市中央の市保健センターで開いた。障害者千人雇用 …
続きを読む

知的障害の入所女性にわいせつ行為をした疑い 元施設職員を再逮捕 …
livedoor
障害者支援施設の職員が知的障害のある入所女性にわいせつ行為をした事件で、兵庫県警有馬署は16日、準強制わいせつの疑いで、同県三木市志染町戸田の同施設元 …
続きを読む

「介護時間数保障を」 神戸市に署名3547人分 /兵庫
毎日新聞
市営住宅やシェアハウスで自立生活を営む障害者は、重度の障害がある人に生活全般の介護を提供する公的サービス制度「重度訪問介護」を利用してヘルパーの支援を受けているが、希望する介護時間数と市が決定した支給時間数に大きな隔たりがある。全面介護が必要な人 …
続きを読む

進まぬ障害者への理解=無職・中原保・70
毎日新聞
障害を理由とした不当な差別を禁じる「障害者差別解消法」が施行されて1年以上がたった。だが、3日本紙掲載の内閣府「障害者に関する世論調査」によると、日本社会で障害を理由とした差別や偏見が「ある」と思う人は83・9%にも上り、この法律自体を知らない人が77・2%も …
続きを読む

障害者&現代アート作品を紹介する表参道の展示会
ガジェット通信
障害者のアート活動を支援している日本財団DIVERSITY IN THE ARTSの一環として行われており、「アウトサイダーアート」「アール・ブリュット」とも呼ばれている障害者アートと、現代アート作品を混ぜこぜにして、22作家の作品を紹介します。 塩見さんは「ぱっと見たときに『 …
続きを読む

クオッカ、障害者のための『働き方改革』を実現するため事業拡大を目指してスタッフの追加募集を開始
エキサイトニュース
労働人口が減少し人手不足が深刻な問題になる中、2018年4月1日より民間企業の障害者法定雇用率が2.2%に引き上げられます。国内約800万人の障害者の力をいかに活用していくかが今後の企業、および日本の大きな課題になることは間違いありません。クオッカでは …
続きを読む

障害者ダイビング指導に国際基準 日本にも活動広げるHSA
山陽新聞
1970年代、すでにアメリカ国内では多くの障害者がスキューバ・ダイビングに参加していたようです。その中の一人であるジム・ギャタクレー氏は、1981年、米国カリフォルニアにて、ハンディキャップを持つ人達のためのスキューバ・ダイビング指導団体としてHandicapped …
続きを読む

竹内譲次、岡田優介、小林慎太郎、伊藤俊亮がサポート…「パラリンアート」を支援するクラウドファンディング開始
バスケットボールキング
障害者による絵画などのアート作品とその活動、「パラリンアート」。日本全国で、未就学児から高齢者まで数多くの障害者が創作活動を続けている。 2016年にはサッカーをテーマにしたコンテストが開催。審査にあたったJリーガーたちは豊かな発想力と高い表現力に心を打 …
続きを読む

「義足の図書館」がオープン
ホウドウキョク
2020年に向けた遠藤さんの望みは、足を失った障害者が走りたいと思ったときに、普通に走れる環境を作ることだ。 遠藤さんは、「1か所こういうものがあっても、障害者は点在しているので多くの方は使えない。皆が使えるようなインフラになると面白いなと、移動図書館みたい …
続きを読む

西浦和に障害者就労支援のカフェ 旬野菜で「一汁一菜」を提供
浦和経済新聞
施設長の相浦卓也さんは「施設利用者が地域住民と接する機会はほとんどない。カフェを通じて多くの人とコミュニケーションを図りながら、就労支援にもつなげられたら。お客さまには、就労支援だからと来てもらうのではなく『おいしい料理と居心地の良さ』を目当てに来てくれたら」 …
続きを読む

開催まで3年 2020東京パラリンピックを全力応援!
ハフィントンポスト
連合は、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック大会に対し、「誰もが参加可能な共生社会の実現に向けて協力体制を構築する」という方針をうち立てている。 協力の一環として東京都の障害者スポーツ応援サイト「TEAM BEYOND」への登録(団体・個人)を …
続きを読む

共生社会の実現に向けて ケアフィット共育機構、在阪鉄道招き座談会
トラベルビジョン
日本ケアフィット共育機構は9月12日、大阪市内で、在阪の鉄道会社6社の担当者を招き「共生社会の実現に向けた鉄道各社の取り組み」と題し座談会を開いた。観光のインフラでベースとなる鉄道各社の取り組みは、急増する高齢者や外出の機会が増える障害者の受け入れ …
続きを読む

平成29年度「障害者の生涯学習支援活動」に係る文部科学大臣表彰について
文部科学省
文部科学省では、今年度より初めて、障害者の生涯を通じた多様な学習を支える活動を行う個人又は団体について、活動内容が他の模範と認められるものに対し、その功績をたたえ文部科学大臣表彰を行うこととしました。 このたび、本年度の被表彰対象者が決定しましたので、 …
続きを読む

1票あきらめないで 知的障害者の投票、DVDで支援
朝日新聞
は「狛江市手をつなぐ親の会」が手がけ、東京都狛江市選挙管理委員会の監修のもと昨年末に完成した。14分ほどの内容で、受け付けから投票までの流れに沿って障害者本人や狛江市職員らが実演。音声やルビ付きの字幕で解説し、場面ごとにポイントをわかりやすく示した。
続きを読む

日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2017 障害者と性、働き方改革などをテーマに11/17より開催
SankeiBiz
本フォーラムの最大の見どころは、様々な分野の最前線で社会課題解決に取り組んでいる先駆者や専門家による20を超える分科会です。県知事や企業のトップ、社会起業家、メディアなど、組織の垣根を越えた、ここでしか見られない組み合わせの登壇者が、「障害者と性」や「 …
続きを読む

「転落防止協力を」 支援学校生呼びかけ JR仙台駅 /宮城
毎日新聞
大阪府高石市で1日、ホームから転落した全盲の男性がはねられて死亡するなど、各地で視覚障害者の転落事故が相次いでいる。事故を防ぐためにホームドアの設置が有効とされているが、県内では、仙台市地下鉄を除いてJRの各駅は未設置となっている。JR東日本仙台支社 …
続きを読む

視覚障害者 住みよい県に
読売新聞
三日月知事が16日、彦根市の県立視覚障害者センターを訪れ、視覚障害のある人たちと暮らしやすい社会について語り合った。知事がNPOや学校などに出向いて意見交換する催しで、県視覚障害者福祉協会の7人が参加した。 知事は、県・市町の広報誌や一般図書の点訳 …
点訳スタッフ泊まり込み、選挙公報作成急ピッチニフティニュース
続きを読む

視覚障害者が中心のブラインドサッカーの日本代表…
毎日新聞
視覚障害者が中心のブラインドサッカーの日本代表、加藤健人選手(31)がプロデュースした、触って時刻を確認する腕時計の日本限定モデル(4万6332円)が24日に発売される。 時計の側面と盤面にあるボールが針のように動き、ボールを触れば時刻が分かる仕組み。元々は …
続きを読む

「出生前診断は必要?」 障害者と医師が公開座談会
東京新聞
先天性の神経難病による障害当事者の団体「神経筋疾患ネットワーク」は21日、東京都新宿区の戸山サンライズで、「出生前診断って本当に必要なの?」というテーマでの公開座談会を開く。日本産科婦人科学会(日産婦)の倫理委員がパネリストとして参加し、ネットワークの …
続きを読む

「介護時間数保障を」 神戸市に署名3547人分 /兵庫
毎日新聞
市営住宅やシェアハウスで自立生活を営む障害者は、重度の障害がある人に生活全般の介護を提供する公的サービス制度「重度訪問介護」を利用してヘルパーの支援を受けているが、希望する介護時間数と市が決定した支給時間数に大きな隔たりがある。全面介護が必要な人 …
続きを読む

障害重くても地域で 理学療法士・小川由美子さん(32)
毎日新聞
勤務先は埼玉県東松山市の障害者支援施設。リハビリを担う理学療法士を志したのは「スポーツ関連の仕事がしたい」と思ったからだが、専門学校の実習で障害児と関わる楽しさを知り、重い障害を持ちながら地域で暮らす人を支える福祉の世界に飛び込んだ。 今はリハビリの …
続きを読む

クオッカ、障害者のための『働き方改革』を実現するため事業拡大を目指してスタッフの追加募集を開始
@Press (プレスリリース)
労働人口が減少し人手不足が深刻な問題になる中、2018年4月1日より民間企業の障害者法定雇用率が2.2%に引き上げられます。国内約800万人の障害者の力をいかに活用していくかが今後の企業、および日本の大きな課題になることは間違いありません。クオッカでは …
続きを読む

第6回共創イベント 陸前高田市が神戸とコラボ!障害者スポーツの視点から考える、ダイバーシティを実現する官民一体のまちづくりのアイデアを創発するワークショップを …
PR TIMES (プレスリリース)
そこで今回は、陸前高田市が推進する障がい福祉に焦点を当て、スポーツの中でも障害者スポーツでの先進的な取組を視点に、住民、自治体、NPOや企業など官民一体となって取り組むダイバーシティを実現するまちづくりのスキームを構築するためのアイデアを創発していき …
続きを読む

湯にば〜さるファッションinべっぷ (10/17(火) 18:57)
大分放送
障害のある人や高齢者がモデルを務めるファッションショーが、別府市で開かれました。このイベントは県内で2018年に開催される国民文化祭と全国障害者芸術文化祭への機運を高めようと別府市が実施したものです。17日は障がいのある人や高齢者など24人がモデルを …
続きを読む

畜産の農福連携でシンポ開催-畜産経営支援協議会
農業協同組合新聞
公社)中央畜産会と(一社)中央酪農会議などを構成員とし、畜産経営の改善と地域活性化を目的に設立された畜産経営支援協議会は、平成27年度から3年間の事業として障害者参画支援事業(日本中央競馬会の助成)をその一環として、現状や課題、先進事例報告などを …
続きを読む

点字や音で「公報」…視覚障害者向け、民間で作製
毎日新聞
今回の衆院選でも、全国の民間点字出版所などが集まり、選挙公報を点字訳するなどした視覚障害者向けの「選挙のお知らせ」を作製している。各都道府県選管が買い取った上で視覚障害のある有権者に届けるが、「点字版」と「音声版」「拡大文字版」の3媒体の配布状況には …
続きを読む

広がれ心のバリアフリー 障害者選手ら仙台の小中学校訪問 交流通し理解深める
河北新報
2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、仙台市教委は今月、子どもらと障害者アスリートらが交流する「心のバリアフリー推進事業」を始めた。関係者は、交流を通じて障害のある人々への理解が深まることを期待している。 事業の初回として6日、車いす …
続きを読む

衆院選情報を「聞こえる」化=視覚障害者向けサイト-ヤフー【17衆院選】
時事通信
ヤフーは18日までに、衆院選に関する情報を音声で読み上げる視覚障害者向けのサイト「聞こえる選挙」を公開した。サイトは7月の東京都議選に続き2回目で、国政選挙では初めて。画面の文字情報を読み上げるソフトで、立候補者のプロフィルや各政党の公約などを聞くことが …
続きを読む

障害者雇用に貢献 厚労相表彰
新潟日報
障害者雇用に貢献している事業所として、新潟市秋葉区の新津清掃社が2017年度の厚生労働大臣表彰を受けた。同社は1966年の創業時から障害者雇用に取り組んでおり、現在8人の障害者が勤務していることなど長期的な就労支援が評価された。 独立行政法人高齢・ …
続きを読む

26歳の知的障害者の息子と2人暮らし…貧困に苦しむ48歳のシングルマザー
livedoor
この連載では、女性、特に単身女性と母子家庭の貧困問題を考えるため、「総論」ではなく「個人の物語」に焦点を当てて紹介している。個々の生活をつぶさに見ることによって、真実がわかると考えているからだ。 今回紹介するのは、26歳の知的障害者の息子と2人暮らしのバツ2 …
続きを読む

【トップは語る】障害者や高齢者に優しい企業を表彰 (1/2ページ)
SankeiBiz
障害者や高齢者ら多様な人々にとって心地良い取り組みであるユニバーサルマナーを実施している19の企業・団体を表彰する。小さな企業・団体も選ばれており、多岐にわたる。エントリーした42社・団体もメーカーやサービス、金融、自治体など多様で、障害者・高齢者対応に …
続きを読む

聞こえない、は強みだ。聴覚障害者ゆえに突出した才能を伸ばし、誰もが生かし合う社会へ。「サイレントボイス」代表・尾中友哉さんインタビュー
greenz.jp
ちなみに、尾中さん自身には聴覚障害がありません。健常者(聴者)の世界と、聴覚障害者が生きる“声を使わない世界”を行き来してきたユニークな体験を活かして、尾中さんはこのふたつの世界をつなぐ仕事をはじめました。それは、まさに尾中さんにしかできない仕事。今日は …
続きを読む

障害者と交流会文化 商店街のプロに学ぶ 映画音楽を生演奏で イベント通じ人材確保を NPOが横浜港で自然葬 「個人情報 正しく活用を」 遠距離送水で災害備え 「多くの …
タウンニュース
障害者と交流会文化. 港南地域活動ホームひの. 心身に障害がある人と地域住民の交流を図ろうと、港南地域活動ホームひの(港南区日野8の21の12)で10月28日(土)、「第14回はあと交流会」が開かれる。事前申込みの必要はなく、当日の参加は自由。 イベントは利用者ら …
続きを読む

「出生前診断は必要?」 障害者と医師が公開座談会
西日本新聞
先天性の神経難病による障害当事者の団体「神経筋疾患ネットワーク」は21日、東京都新宿区の戸山サンライズで、「出生前診断って本当に必要なの?」というテーマでの公開座談会を開く。日本産科婦人科学会(日産婦)の倫理委員がパネリストとして参加し、ネットワークの …
続きを読む

iOS版Googleマップ、テスト中のカロリー表示機能を取下げ。「摂食障害者への配慮に欠ける」と批判
Engadget 日本版
iOS版Googleマップ、テスト中のカロリー表示機能を取下げ。「摂食障害者への配慮に欠ける」と批判. カップケーキ何個分という表現も不評. Munenori Taniguchi. 6 時間前 in Mobile. 71 シェア. 17. 54. 0. 0. 続きを読む …
続きを読む

障害者289人が就職面接会に参加
大分合同新聞
大分労働局と県などは、大分市内のホテルで、障害者就職面接会を開いた。28回目。 県内の障害者289人が参加。製造業や金融機関など76社(求人268人)のブースを回り、人事担当者らから面接を受けた。別府市内の男性(21)は「緊張したけど、担当者としっかり話ができ …
続きを読む

「転落防止協力を」 支援学校生呼びかけ JR仙台駅 /宮城
毎日新聞
大阪府高石市で1日、ホームから転落した全盲の男性がはねられて死亡するなど、各地で視覚障害者の転落事故が相次いでいる。事故を防ぐためにホームドアの設置が有効とされているが、県内では、仙台市地下鉄を除いてJRの各駅は未設置となっている。JR東日本仙台支社 …
続きを読む

知的障害者のヒーローを作る、ブランド「MUKU」を生んだ双子が紡ぐ物語
https://www.70seeds.jp/
崇弥さん:翔太が自閉症なこともあり、母親が積極的に知的障害者の方が集まるコミュニティーに連れていってくれました。だから昔から、多様性を肌で感じていたタイプだったと思うんです。その経験をしたから、色んな特性があることをバカにする人間にはならなかった。翔太が …
続きを読む

衆院選で「聞こえる選挙」。ヤフーが視覚障害者向けのサイトを開設
ハフィントンポスト
ヤフーは10月18日、視覚に障がいがある人向けの衆院選の情報サイト「Yahoo! JAPAN 聞こえる選挙」を公開した。 このサイトは画面の文字情報を読み上げるソフトに対応 …
ヤフー、視覚障害者向けの衆院選の情報サイトを公開マイナビニュース
ヤフー、視覚障害者向け「聞こえる選挙」公開 候補者など“読み上げ”ニコニコニュース
続きを読む

障害者の代筆投票は… 訴訟原告が期日前投票
毎日放送
大阪府豊中市の中田泰博さん(45)は先天性の脳性まひにより文字を書くのが難しいため、これまでの選挙ではヘルパーの代筆で投票をしてきました。ところが、4年前の公職選挙法改正で代筆が投票所の係員に限定されたため、去年の参院選では投票を断念しました。
続きを読む

北暴挙で行われる在日朝鮮人への嫌がらせ 男女、同和、障害者…日本でもある差別
ZAKZAK
みなさんは、日本で今でも多くの差別が存在することに気づいていますか。男女差別、同和問題、在日朝鮮人差別、障害者差別など数えればきりがありません。私は、高校の教員時代からこの問題に取り組んできました。 差別問題を考えるときに大切なことがあります。それは、 …
続きを読む

香川真司、中村憲剛、遠藤保仁、高橋秀人がサポート…「パラリンアート」を支援するクラウドファンディング開始
サッカーキング
障害者による絵画などのアート作品とその活動、「パラリンアート」。日本全国で、未就学児から高齢者まで数多くの障害者が創作活動を続けている。 2016年にはサッカーをテーマにしたコンテストが開催。審査にあたったJリーガーたちは豊かな発想力と高い表現力に心を打 …
続きを読む

障害者施設で暴行事件 証拠隠滅疑いで新たに書類送検
NHK
ことし4月、宇都宮市の障害者支援施設「ビ・ブライト」で、知的障害のある入所者が元職員らから暴行された事件では、その後、施設内で行われた内部調査の文書を廃棄したとして、栃木県警OBで施設を運営する法人の職員、手塚通容疑者(69)ら3人が逮捕されています。
施設長を書類送検 内部資料破棄に関与の疑い産経ニュース
【障害者施設傷害事件】施設長を書類送検 メモ破棄し証拠隠滅の疑い下野新聞
施設長も事件資料破棄疑い 栃木県警が書類送検中日新聞
続きを読む

障害者らが米作り「自然栽培パーティ」 農業と福祉、企業をつなぐ
産経ニュース
障害者の米作りなどを支援し、農業と福祉、企業の連携を目指す団体「自然栽培パーティ」(本部・松山市)の取り組みが全国に広がっている。自然栽培を行う福祉施設を増やすことで、農業の担い手不足を解消する一助になればという思いもあり、企業もその応援の輪に加わる …
続きを読む

精神障害者に地域支援もっと必要 倉敷で家族会の全国大会開幕
山陽新聞
精神障害者の家族会でつくる全国精神保健福祉会連合会(みんなねっと)の全国大会(同連合会、NPO法人・岡山県精神障害者家族会連合会主催)が19日、2日間の日程で倉敷市中央の市芸文館で始まった。初日は約千人が参加し、偏見の強さなどから長期入院している精神 …
続きを読む

障害者福祉の現場を紹介 就活学生らを対象 横須賀でイベント
東京新聞
会場には、主催の市障害関係施設協議会に加盟する十法人がブースを設置。現役職員が仕事の説明をし、就職相談に応じる。施設ごとの特徴が分かるDVDの上映や、障害者と一緒に、パンを用いたアクセサリーを作るワークショップなどもある。 午後一時半からは、市内の障害 …
続きを読む

職場の精神障害者 応援
読売新聞
精神障害や発達障害がある人の働く環境を整えようと、神奈川労働局が「精神・発達障害者しごとサポーター」の養成に乗り出した。来年4月には障害者の法定雇用率が引き上げられ、精神障害者も対象に加わる。同労働局はサポーターを通じて、障害者と一緒に働くことへの理解 …
続きを読む

障害者福祉を支える力に 天満さん慈善コンサート
東京新聞
世界的なバイオリニスト天満敦子さんのチャリティーコンサートが11月1日、秩父市の秩父ミューズパーク音楽堂で開かれる。コンサートの収益金は全額、障害者福祉に充てられる。 天満さんは東京芸術大大学院を修了。大学在学中にロン・ティボー国際コンクール特別銀賞を受賞 …
続きを読む

障害者チーム・ウィングス 県500歳野球に闘志 2017/10/19 09:56
徳島新聞
障害者チーム・ウィングス 県500歳野球に闘志 22、29両日に開かれる「第3回県500歳野球大会」(阿南市、徳島新聞社主催)に初出場する障害者野球チーム「徳島ウィングス」が、本番を前に気合十分だ。県内の公式戦は初めてで、ナインは喜びを胸に初戦の藍住クラブ戦に …
続きを読む

魂の叫び 強い感動 中津で「障害者アート作品展」
大分合同新聞
作品解説を担当した県美術協会代議員の木本喜之さんは「アール・ブリュット(生の芸術)と呼ばれる障害者アートは、見られることを意識しない魂の叫びで、それだけに強い感動を与える。作品展は、障害者が施設から出掛けるきっかけにもなる。多くの人に見てほしい」と話した。
続きを読む

障害者に「群馬県の歌」 22日、伊勢崎で手話ダンス
上毛新聞ニュース
障害者に「群馬県の歌」 22日、伊勢崎で手話ダンス. 更新日時:2017年10月19日(木) AM 11:00. NPO法人手話ダンスYou&I群馬県支部(高柳京子支部長)は22日、勢崎市民プラザで、創立10周年を記念した初の単独コンサート「チャリティーライフ」を開く。 会員約60人は本番 …
続きを読む

衆院選情報を「聞こえる」化=視覚障害者向けサイト―ヤフー【17衆院選】
エキサイトニュース
ヤフーは18日までに、衆院選に関する情報を音声で読み上げる視覚障害者向けのサイト「聞こえる選挙」を公開した。サイトは7月の東京都議選に続き2回目で、国政選挙では初めて。画面の文字情報を読み上げるソフトで、立候補者のプロフィルや各政党の公約などを聞くことが …
衆院選で「聞こえる選挙」。ヤフーが視覚障害者向けのサイトを開設ハフィントンポスト
続きを読む

「代筆投票」もっと柔軟に ヘルパーや家族にも
毎日新聞
公職選挙法では不正防止のため、代筆を投票所の係員に限定しているが、「他人に投票先を知られたくない」「ヘルパーや家族にも認めてほしい」などの声が根強い。訴訟に発展したケースもあり、障害者らは「民意を幅広く反映させられるように、柔軟な仕組みにしてほしい」と訴え …
続きを読む

アイゼン、映像表現用いて学生と制作 聴覚障害者向け「音のない音楽」 (1/2ページ)
SankeiBiz
9月のキックオフミーティングで障害をテーマに音楽技術を使って社会貢献活動に取り組むことを確認。聴覚障害者にスポットを当て、映像表現を用いた“音のない音楽”を制作する。完成は来年3~5月の予定。制作費用など必要な資金は、不特定多数の個人からインターネット …
続きを読む

障害者馬術で東京!!奮闘中/常石勝義
日刊スポーツ (ブログ)
障害者馬術は障害の程度によって、グレード1~5に分類されます。僕はこれまでグレード3(やや重度)だったのが、昨年秋からグレード4(やや軽度)に。馬場が広くなり、覚えることも多くなりました。今は記憶障害ともつきあいながら、新たな目標である東京五輪に向けて奮闘中 …
続きを読む

障害の有無も国境も越える舞台 23日に仏公演 共生社会訴え /鳥取
毎日新聞
日仏の「文化芸術国際交流事業」の一環で、シェイクスピアの原作を題材にした「『ロミオとジュリエット』から生まれたもの-2017」を演じる。出演者らが考えたストーリーや、実体験を基にした語りを交えたオリジナルの脚本だ。見過ごされがちな「障害者の恋愛」に焦点をあて、物語 …
続きを読む

災害時など障害者支援拠点 整備を検討
長野日報
諏訪地域障がい福祉自立支援協議会(原田正男会長)は、災害や急病時に障害者の相談支援などを担う地域生活支援拠点整備の検討を進めている。優先して対応が必要な人は圏域で約100人と想定。対応可能な圏域8施設と1病院で短期の受け入れなどを担う方針 …
続きを読む

全盲の茂木さん自叙伝「見えなくても戦国」 視覚障害者の幸せ願い 深谷 /埼玉
毎日新聞
視覚障害者が職業の幅を広げ、充実した老後を送れるようにと、深谷市の茂木幹央(もぎみきお)さん(81)が自叙伝「見えなくても戦国」(社会福祉法人日本失明者協会発行)を出版した。タイトルには「目が見えなくても厳しい生存競争の中で幸せをつかむ戦いをしてきた」という …
続きを読む

Alexa対応の障害者補助ロボットも登場、世界で最も新製品を出している国はどこか
ソフトバンク ビジネス+IT
ロボット開発競争は日本だけでなく、世界中で巻き起こっている。たとえば、2017年8月に新しく世界で発表されたロボット製品は、実に45製品もあり、その多くが日本以外で開発されている。筆者が所属するアスラテックでは「サービスロボットの開発動向に関する調査」を実施して …
続きを読む

障害者の一人暮らし支援 厚労省、18年春に新制度 :日本経済新聞
日本経済新聞
厚生労働省は一人暮らしの障害者の生活を支える新制度を2018年4月に創設する。民間事業所などの職員が定期的に障害者の自宅を訪れ、食事や洗濯などで困りごとが …
続きを読む

障害者に優しいWebサイトとは? 海外のバリアフリー事情 – ITmedia …
ITmedia
障害を抱える人たちは、どうやってWebサイトを利用するのか。海外の「ITとバリアフリー」事情を紹介したい。
続きを読む

知的障害者にわいせつ容疑疑い、67歳男を逮捕
日刊スポーツ
西新井署によると、2人は障害者の雇用支援をする人材派遣会社で以前、一緒に働いていた。女性は、熊谷容疑者が退職後に自宅で開いたパソコン教室に通っていた。 西新井署によると、熊谷容疑者は女性に同様の行為を「今まで複数回やった」と供述。裏付けを進めている。
知的障害女性への準強制わいせつ容疑、67歳男を逮捕TBS News
続きを読む

【図解で分かる「決算書」の仕組み】障害者支援のウェルビー、収益の大半が行政からの報酬で安定 東証マザーズに上場したばかり
ZAKZAK
本日は、障害者の就労や職場定着支援など障害福祉サービス事業を展開するウェルビーをピックアップする。今月、東証マザーズに上場したばかりの同社であるが、その実態はどうなっているのか。2017年3月期の決算書から読み解いてみよう。 まず、貸借対照表=〔1〕=を見 …
続きを読む

障害者の採用は柔軟に、適性見据えた定着支援を – CBnewsマネジメント
株式会社CBnews
製鉄記念室蘭病院は、北海道南西部の室蘭市にあります。室蘭市は渡島半島中部の西胆振医療圏(人口約19万人)の中心都市です。当院の許可病床は347床で、 …
続きを読む

投票所、バリアフリー考 筆談ボード備え 手話通訳者も
東京新聞
障害者差別解消法の施行後初となる衆院選が、間もなく投開票を迎える。法により障害者への配慮が義務付けられたことを受け、各地では投票を巡るバリアフリー対応が進むが、課題も少なくない。東京都内の取り組みを探った。 (中村真暁、増井のぞみ、神野光伸、林朋実、 …
続きを読む

精神障害者に地域支援もっと必要 倉敷で家族会の全国大会開幕
山陽新聞
精神障害者の家族会でつくる全国精神保健福祉会連合会(みんなねっと)の全国大会(同連合会、NPO法人・岡山県精神障害者家族会連合会主催)が19日、2日間の日程で倉敷市中央の市芸文館で始まった。初日は約千人が参加し、偏見の強さなどから長期入院している精神 …
続きを読む

ヨコハマ・パラトリ2017で障害者とアーティストらが空中芸で魅了!
All About NEWS
障害者とアーティスト、市民が協働で作品を創作し、その成果を発表する国際芸術祭「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017(以下、パラトリ)」の第2部<発表>が2017年10月7日(土)~9日(月・祝)の3日間、象の鼻パークと象の鼻テラス (横浜市中区海岸通1) で開催された。「不思議 …
続きを読む

丹波市内の健常者と障害者、42人交流 /兵庫
毎日新聞
丹波市の障害者スポーツサークル「サークルふれあい」が主催。パラリンピックの正式種目でもあるボッチャ競技を通して、障害者の社会参加や競技の普及などを目的に企画された。 開会式で「ふれあい」の田邉安彦会長が「大会は今回で5回だが皆さんの協力で今後10回、20回 …
続きを読む

聴覚障害者の方たちの政治参加を促すために必要なことは何か。
BLOGOS
このように選挙に立候補することも、当選して議員になったあとも不利となり、聴覚障害者の方たちが政治参加する道を阻む要因となっています。聴覚障害者の方たちに限った話ではありませんが、これではますます政治家の道を目指すのは一握りの人たちばかりになってしまい …
続きを読む

夫が、部下がもしかして? 大人の発達障害を知る|WOMAN SMART …
日本経済新聞
対人関係がいつもうまくいかない、同じ失敗を繰り返す――。自分や家族、職場の同僚などが仕事や日常生活でそんな問題を抱えているとき「大人の発達障害かも?」と思う …
続きを読む

障害者が作った食品など 福島市で販売会(福島県)
日テレNEWS24
障害者が作った食品や工芸品などの販売会が、福島市で開かれている。 「アンテナショップ福祉の店ふくしま」は、障害者が作った食品や工芸品などを多くの人に知って欲しいと、毎年、開かれている。 会場には、県内55の施設で作られたバッグやお菓子など、およそ6,800 …
続きを読む

新たなステージへ 誰もが生き生き働ける職場をつくろう – ハフィントンポスト
ハフィントンポスト
6月27日、連合は「障害者雇用シンポジウム」を開催。 障害者雇用促進法が改正され、昨年4月から合理的配慮の提供が義務化されるとともに、来年4月からは法定雇用率 …
超短時間雇用で職場の「戦力」に 障害ある人の新しい働き方 東大・近藤 …西日本新聞
続きを読む

トミー・ヒルフィガーが障害者のための服をデザイン
ビッグセレブ (プレスリリース) (ブログ)
トミー・ヒルフィガーが障害を持った人々のためのニューラインを発足するようだ。 ブルームバーグ・オンラインによると、トミーは特別な寸法を用い簡単に脱着可能なファッションを専門とする障害者向けのレーベルを自身のブランドに新たに追加するようだ。 現在PVH社傘下の …
続きを読む

クオッカ、障害者のための『働き方改革』を実現するため事業拡大を目指してスタッフの追加募集を開始
SankeiBiz
労働人口が減少し人手不足が深刻な問題になる中、2018年4月1日より民間企業の障害者法定雇用率が2.2%に引き上げられます。国内約800万人の障害者の力をいかに活用していくかが今後の企業、および日本の大きな課題になることは間違いありません。クオッカでは …
続きを読む

ソーシャルデザインは特別な誰かのものではない。ほしい未来の種は足元にあると教えてくれた「ソーシャルデザインフォーラム2017」
greenz.jp
一人目の登壇者は、「GIVE&GIFT」代表の中川悠さんです。中川さんは、2012年に「NPO法人チュラキューブ」を立ち上げ、さまざまな社会課題解決に向けて取り組んできました。「食品廃棄×冷凍ロールケーキ」「高齢者×お墓参り代行」など新しい発想で、障害者の仕事づくりに …
続きを読む

一部の視覚障害者は、自ら発した「音の反射」から景色を“見る”ことが …
WIRED.jp
視覚障害者のなかには、舌打ちでクリック音を発し、周囲からの反響によって外界を知覚する「エコーロケーション」能力をもつ人がいる。彼らの発する音の特性を分析すること …
続きを読む

出生前診断「歯止めを」障害者と医者が語り合う – 産経ニュース
産経ニュース
先天性の神経難病による障害当事者の団体「神経筋疾患ネットワーク」は21日、東京都新宿区で、出生前診断の是非を議論する公開座談会を開いた。メンバーの中尾悦子 …
続きを読む

障害者の農業就労促進 「農福連携」広がる
日本経済新聞
県内で障害者の農業就労を促す「農福連携」の動きが広がってきた。新潟県が10~11月に農福連携で生産された農産物や加工品を紹介するイベントを開くほか、11月には市民グループが新潟市内で農福連携によるタマネギなどの二毛作を始める。障害者の雇用促進や農業の …
続きを読む

届け、視覚障害対応公報 点字で、音声で、拡大文字で 配布状況に地域差、急な解散で遅れも
毎日新聞
今回の衆院選でも、全国の民間点字出版所などが集まり、選挙公報を点字訳するなどした視覚障害者向けの「選挙のお知らせ」を作製している。各都道府県選管が買い取った上で視覚障害のある有権者に届けるが、「点字版」と「音声版」「拡大文字版」の3媒体の配布状況には …
続きを読む

障害者スポーツ「ボッチャ」北陸大会 穴水の施設から 優勝者2人も
中日新聞
穴水町の障害者支援施設「穴水ライフサポートセンター」に入居している山瀬繁夫さん(63)と嶋谷長治さん(68)が、北陸ボッチャオープン大会で優勝した。「同じ施設から優勝者が二人も出るなんてうれしい」と喜びをかみしめている。(武藤周吉). 大会は十四、十五両日に金沢市 …
続きを読む

障害者解雇 民事再生手続き開始 岡山地裁、倉敷の社団法人と2社 …
山陽新聞
倉敷市内で障害者の就労継続支援A型事業所が閉鎖し、多数の利用者が一斉解雇された問題で、岡山地裁は20日、運営していた一般社団法人「あじさいの輪」(同市片 …
続きを読む

聴覚障害者の投票手助け 手話通訳つきの政見放送上映会
朝日新聞
耳が不自由な人たちに衆院選の候補者や政党の訴えを知ってもらおうと、群馬県聴覚障害者連盟(早川健一理事長)は、政見放送の録画を手話通訳付きで見る上映会を開いている。20日までに13市町で計18回開く。 盲ろうの森さん、大学院へ 盲ろう者の生活支援を研究.
続きを読む

高齢者らの投票支援広がる 期間短く、対応できない自治体も
産経ニュース
体が不自由なお年寄りや障害者に対し、投票を支援する活動が広がっている。ただ今回は衆院選が突如決まったため、支援活動ができなくなった自治体も出た。 栃木県栃木市は、前回平成26年の衆院選で投票所の数が21カ所減った影響から、距離が遠くなった有権者のため …
続きを読む

画期的!トミー・ヒルフィガーが始める障害者向けファッションレーベル …
女子SPA!
トミー・ヒルフィガーが障害を持った人々のためのニューラインを発足するようだ。ブルームバーグ・オンラインによると、トミーは特別な寸法を用い簡単に脱着可能なファッション …
続きを読む