2018年01月21日〜2018年01月27日の障害者雇用関連ニュース

障害者解雇:「しあわせの庭」破産2カ月 続く波紋 – 毎日新聞
毎日新聞
広島県の福山、府中市で障害者就労継続支援A型事業所を運営する一般社団法人「しあわせの庭」(福山市曙町5、山下昌明代表理事)が破産し、利用者106人と従業員31人が解雇されて2カ月が過ぎた。県によると、12日までに再就職先を見つけることができた元利用者は44人。元利用者や元従業員が自助グル …
続きを読む

絵本:障害者の詩を 「みんな家族というたからもの」 – 毎日新聞
毎日新聞
高松ボランティア協会(高松市)が、障害を持つ人が思いをつづった詩集絵本「いっしょに2017」を作製した。詩に添えた絵は一般の人から募り、同協会事務局長の武田佳子さん(61)は「絵本作りを通して、障害を持つ人と一般の人たちがつながり、手を取り合って暮らしていける社会にしたい」と話す。【山口桂子】
続きを読む

地方創生:障害者働くモデルに カフェや交流施設を設置 – 毎日新聞
毎日新聞
大分県玖珠町は、障害者の雇用と観光を同時に進める「地方創生プロジェクト」に取り組んでいる。国指定登録有形文化財の旧豊後森機関庫(玖珠町帆足)の周辺に障害者が働くカフェ・レストランや多目的交流スペースを設置する。事業に協力する日本財団は「これからの地方創生を担う障害者の可能性に全国各地 …
続きを読む

18年度政府予算案 障害者福祉に1.8兆円 サービス給付費1150億円増
毎日新聞
障害者と企業を支援する「ジョブコーチ」も充実させ、中小企業などでの雇用を促す取り組みも進めていく。安い賃金が続いている就労継続支援B型事業所などの工賃について、各地の実情を調べ、工賃が上がるよう取り組む新たなモデル事業に対して1200万円がつけられた。 政府の2018年度予算案が1月下旬 …
続きを読む

くばらだんだんアート:審査会 障害者の作品公募 「おいしいね」テーマに …
毎日新聞
障害者による絵画や写真を公募する「くばらだんだんアート」の審査会が20日、久山町の久原本家グループ本社であり、大賞5作品などが選ばれた。 障害者の社会参加を進めようと2010年に発足した一般社団法人「だんだんボックス」(神崎邦子代表理事)と久原本家グループの主催で、6回目を迎えた。
続きを読む

盲導犬、思いやってね 津で視覚障害者講演
中日新聞
視覚障害者の話を聞いたり盲導犬と触れ合って理解を深める催しが二十日、津市の県人権センターで開かれた。盲導犬育成を支援する元中日ドラゴンズの立浪和義さんも講演し、今月亡くなった元中日監督の星野仙一さんとの思い出を披露した。 県視覚障害者協会長で津市白山町の内田順朗(としお)さん(70)は、共 …
続きを読む

6点に誘われて 可能性に寄り添いたい フィリピンの視覚障害者を支援 子供が学べる環境へ
毎日新聞
その後も大学の長期休みを利用して、フィリピンを訪問。4年生の時には、ダスキンの障害者向けの海外研修派遣事業でフィリピンに留学もした。その間に出会った視覚障害者の置かれた状況にショックを受けた。 ボランティアで訪れたある地方の学校では、視覚障害のクラスがあるだけだった。軽い知的障害もある14歳の …
続きを読む

障害者施設利用者を車内に放置死、職員ら3人を書類送検
TBS News
埼玉県上尾市の障害者施設で、利用者の男性が車の中に取り残され熱中症で死亡した事件で、警察は、施設職員の男ら男女3人を業務上過失致死の疑いで書類送検しました。 業務上過失致死の疑いで書類送検されたのは、上尾市にある障害者施設職員の男(37)ら男女3人です。3人は去年7月、施設に駐 …
車内放置死で3人書類送検 障害者施設運転手ら、埼玉日本経済新聞
車内放置死で職員3人書類送検毎日新聞
車内放置死で障害者施設職員ら書類送検 | 全国のニュース | 福井新聞 …福井新聞
続きを読む

高齢者や障害者の自立支えるロボット、市場規模が急速拡大
読売新聞
調査会社シード・プランニング(東京)は、「団塊世代」全てが75歳以上となる2025年に向け、高齢者や障害者の自立支援に役立つロボットなどの機器の市場が急速に拡大するとの調査結果をまとめた。 17年4~8月に、移乗支援のロボットスーツや、コミュニケーションロボット、入浴支援機器など8種類について、関連 …
続きを読む

熱中症死亡事故 障害者施設職員ら3人を書類送検
NHK
去年、埼玉県上尾市の障害者施設で知的障害のある男性が送迎用の車におよそ6時間取り残されて熱中症で死亡した事故で、警察は、車内に人が残っていないかどうかの確認を怠るなど、ずさんな安全管理が事故につながったとして、施設の担当職員や運転手ら合わせて3人を業務上過失致死の疑いで書類 …
続きを読む

障害者との共生社会へ 和歌山県がサポーター養成研修会
紀伊民報
障害者との共生を進める「あいサポート運動」に取り組む和歌山県は20日、JA紀南の職員ら約500人を対象に「あいサポーター」を養成する研修会を上富田町で開いた。参加者はさまざまな障害者に対し、自分ができるちょっとした手助け、配慮を学んだ。 【障害者にできるちょっとした手助け、配慮について学ぶJA紀南職 …
続きを読む

県チーム 心一つに初練習 障害者と健常者がつなぐパラ駅伝
信濃毎日新聞
障害者と健常者のランナーがたすきをつなぐ「パラ駅伝in TOKYO 2018」に出場する長野県チーム「しなのパープルズ」が21日、3月4日に都内で開く本番に向け、長野市の県障害者福祉センター「サンアップル」で練習した。ランナーとスタッフ計約20人がこの日初めて顔を合わせ、大会を楽しみながら好成績を目指そう …
続きを読む

警察署跡地に重症障害者施設 滋賀・甲賀に19年4月
京都新聞
11月に新築移転した甲賀署の旧庁舎跡地(滋賀県甲賀市水口町本綾野)に、重症心身障害者通所施設が2019年4月にオープンする。自宅で暮らす重度の障害者の生活介護を行う。専用施設の開設は甲賀圏域(甲賀市・湖南市)では初めて。 1981年から入所型の障害者支援施設を運営する社会福祉法人 …
続きを読む

障害者らが働くカフェ開店 京都・舞鶴、地元野菜の販売も
京都新聞
社会福祉法人・まいづる福祉会が、重度の障害がある人でも働ける場をつくろうと飲食店だった空き家を改装。障害者就労施設「まぐらゆるり」として昨年10月から、カフェと手芸品などを作るアトリエの運営を始めた。 カフェでは、飲み物のほか定食やカレーライスなどを出している。また地域の農家が栽培したサツマイモやダイコンな …
続きを読む

障害者支援施設、念願の洋菓子直売店 京都に27日開店
京都新聞
施設にとって念願の直売店で、「障害のある人が働く様子を知ってもらえたら」と期待している。 修光学園は20年以上前から洋菓子製造に取り組んできた。これまでは委託販売が中心だったが、昨年4月、叡山電鉄茶山駅近くで活動していた別法人の事業を引き継いだのを機に、継承した建物を改装した。 施設では洋 …
続きを読む

事業所移籍希望障害者受け入れを 就労支援協が岡山の会員に要請
山陽新聞
障害者が働く「就労継続支援A型事業所」が経営難から廃業し大量解雇が相次いでいることを受け、岡山県内の94事業所が加盟するNPO法人・就労継続支援A型事業所協議会(岡山市)は22日、県内外の事業所に勤める利用者が移籍を希望してきた際には積極的に受け入れるよう会員に緊急要請した。 A型事業 …
続きを読む

障害者女性が「風俗」で働くことを選んだ意外な理由 | 女子SPA!
女子SPA!
筆跡アナリストでカウンセラーの凛音です。ある仕事で出会った、先天性の脳性まひで車いす生活をしている障害者の女性・まゆみさん(35歳)から「デリバリーヘルスで働くことにした」と突然驚きの連絡がありま…
障害者女性が「風俗」で働くことを選んだ意外な理由|ニフティニュースニフティニュース
続きを読む

Vol.16 障害者と就労 社会が取り組むべきことは? 新しい学びと入試改革に対応するMANALAB
琉球新報
新しい学びと入試に対応する力を付ける「新報まなラボ」。今回(1月22日付け)のテーマは「障害者と就労 社会が取り組むべきことは?」です。 障害者を雇用することが企業に義務づけられ、障害者雇用率も上がっています。就労支援事業所も増えました。それでも課題はまだまだ残されています。障がいが …
続きを読む

わかさ生活 社員が「isee! "Working Awards"」MSP賞を受賞!
PR TIMES (プレスリリース)
その中で講師をしているわかさ生活の社員でヘルスキーパー(企業内理療師)である山本 旭彦が、視覚障害者という立場で、健常者と視覚障害者がお互いの理解を深める授業を行なっています。そして、不便さを補うための日常の工夫、手引き体験・食事の配膳位置の伝え方などを自身の言葉で子ども達に …
続きを読む

千葉市、障害者のスポーツ・文化活動支援を促進
日本経済新聞
千葉市は2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、障害者のスポーツ活動への支援などを盛り込んだ「第4次障害者計画・第5期障害福祉計画」を作成した。2017年度末で現行計画の期間が終了するための見直しで、新たな計画期間は18~20年度の3年間。16年の児童福祉法改正で18歳未満向けの福祉計 …
続きを読む

東京パラから巣立った人たち 障害者の自立は道なき道|オリパラ …
日本経済新聞
1964年の東京パラリンピックが日本に大きな衝撃を与えたとはいえ、それを境に障害者を取り巻く環境がガラリと変わったわけではない。障害者が自立を目指すには必要な収入を得られるよう自らの能力を磨くとともに、それを社会に認めてもらわなければならなかった。東京パラリンピックは長く険しい道の始まりでもあった。 □「仕 …
続きを読む

「視覚に頼らず鑑賞」美術館、案内役は視覚障害者 広がる対話型
産経ニュース
目の不自由な人も美術鑑賞できる機会が徐々に広がっている。視覚障害者が案内役となり鑑賞の感想を語り合ったり、美術館員の説明で作品の理解を深めたりしている。障害の有無にかかわらず「美」を接点に対話し、多様な見方や意見を知ることができるとして注目されている。 豊かな受け止め. 視覚障害者向け鑑賞 …
続きを読む

東京新聞:障害者の雇用 活躍の機会を広げたい:社説・コラム(TOKYO …
東京新聞
東京新聞TOKYO Webの社説やコラムをご覧いただけるページです。朝刊1面のコラム「筆洗」も掲載しています。
続きを読む

相模原障害者施設殺傷、弁護側請求の精神鑑定決定
TBS News
相模原障害者施設殺傷、弁護側請求の精神鑑定決定. おととし7月、相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件で、横浜地裁は、弁護側が請求した植松聖被告(28)への精神鑑定を決定したことを明らかにしました。 裁判は植松被告の刑事責任能力が争点となる見込みで、横浜地検はすでに精神鑑 …
相模原45人殺傷で起訴後鑑定 横浜地裁が決定上毛新聞ニュース
相模原殺傷:28歳被告の精神鑑定 横浜地裁決めるニコニコニュース
続きを読む

神戸新聞NEXT|医療ニュース|明石市が市民病院に障害者歯科常設 …
神戸新聞
兵庫県明石市が2020年度にも、障害者らを対象とした歯科診療所を、同市立市民病院(同市鷹匠町)の敷地内に移転整備する方針を固めたことが、同市への取材で分かった。現在、医師は非常勤だが、移転を機に常設化を図るとともに、全身麻酔が必要な障害者らに加え、高齢化で増加する認知症患者や重い病気 …
続きを読む

埼玉・障害者施設:車内放置死で職員3人書類送検 – 毎日新聞
毎日新聞
県警捜査1課、業務上過失致死容疑で 埼玉県上尾市の障害者施設「コスモス・アース」(「生活介護とさき」に改称)で昨年7月、利用者の男性(当時19歳)が送迎用ワゴン車内に約6時間放置され死亡した事故で、県警捜査1課は22日、担当だった職員(37)とワゴン車の運転手(74)の男2人と、当時職員だった女 …
障害者施設利用者を車内に放置死、職員ら3人を書類送検TBS News
車内放置死で3人書類送検 障害者施設運転手ら、埼玉日本経済新聞
車内放置死で障害者施設職員ら書類送検福井新聞
続きを読む

聴覚障害者も楽しめる 「体感音響」席を設置 3月7日演奏会、ソプラノの橋本夏季さんら出演 /神奈川
毎日新聞
このシステムは、振動やヘッドホンなどで、耳の聞こえない人や難聴の人でも音楽が楽しめるというもの。このほか、手話通訳や点字プログラムなどを用意。入場可能な年齢も「4歳以上」と、通常のコンサートより低く設定し、多様な市民が集まれるようにする。音に合わせ映像を壁面に映し出すプロジェクションマッピングも披露す …
続きを読む

ITで障害者就労支援 健常者との壁なくす
日本経済新聞
障害者の就労には依然として様々な壁や課題がある。特に精神障がいや知的障がいに対しては無知や誤解もあって、雇用に二の足を踏む企業も多い。障害者の能力開発や就労支援を手掛けるダンウェイ(川崎市)の社長、高橋陽子はIT(情報技術)の力を借り、壁を打ち破ろうと奮闘を続けている。 高橋がいま …
続きを読む

「アジア障害者支援募金」を贈呈~アジア各国の障害者の方々に、学び、働く機会を~
PR TIMES (プレスリリース)
アジア障害者支援募金」を贈呈~アジア各国の障害者の方々に、学び、働く機会を~. 公益財団法人イオンワンパーセントクラブは、1月18日(木)、アジア各国の障害者の方々に対する教育・就労支援などを目的とした「アジア障害者支援募金」を贈呈しました。 イオン株式会社. 2018年1月23日 10時 …
続きを読む

「広島県初!県境を越えた障害者縁結び」2月には広島県初障害者限定婚活パーティー開催
ValuePress! (プレスリリース)
障害福祉事業を運営するメルシー株式会社(広島県尾道市高須町4778-18)では、2018年2月広島県初となる専門結婚相談所 チャレンジド・マリッジ広島県備後支部 coral/コーラル (代表 齋藤幸恵)を開設。一般社団法人が運営する全国組織に加盟し、県境を越えて出会いの場を提供し、雇用だけでなく、私生活 …
続きを読む

障害者芸術の世界『第7回こころのアート展 市民ギャラリー巡回展』 神戸市
KissPRESS
神戸市役所1号館2階の市民ギャラリー(神戸市中央区)で1月29日から2月2日まで『第7回こころのアート展 市民ギャラリー巡回展』が開催される、入場無料。 県内で芸術活動に取り組む障害者による作品展「こころのアート展」は、公募で選出し、毎年秋にしあわせの村で実施。今回の巡回展では、昨年開催された …
続きを読む

発達障害者の免許取得支援 新プログラム開始へ講習会
NHK
学習に時間がかかるなど発達障害がある人たちの運転免許の取得を支援して、社会参加につなげてもらおうと全国の5つの自動車教習所が、ことし春から新たな教習のプログラムを始めることになり、担当者向けの講習会が開かれました。 続きを読む. 23日東京・港区で開かれた講習会には、熊本や三重、岩手など …
続きを読む

障害者クライミング日本選手権大会2018に、前回大会金メダリストの小林 …
PR TIMES (プレスリリース)
特定非営利活動法人モンキーマジック(以下、NPO法人モンキーマジック)代表理事 小林幸一郎は、2018年1月 28日(日)、明治大学和泉キャンパス総合体育館で行われる、公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「パラクライミング日本選手権大会 2018」に出場します。昨年、同大会の男子視覚障害 …
続きを読む

「農業と福祉」相互補助…障害者が活躍
読売新聞
高齢化や後継者不足に悩む農業と、障害者の働く場の確保が課題の障害者福祉を結びつけた「農福連携」が県内で注目を集めている。農業への就労で障害者の賃金アップや就労訓練につながるほか、農家の人手不足も解消する取り組みとして期待される。受け入れる農家や障害者施設職員の負担など、普及 …
続きを読む

視覚障害者と盲導犬に理解を 来場者体験も 津 /三重
毎日新聞
県民人権講座「視覚障害者と盲導犬への理解を深める集い」が、津市一身田大古曽の県人権センターで開かれた。県視覚障害者協会の内田順朗会長が「目が見えなくなって与えられた贈り物~つらさの中で気づいたこと~」と題して講演した。 内田さんは29歳の時に視力を徐々に失う難病の網膜色素変性症 …
続きを読む

聴覚障害者に支援ボード…前橋市
読売新聞
災害時に、聴覚障害がある人などと円滑に意思疎通を図れるようにするため、前橋市は、文字やイラストを使った「コミュニケーション支援ボード」を作製した。小中学校など、市内の指定避難所となっている76か所に配布している。 支援ボードはA4判。ひらがなやアルファベットの一覧表を用意したほか、「体調・けが」や「欲し …
続きを読む

不正請求の障害者就労支援センターが指定取り消し
RKK熊本放送
不正請求の障害者就労支援センターが指定取り消し 2018年01月24日 19:03 現在. 障害者の就労支援センターが報酬を不正請求したとして県から指定の取り消しを受けました。事業者は「納得していない」と話し不服を申し立てる考えです。 処分を受けたのは就労支援センターせせらぎを運営する会社です。県により …
続きを読む

国等の庁舎及び駐車場を高齢者、障害者等が利用しやすくするために配慮するよう、庁舎を管理する国の行政機関等にあっせんしました!=総務省石川行政評価事務所
時事通信
石川行政評価事務所は、障害のある方からの2件の行政相談を端緒に県内の22の国等の庁舎を調査し、その結果を民間有識者で構成する石川行政苦情処理委員会(座長:中島秀雄(金沢商工会議所副会頭))に諮り、庁舎を管理する国の行政機関等に対し、あっせんを行いました。 1 国等の庁舎において、オ …
続きを読む

70人、笑顔の接客など競う 障害者の雇用促進へ
佐賀新聞
障害者の職業能力向上や雇用促進を目的とした「佐賀県障害者技能競技大会」(県など主催)が、佐賀市の村岡屋大和店など2会場で開かれた。10~60代の選手約70人が、接客マナーや文章作成、ビルクリーニングなど日頃培った技術を競い合った。 あいさつやお客さまへの気配りなどを審査する喫茶サービ …
続きを読む

愛里さんの両親、障害年金1千万円受給 識者「行政、異変気づけた」
産経ニュース
一方で障害年金は受給し、これまで1千万円以上を受け取っていた。 居住地の大阪府寝屋川市は「サポートが必要な家庭と把握するのは困難だった」としているが、立命館大の山本耕平教授(福祉臨床論)は「行政側は、どこかのタイミングで異変に気づくことができた」と指摘する。 複数医師の診断記録や年金受給 …
続きを読む

議会の「配慮」モデル案 地方議員ネット、27日策定
毎日新聞
障害のある地方議員らでつくる「障害者の自立と政治参加をすすめるネットワーク」(代表=伝田ひろみ・さいたま市議)が、議会における障害当事者への「合理的配慮」のあり方について「モデル案」を策定する。27日に開く総会で取りまとめる方針。全国市議会議長会や全国町村議会議長会に提言し、各地の議会で …
続きを読む

心を込めた666点 加古川で28日まで /兵庫
毎日新聞
加古川市内の障害者(児)が手掛けた作品を紹介する「ふれあい作品展」(同市主催)が23日、同市加古川町寺家町の市総合福祉会館で始まった。絵画を中心に造形や手芸、書道など666点が展示されている。28日まで。 幼稚園や小中学校、特別支援学校に通う児童生徒、作業所や介護施設の利用者ら …
続きを読む

歌手ペク・チヨン、障害者支援のキャンペーンに“声”で賛同する
WOW! Korea
歌手ペク・チヨンが温かい善意に賛同しました。障がいを持つ人々のために“声”を寄付したのです。 ペク・チヨンは最近、「障害のない温かい世界を作る」の募金キャンペーンに参加しました。広報映像のナレーションを担当したのです。 このキャンペーンは、障がいを持つ人々の先端補助器具支援のために行われるもので …
続きを読む

ANAグループ、2月17日に東京で障害者採用合同面接会 申込2月12日まで
FlyTeam
全日空(ANA)などANAグループは2018年2月17日(土)、既卒者を対象にした「ANAグループ障害者採用合同面接会」を開催します。会場は、JR田町駅から徒歩1分の「森永プラザビル本館」です。 この合同面接会は、ANAグループ会社の一般事務、事務補助、空港内補助業務、営業事務など、さまざまな職種を …
続きを読む

障害者の8割「パラリンピック開催で障害への理解が進むとは思わない …
キャリコネ
障害者の就労支援などを行うゼネラルパートナーズは1月23日、東京オリンピック・パラリンピックに向けたアンケート結果を発表した。調査は昨年10~11月にインターネットで実施し、障害者492人から回答を得た。 「東京パラリンピックを観戦したいと思う」と回答した人は59%。しかし東京オリンピック・パラリンピックを通じて障害.
~東京2020オリンピック・パラリンピックで障害への理解は促進されるか …ValuePress! (プレスリリース)
続きを読む

障害者殺傷事件からあすで一年半 被害者家族は
NHK
おととし7月26日、相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害され、27人が重軽傷を負った事件。殺人などの罪で起訴された元職員の植松聖被告は「障害者は不幸を生むことしかできない」などと供述し、社会に衝撃と波紋を広げました。26日で事件から1年半。被害者家族を取材しました …
続きを読む

全国障害者技能大会、19年度も愛知開催
中日新聞
障害者が職業能力を競う2019年度の「全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」の開催地が25日、愛知県に決定した。独立行政法人「高齢・障害・求職者雇用支援機構」の和田慶宏理事長が同日、県公館を訪れ、大村秀章知事に通知した。 愛知県ではアビリンピックの20年度開催と「技能五輪全国大会」の19 …
2019年全国アビリンピックの県開催決まる東愛知新聞社
続きを読む

大阪)知的障害者らの読書を支援「LLブックフェアー」
asahi.com
「LL」とは「やさしく読みやすい」を意味するスウェーデン語の略。言い回しや言葉を簡潔にし、絵や写真を多く使っている。スウェーデンで生まれ、日本では1990年代ごろから作られ始めたという。 男女が出会って恋に落ちていく様子を写真だけで構成した本、電車で体を触られたり職場でセクハラに悩んだりした時、はっきり「い …
続きを読む

県内16年度16件 前年度比で増、通報件数は減 /鳥取
毎日新聞
県は、2016年度に県内で発生した障害者虐待の状況をまとめた。県や市町村が相談や通報、届け出を受けたのは43件(前年度55件)と前年より減ったものの、そのうち虐待や虐待とみられると判断した事案は16件(同14件)と増加した。 障害者虐待防止法が施行された12年度から毎年調査している。16件のうち、虐待をし …
続きを読む

障害者の介護者、4割が60歳以上 宇都宮市アンケートで判明|下野新聞 …
下野新聞
【宇都宮】障害者を介護する人のうち、家族が6割を占め、4割が60歳以上-。市が次期市障害者福祉プランの作成に向け、障害福祉サービスなどの利用者を対象に本年度実施したアンケートでこんな状況が明らかになった。日常生活などで困っていることでは「将来の生活」についてが最多の51・3%に上り、市は …
続きを読む

知事選 障害者投票しやすく
読売新聞
2月4日投開票の知事選に向け、障害を抱える有権者が投票しやすい環境を整えようと、各市町の選挙管理委員会が知恵を絞っている。2016年4月に障害者差別解消法が施行されたこともあり、イラストを指さして意思疎通を図るボードや記載台の滑り止めシートを導入するなど、投票所のバリアフリーに向けた取り組みが広 …
続きを読む

障害者が作る もみ殻の燻炭 土壌改良で高評価(岐阜)
福祉新聞WEB
岐阜県揖斐川町の障害者支援施設「ハートピア谷汲の杜」(柏尾真道施設長)は、地域の資源を有効活用した生産活動の場づくりを目標に掲げ、もみ殻の燻炭や竹炭づくりなどを行っている。 社会福祉法人大和社会福祉事業センターが2002年に開所した同施設は生活介護30人、就労移行支援6人の多機能型事 …
続きを読む

平昌パラ代表高村選手ら 被災地障害者スポーツ 3県49人、23団体に助成
河北新報
東日本大震災で被災した障害者スポーツの選手や競技団体を対象とした「チャレンジド・アスリート奨励金」の第4期助成先が決定し、岩手、宮城、福島3県の県庁で24日、記者会見があった。 岩手では個人(上限50万円)が、ともに平昌冬季パラリンピック日本代表の盛岡視覚支援学校教諭高村和人選手(35)、盛岡農 …
続きを読む

阪神・淡路大震災23年 支援枠外の震災障害者(1)いまも残る後遺症
アジアプレス・ネットワーク
23年前に起きた阪神・淡路大震災直後の写真。岡田さんが住んでいた1階部分を2階の病院が押しつぶした(1995年・神戸市東灘区で撮影・岡田一男さん提供). ◇建物に圧迫されて壊死した筋肉細胞から毒性物質が全身に回る「クラッシュ症候群」に. 6434人が亡くなった阪神・淡路大震災の発生から1月17日 …
続きを読む

障害者スポーツを応援
公明新聞
公明党の山口那津男代表は24日、東京都北区にある「味の素ナショナルトレーニングセンター」(NTC)と国立スポーツ科学センターを視察し、障害者スポーツ振興などついて関係者と意見交換した。三浦信祐参院議員のほか、新妻秀規文部科学大臣政務官(公明党)が同席した。 隣接する両センターは、最先端の …
続きを読む

障害者の8割「パラリンピック開催で障害への理解が進むとは思わない」――「精神障害者は蚊帳の外」「努力が足りないと思われそう」
ニフティニュース
障害者の就労支援などを行うゼネラルパートナーズは1月23日、東京オリンピック・パラリンピックに向けたアンケート結果を発表した。調査は昨年10~11月にインターネットで実施し、障害者492人から回答を得た。 「東京パラリンピックを観戦したいと思う」と回答した人は59%。しかし東京オリンピック・パラリンピックを通じて障害への理解が …
続きを読む

障害者施設の製品590品目販売 /福島
毎日新聞
県内の障害者施設で作った加工食品や日用雑貨などを販売するアンテナショップ「福祉の店郡山」が、郡山市西ノ内のイトーヨーカドー郡山店4階で開かれている。 障害者の経済的自立を目指す「県授産事業振興会」の主催。心身に障がいを持つ人たちが、施設を拠点に作っている商品の販路を広げるため、郡 …
続きを読む

障害者の「防災」学ぶ 自立支援協議会 ゲームで研修
タウンニュース
災害時の避難行動を学ぶシミュレーションゲーム「EVAG(イーバグ)」を活用して、障害者の防災について理解を深める研修が今月16日に瀬谷区役所で開かれ、区役所や社会福祉協議会、地域ケアプラザの職員など約30人が参加した。 研修は、瀬谷区障害者地域自立支援協議会が、瀬谷区役所などの協力 …
続きを読む

ドイツでスキーキャンプ、大会に参加/朝鮮の障害者選手ら、IPCの招待で
朝鮮新報
北南高位級会談合意に基づいて、朝鮮が平昌冬季パラリンピック(3月9~18日)にパラリンピック委員会、代表団、選手団、応援団、芸術団、記者団を150人規模で派遣することが17日の実務会談で決まった。このような中、朝鮮の障害者クロスカントリースキー選手らが1月10~17日、ドイツ・フランクフルトのスキー場で行われた …
続きを読む

知的障害者を狭い台所に閉じ込め 兵庫・加古川の施設、また虐待発覚 …
産経ニュース
兵庫県加古川市の障害者支援施設「ハピネスさつま」で昨秋、女性職員が入所者を狭い台所に入れて外から施錠し、約5分間にわたって閉じ込めていたことが26日、分かった。…
神戸新聞NEXT|総合|広さ2畳に施錠閉じ込め 職員逮捕施設でまた虐待神戸新聞
続きを読む

春日台職業訓練校、閉鎖へ 知的障害者対象、全寮制:愛知:中日新聞 …
中日新聞
県は、知的障害者を対象とした全国唯一の全寮制の職業能力開発校「春日台(はるひだい)職業訓練校」(春日井市)を三月末で閉鎖することを決めた。
続きを読む

相模原障害者施設襲撃事件
時事通信
相模原障害者施設襲撃事件 2016年7月26日未明、相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」に、元職員の植松聖被告(28)が侵入。職員を結束バンドで拘束した上で、19~70歳の入所男女19人を刺殺、24人に重軽傷を負わせるなどした。同被告は直後に出頭し逮捕され、殺人罪などで起訴された。公判 …
障害者施設「やまゆり園」 – ライブドアニュース – livedoorlivedoor
植松被告、2度目の精神鑑定=公判で責任能力争点か-相模原・障害者殺傷事件ニフティニュース
続きを読む

東京新聞:障害者が手作り、干し芋 小山の道の駅できょう試食・販売会 …
東京新聞
東京新聞TOKYO Webの栃木県に関するニュースを配信するページ。地域の話題を日々掲載しています。
農福連携の干し芋完成 26日、道の駅で販売 小山の社会福祉法人下野新聞
続きを読む

また閉鎖 福山、経営困難で3月末に /広島
毎日新聞
福山市によると、のぞみの利用者は福山、府中市、神石高原町、岡山県笠岡、井原市の18人。菊花や野菜の栽培や出荷準備をしていた。門田代表によると、利用者には1月初旬に経営状況を話し、24日に改めて説明会を開き閉鎖を伝えた。これまでに多くの利用者が再就職先を決めており、既に移った人もいるという …
続きを読む

知的障害者世界水泳で入賞 浜松市長訪問
中日新聞
知的障害者の水泳世界大会でメダルを獲得するなど好成績を残した高柳春貴(はるき)さん(26)=浜松市西区=と村松諒(りょう)さん(27)=同市浜北区=の二人が二十五日、浜松市役所を訪れ、鈴木康友市長に喜びを語った。 世界大会は、昨年十一月から十二月にかけてメキシコで開かれた。高柳さんはバタフライ …
続きを読む

阪神・淡路大震災23年 支援枠外の震災障害者(2)世間の無関心に苦しめられ
アジアプレス・ネットワーク
阪神・淡路大震災の発生から23年がたつ。だが、現在も支援の枠外に取り残された人たちがいる。震災で負傷し、後遺症が残った「震災障害者」だ。(矢野宏/新聞うずみ火). 「装具なしで普通に歩けるようにはなりました。ただ、靴は今もはけないし、足首が曲がらず屈むことができないのです」. 神戸市東灘区魚崎 …
続きを読む

障害者保険、高額賠償に対応 ぜんち共済、東京海上日動と提携 …
SankeiBiz
少額短期保険業のぜんち共済(東京都千代田区)は知的・発達障害者を対象とする「ぜんちのあんしん保険」「ぜんちのこども傷害保険」で東京海上日動火災保険と提携、個人賠…
続きを読む

相模原事件「一般の方に障害者の声を聞いてほしい」 28日に大分市で2回目 /大分
毎日新聞
事件は16年7月、相模原市の障害者施設で発生。元職員が入所者を襲い、19人が死亡、職員を含む26人がけがをした。シンポジウムでは、障害者や家族、施設で働く人ら10人が事件をどう受け止めたかを発表して意見交換。参加者の意見も募る。 徳田さんは「(犯人は)価値のある命とそうでない命に命を選別 …
続きを読む

<るんびにい美術館>障害者アート新たな形で レイアウトを作家に任せ企画展
河北新報
障害者の芸術作品を紹介する花巻市の「るんびにい美術館」で、展示レイアウトを知的障害のある作家に任せた企画展が開かれている。全国でも珍しい試みで、美術館は「障害者アートの新たな形を発信したい」と意気込む。 レイアウトを担当したのは、知的障害とダウン症がある八重樫季良さん(61)と佐々木早苗さん …
続きを読む

障害者差別解消へ県内事例報告 岡山でフォーラム、基調講演も
山陽新聞
27. 土曜. 岡山▽. 津山▽. 広島▽. 呉▽. 福山▽. 庄原▽. 高松▽. 岡山; 津山; 広島; 呉; 福山; 庄原; 高松. 総合点:64. 10位:牡羊座 · Myページ · ログイン · 検索. | 岡山エリア| 地域| 国内外| エンタメ| ライフ@岡山| 動画| コラム| 特集| タウンナビ. 文字. ホーム · 岡 …
続きを読む

「障害者クライミング日本選手権大会2018」前回大会王者の小林幸一郎 …
ニコニコニュース
特定非営利活動法人モンキーマジック(以下、NPO法人モンキーマジック)は代表理事である小林幸一郎が2018年1月28日(日)、明治大学和泉キャンパス総合体育館で行われる、公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「パラクライミング日本選手権大会 2018」に出場することを発表した。 昨年、同大会 …
続きを読む

八戸のスーパーで障がいを持つ人とともに働く講座 働きやすい職場目指す
八戸経済新聞
八戸市でスーパーマーケットを運営する「よこまち」本部(八戸市尻内町)で1月25日、さまざまな障がいを持つ人との働き方を学ぶ「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」が開かれた。 同講座は厚生労働省青森労働局が企画しハローワークから講師を招いた。同社では現在も精神障がいをはじめ身体・知的 …
続きを読む

強力な講師陣によるポジティブな障害者雇用を目指したセミナーを開催します 【研究者/企業経営者/福祉施設経営者合同セミナー】
ValuePress! (プレスリリース)
障害者雇用の研究/コンサルを行う特定非営利活動法人ディーセントワーク・ラボでは、この度、平成29年度独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成を受けて「障害者の特性に着目した仕事づくり」セミナーを東京会場3月2日、大阪会場3月5日の2回実施します。セミナーでは東京会場は朝日雅也教授 …
続きを読む

ホール企業の障害者雇用をサポート
パチンコ・パチスロ業界ニュース「遊技日本」
アミューズメント産業事業協同組合(新井博貴代表理事)は1月19日、都内台東区の同組合会議室で、ホール企業向けの障害者雇用サポートについて、記者向け説明会を開いた。 同組合では、障害者雇用支援コンサル企業の有限会社鍠泉(中村耕司代表取締役)と連携。ホール企業の障害者の法定 …
続きを読む

視覚障害者歩行誘導ソフトマット「HODOHKUN Guideway(歩導くん …
ValuePress! (プレスリリース)
錦城護謨株式会社のプレスリリース(2018年1月26日 13時)。平成30年1月17日に、近畿経済産業局が主催する「関西ものづくり新撰2018」で“優れた”“売れる”製品・技術22件を厳選。錦城護謨(きんじょうごむ)株式会社(本社:大阪府八尾市、代表取締役社長:太田泰造)では、視覚障害者歩行誘導ソフトマット …
錦城護謨、「HODOHKUN Guideway」が関西ものづくり新撰2018に選定 …ゴム報知新聞NEXT
続きを読む

くらしナビ・ライフスタイル
毎日新聞
UDを「障害者や高齢者のためのもの」と考えるのは誤解だ。本来は、年齢・性別・能力・環境にかかわらず、できるだけ多くの人が使いやすいように考慮して、製品やサービス、環境をデザインすること。社会を構成する全ての人に関わる考え方なのだ。 米国のバリアフリー建築の専門家、ロナルド・メイス氏が、1980年代に …
続きを読む

第1回県障害者芸術作品展 日比野克彦氏ら審査 | 県内ニュース | 福島 …
福島民報
第1回県障害者芸術作品展「きになる○ひょうげん」の審査会は25日、猪苗代町のはじまりの美術館で開かれた。 県の主催。障害者の気になる表現を通し見た人に多様な気付きを提案し、障害者への理解を深めるとともに社会参加を促す目的で初めて催した。県内各地から応募された作品は絵画や立体、陶芸、書 …
続きを読む

順天堂大学と日本ゴールボール協会及び日本ボッチャ協会が連携協力協定を締結
PR TIMES (プレスリリース)
一般社団法人日本ゴールボール協会:樫 尚史 専務理事のメッセージ障害者スポーツの現場が抱える大きな課題の一つに、指導者が不足していることが挙げられます。本競技においても、視覚障がいそのものの見識から、競技の特性や専門性を理解していただいている指導者は、全国を見渡しても極めて少 …
続きを読む

障害者議員:「合理的配慮」のモデル案 事例集作成へ – 毎日新聞
毎日新聞
障害者の自立と政治参加をすすめるネットワーク」(代表=伝田ひろみ・さいたま市議)は27日、さいたま市内で総会を開き、障害のある議員に対する「合理的配慮」のあり方を示すモデル案を取りまとめた。メンバーの議員の経験を基に、事例集を作成することも確認した。
続きを読む

“見えない障害”心身の波を「見える化」 大阪府の対話シート、4月の精神障害者雇用義務化を前に注目
産経ニュース
改正障害者雇用促進法に基づき4月から身体障害者と知的障害者に加えて精神障害者が雇用義務の対象に含められるのを前に、企業向けに大阪府が無料配布している「雇用管理のための対話シート」が注目を集めている。障害者の支援機関などで使われる日誌や専門家の意見を参考に作成したもので、見 …
“見えない障害”心身の波を「見える化」 大阪府の対話シート、精神障害者 …SankeiBiz
続きを読む

大学進学:聴覚障害者に高卒認定を 動画通じ手話と字幕で – 毎日新聞
毎日新聞
日本社会事業大「対策プロジェクト」、全国初の取り組み 聴覚に障害があるために高校を中退したり、大学進学をあきらめたりした人たちが学び直せるように、日本社会事業大学(東京都清瀬市)は4月、「高校卒業認定試験対策プロジェクト」に乗り出す。動画を通じ「日本手話」と字幕で過去の試験問題を解説したり、個別 …
続きを読む

「事件忘れない」 障害者46人殺傷から1年半 家族らが献花
NHK
相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件から26日で1年半となり、施設の前に置かれた献花台には、被害者の家族などが花を手向け、19人の犠牲者を悼みました。 続きを読む. この事件は、おととし7月26日の未明、相模原市の知的障害者の入所施設「津久井やまゆり園」で、入所していた障害の …
続きを読む

地域と障害者スポーツ考える 伊丹でシンポジウム
神戸新聞
障害者スポーツを中心に、地域とスポーツの関係を探るシンポジウムがこのほど、兵庫県伊丹市の東リいたみホールであった。日本サッカー協会で競技の裾野を広める活動に取り組むグラスルーツ推進部の松田薫二部長ら3人が、現場で培った知見を披露した。 伊丹市障害者スポーツ協会などが主催し、指導者や …
続きを読む

ピュアな感性、芸術に 仙台で知的障害者の作品展 31日まで
河北新報
知的障害者が制作した絵画や工芸を展示する「ピュア・ハーツアート展」が26日、仙台市青葉区のせんだいメディアテークで始まった。色や形に工夫を凝らした約300点が並ぶほか、実際に制作の過程を披露するデモンストレーションもある。31日まで。 市知的障害者芸術文化協会の主催。障害者施設の利用者や特別 …
続きを読む

希少、国産キクラゲ味わって 滋賀・野洲、障害者ら栽培
京都新聞
滋賀県野洲市のNPO法人「陽だまり」が運営する就労継続支援A型事業所(同市北桜)で、精神・知的障害のある利用者らがキクラゲを栽培し、販売している。同法人によると、市販のキクラゲの大半は中国産で、国産は希少といい、「栄養価も高く、ぜひ味わって」とPRに力を入れている。 同事業所は2015年春の開所時に …
続きを読む

市民グループ要望「所得で助成制限を」 障害者バス・タクシー券 /静岡
毎日新聞
制度は、身体障害者手帳や精神障害者保健福祉手帳などを持っている人に、等級にかかわりなく年間7000円のバス・タクシー券を支給している。 しかし、福祉サービス関連の予算が過去11年間に2倍以上に増えていることなどから、市は4月から一部の等級を対象から外すことを検討。年約3000万~4000万円の削減を …
続きを読む

切断障害者、生きがいだったサッカーと再会 アンプティのいぶし銀、3度目W杯狙う
西日本新聞
片脚や片腕を切断、もしくは先天的にない人たちがプレーする「アンプティサッカー」の世界で、いぶし銀の輝きを放つ存在だ。昨年11月の同サッカー日本選手権決勝。2本のつえを使って体勢を整えながら、味方のパスを右足でピタリとトラップ。正確なキックで貴重な先制点を奪った。九州を拠点とする強豪クラブ「FC九州バイラオ …
続きを読む

障害者に本の無料宅配サービス 高梁市図書館が2月から開始
山陽新聞
27. 土曜. 岡山▽. 津山▽. 広島▽. 呉▽. 福山▽. 庄原▽. 高松▽. 岡山; 津山; 広島; 呉; 福山; 庄原; 高松. 総合点:64. 10位:牡羊座 · Myページ · ログイン · 検索. | 岡山エリア| 地域| 国内外| エンタメ| ライフ@岡山| 動画| コラム| 特集| タウンナビ. 文字. ホーム · 岡 …
続きを読む

障害者福祉にかけた男の物語
ニュース和歌山
和歌山市の作家、髙田朋男さんが、同市の社会福祉法人つわぶき会・哲人会前理事長、故岩橋正純さんについてまとめた『子を思う親の心を積み重ねて』を2月24日(土)出版する。髙田さんは「生涯を和歌山の障害者福祉にかけたエネルギッシュな岩橋さん。伝記を超え、一つの物語となっています」と話す。 岩橋 …
続きを読む

視覚障害者もスポーツ吹矢 楽しんで
公明新聞
視覚障害者もスポーツ吹矢 楽しんで. 公明新聞:2018年1月27日(土)付. 視覚障害者用に開発した的について協会支部のメンバー(右)と懇談する鈴木さん. 改良重ね、的を製作長野・松本市 鈴木健一さん(党員). 気軽にできて健康増進にもつながると、主に中高年の間で人気が広がっている「スポーツ …
続きを読む