2018年07月22日〜2018年07月28日の障害者雇用関連ニュース

障害者グループホーム建設へ 神戸で絵画展
神戸新聞
障害者が暮らすグループホームの建設に向け、神戸市兵庫区西出町1の「いかり共同作業所」が28日から30日まで、県民会館大展示室(同市中央区下山手通4)で、チャリティー企画「現代国際巨匠絵画展」を開く。ピカソ、シャガール、東山魁夷、平山郁夫など、国内外の著名な …
続きを読む

相模原殺傷事件から2年/上 障害者受け入れる土壌 芹が谷で育む新しい絆 /神奈川
毎日新聞
2016年7月26日、19人が犠牲となる殺傷事件があった障害者施設「津久井やまゆり園」(相模原市緑区千木良)。千木良に根を下ろしておよそ50年、その間に培った絆は、突然の惨事に断ち切られた。 やまゆり園は事件の後、相模原・千木良と仮移転先の横浜市港南区の …
明かせぬ実名、遺族のジレンマ 障害者への差別…消えぬ不安産経ニュース
相模原障害者殺傷事件から2年…植松聖被告と向き合う人々の記録 …マイナビニュース
やまゆり事件の被告手記、説明付きで出版 刊行に抗議も朝日新聞
続きを読む

障害者が磨いた技術競う 松本で「ながのアビリンピック」
47NEWS
県内の知的・身体障害者が技能を競い合う県障害者技能競技大会(ながのアビリンピック)は21日、松本市総合体育館で開いた。喫茶店での接客を想定した「喫茶サービス」や、アイロンがけや染み抜きをする「クリ … 記事全文を読む ❯ …
続きを読む

重度障害者の在宅就労支え10年
山梨日日新聞
<3>テレワークで身障者が就労 ネットが社会の壁消す (2017/7/30); テレワークで障害者雇用 企業、自治体の注目高まる ITを活用地方の人材確保(2018/5/20); 障害者就労支援 工賃1万円未満4割 月平均県が引き上げ計画(2018/4/19); 難病の社長 働き方紹介 あす甲府 …
続きを読む

「松茂係長」模したパン人気 障害者ら働く工房が製造 徳島・松茂町
徳島新聞
知的障害者が働く松茂町のパン工房「ぱんぱかぱん」が商品化した、町のマスコットキャラクター「松茂係長」を模したなると金時入りのあんパンが人気を集めている。一日に作る数は販売開始時の4~5倍に増え、障害者らの意欲向上につながっている。 パンは、月のウサギを …
続きを読む

知的障害者、望む暮らしは 相模原殺傷2年で集会
カナロコ(神奈川新聞)
相模原殺傷事件から26日で2年を迎えるのを前に、知的障害者が自分らしく生きるための暮らしについて考える集いが22日、相模原市中央区富士見の市立あじさい会館で開かれた。知的障害者らのグループ「にじいろでGO!」の主催で、当事者や支援者ら計約80人が参加した …
続きを読む

秒針のない「さわる時計」が画期的! 視覚障害の人もそれ以外の人も使える機能性とデザイン性に世界中が注目しています
Pouch[ポーチ]
視覚障害者向けの時計には、音が鳴るものや、点字時計などがありますが、彼らは機能だけでなくデザインも気にしていることに気付いたそう。そこから、「視覚障害者のためだけ」の製品で終わることのない、どんな人にもよく似合い、誰にでも有用に使えるユニバーサルデザインの …
続きを読む

病気・障害者のきょうだい支援 我慢しなくていいよ 筑波大生グループ 学生対象に交流カフェ
茨城新聞
病気や障害のある人のきょうだいを支援する団体を筑波大生らが設立し、学生を対象に、将来の不安や悩みなどを語り合うカフェを開いている。きょうだいは親の顔色をうかがったり自分の気持ちを我慢したりすることがあるといい、近年、きょうだいに… 記事全文(1337文字)
続きを読む

障害者危険 那覇市実証実験 沖視協に連絡なく /沖縄
毎日新聞
那覇市が実施する市松尾の浮島通りと国際通りが接続する交差点の信号機を停止させる実証実験について、市が県視覚障害者福祉協会に事前に説明をしていなかったことが21日までに分かった。実験では歩行者の音響機付き信号を停止しており、松尾にある同協会に通う …
続きを読む

障害者777人、6競技で熱戦 道障害者スポーツ大会
北海道新聞
【岩見沢、美唄】第56回北海道障害者スポーツ大会(北海道障害者スポーツ協会など主催、北海道新聞社など共催)が22日、岩見沢、美唄両市で開かれ、全道から集まった777人が6競技で熱戦を繰り広げた。 美唄市総合体育館では車いすバスケットボールが行われ、 …
続きを読む

常時不足 那覇空港、国際通り 観光客ら利用増 /沖縄
毎日新聞
県内を訪れる観光客の増加とともに、車いす利用を希望する高齢者や障害者が増え、貸出用の車いすが不足する事態が生じている。那覇空港や国際通りなどの拠点で車いすを貸し出す「NPO法人バリアフリーネットワーク会議」(親川修理事長)は、那覇市観光協会やホテル …
続きを読む

『おおいた大茶会』にアニッシュ・カプーア個展やライゾマ、チームラボも
CINRA.NET(シンラドットネット)
第33回国民文化祭・おおいた2018』『第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会』は「おおいた大茶会」をテーマに、老若男女、障がいのあるなしに関わらず、誰もが参加し楽しむことを目指したイベント。障害者アートや、土地固有の風土や文化に着想を得たアート作品、文化 …
続きを読む

/42 川合製作所 障害者も欠かせない人材 /滋賀
毎日新聞
主に海外向け国産自動車の補修部品の加工・組み立てをする「川合製作所」(湖南市)は、従業員14人のうち、5人が知的障害のある人たちだ。長い人は40年以上、ここで働いている。県内でも最も早い時期から複数の障害者の雇用に取り組んできた中小企業の一つ。請け負っ …
続きを読む

濁流泳ぎ助けた障害者のために ビール醸造所をもう一度
朝日新聞
こころ」はグループホームと作業所を営み、約20人の精神障害者を支える。代表理事の多田伸志(しんじ)さん(57)が、就労支援のため事務所隣に醸造所を構えたのが2011年。障害者らは瓶にラベルを貼ったり、たらいで麦芽をもんだりする作業に携わった。週末に開く併設の …
続きを読む

「悲しみは癒えない」=障害者施設殺傷で追悼式-相模原
時事通信
相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害された事件の発生から26日で2年を迎えるのを前に、神奈川県と同市、園を運営する社会福祉法人「かながわ共同会」は23日、市内で追悼式を開いた。遺族や入所者家族、地域住民ら609人が参列し、 …
相模原殺傷事件から2年/上 障害者受け入れる土壌 芹が谷で育む新しい絆 /神奈川毎日新聞
明かせぬ実名、遺族のジレンマ 障害者への差別…消えぬ不安産経ニュース
相模原市の施設で障害者45人が殺傷された事件 2年を前に追悼式 …livedoor
続きを読む

働く意味は、障害者が教えてくれた 障害者雇用を先がけたチョーク工場
The Liberty Web
障害を持つある社員のお母さんは、『あなた方夫婦なら必ず面倒をみてくれる』と天の神様から言われて、この子を授かった、と話してくれました。私も、障害者が社会で働けるよう、天の神様から道筋をもらった。そして、これからも商売を続けられるように、新しい製品も授けてもらっ …
続きを読む

自分らしく生きる 障害者30人らシンポ /神奈川
毎日新聞
障害を持つ当事者が、事件について自分たちの声で語り合おうとつくった団体「にじいろでGO!」が企画。会長の奈良崎真弓さん(40)が「町の中で自分らしく生きる」をテーマに講演し、「障害者である自分の事をよく知ってもらい、自分が何をしたいのか相手に伝える事が大切」と …
続きを読む

障害者の人権守る「砦」に
佐賀新聞
県障害福祉課の松尾未央さんが講話した。虐待について「小さな人権侵害が発端となり、加害者の自覚ではなく客観的な事実で判断される。その芽はどこでも生まれる」と注意を呼び掛けた。防止するには、支援のミスや権利侵害を許さない雰囲気をつくる大切さを強調し「謙虚さや …
続きを読む

障害者、排除しない社会を 熊本学園大でやまゆり園事件追悼集会
熊本日日新聞
2016年7月に相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が殺害された事件から丸2年となるのを前に、熊本市中央区の熊本学園大で22日、追悼集会を兼ねたシンポジウムがあり、障害の有無にかかわ…​. 続きを読む …
続きを読む

障害者と健常者の交流促進でツアー開催 ひまわり号の参加者募集 10月、猊鼻渓舟下り
河北新報
障害者と健常者の交流促進に取り組む「ひまわり号を走らせる宮城実行委員会」(仙台市)は、10月14日の列車ツアーの参加者を募集している。 貸し切り列車で岩手県一関市に向かい、猊鼻渓(げいびけい)舟下りなどを体験する。定員は障害者50人を含め200人。実行委の …
続きを読む

『刑務所しか居場所がない人たち』 山本譲司著…生きるため、罪を犯す障害者の問題を訴え(下)
読売新聞
生きるために罪を犯す障害者や高齢者を、どう受け入れるべきなのか。この問題を中高生向けの書籍『刑務所しか居場所がない人たち』(大月書店、1500円税別)にまとめた、元衆院議員で作家の山本譲司さんに、罪に問われた障害者の権利を守り、社会の中で安心して …
続きを読む

経営学者・坂本さん講演、障害者の積極採用訴え
愛媛新聞
重度の障害があり、就職活動で最終段階まで進んでも、健康診断書を提出すると企業から不合格を突きつけられ「経営者になるしか幸せになる道はなかった」と話していたとし、「彼は雇用という形で働く喜びを得られなかった」と述べ、企業の積極的な障害者採用を訴えた。
続きを読む

障害者が磨いた技術競う 松本で「ながのアビリンピック」
信濃毎日新聞
県内の知的・身体障害者が技能を競い合う県障害者技能競技大会(ながのアビリンピック)は21日、松本市総合体育館で開いた。喫茶店での接客を想定した「喫茶サービス」や、アイロンがけや染み抜きをする「クリーニング」などの計9種目に94人が出場。学校や職場で磨いた …
続きを読む

那覇・国際通りの渋滞緩和実験、視覚障害者協に事前説明なし 信号機停止で「横断が危険」
47NEWS
車は歩行者や周囲の様子を確認しながら交差点に入ってくる=20日、那覇市松尾. 那覇市都市計画課が実施している同市の浮島通りやニューパラダイス通りと、国際通りの交差点にある音響付き信号機を停止する実証実験で、市が交差点利用者の多い県視覚障害者福祉協会( …
続きを読む

事件から2年 「風化させない」 やまゆり園追悼式
毎日新聞
九州 · 首都圏版 · English · トップ · デジタル紙面 · トップ · 総合 · 事件・事故・裁判 · 気象・地震 · 話題 · 皇室 · LGBT · 訃報 · 人事 · 東日本大震災 · 【都市対抗野球】きょう決勝 大阪ガスvs三菱重工神戸・高砂 近畿対決 · 関連ニュースはこちら · 相模原の障害者施設殺傷 …
続きを読む

弟に障害、私も不幸? 自分の中の優生思想乗り越えたい:朝日新聞 …
朝日新聞
私には耳が聞こえない弟がいます。そのために私も周囲から差別を受け、結婚できるのか、子どもを持てるのかと、ずっと悩んできました」 仙台市内で6月に開かれた旧優生 …
続きを読む

那覇・国際通りの渋滞緩和実験、視覚障害者協に事前説明なし 信号機 …
沖縄タイムス
那覇市都市計画課が実施している同市の浮島通りやニューパラダイス通りと、国際通りの交差点にある音響付き信号機を停止する実証実験で、市が交差点利用者の多い県 …
障害者危険 那覇市実証実験 沖視協に連絡なく /沖縄毎日新聞
続きを読む

出雲の障害者就労支援施設 「エコボール」事業開始
山陰中央新報
島根県出雲市内の障害者就労支援施設が今春、高校の野球部から依頼を受けて、傷んだ硬式球を有料で修繕して再利用してもらう「エコボール」の取り組みを始めた。新品を購入するより安価で、これまでに島根県内の8高校が利用。障害者の就労機会拡大とともに、球児の …
続きを読む

21年度技能五輪、東京開催 障害者技能大会も共催
日刊工業新聞
厚生労働省は2021年度に開催する「第59回技能五輪全国大会」の開催地を、東京都に内定した。東京での開催は、都道府県との共催を開始した91年以降で初めて。東京都… (残り:157文字/本文:237文字). (2018/7/23 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録( …
続きを読む

黙とうする参列者
時事通信
相模原障害者施設襲撃事件の追悼式で、黙とうする参列者ら=23日午後、相模原市南区【時事通信社】. 写真ニュース. 1; 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8. 写真の購入とお問い合わせはこちら. 特集. 時事ドットコム:時事通信社が運営するニュースサイト. 【猛暑】熱中症に注意! 卓球の「左 …
続きを読む

県障害者体育協会による表彰式 (7/23(月) 18:50)
大分放送
障害者スポーツの発展に貢献した選手や団体が23日、表彰されました。これは県障害者体育協会が毎年行っているもので県庁で行われた表彰式には大会で優秀な成績をおさめた選手や障害者スポーツの発展に貢献した1団体23人に賞状が贈られました。このうち5年 …
続きを読む

相模原殺傷事件、被告の手記まとめ出版
TBS News
この事件は、相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で元職員の植松聖被告(28)が入所者19人を殺害し、27人に重軽傷を負わせたものです。事件発生から2年を前に、都内の出版社・創出版が植松被告の手記などをまとめた「開けられたパンドラの箱」を出版しました。
続きを読む

愛知・豊橋市 スペシャルオリンピックスの関連イベントを開催
名古屋テレビ
スペシャルオリンピックスは4年に1度世界大会が開催される知的障害者のスポーツの祭典です。23日は愛知県豊橋市の中学生と知的障がいのあるアスリートが混合チームを作って、競技の1つである「ボッチャ」で対戦し互いの理解を深めました。スペシャルオリンピックスの …
続きを読む

社説[強制不妊手術]「同意」も幅広く救済を
沖縄タイムス
旧優生保護法の下、障害者らが不妊手術を強いられた問題で、与党ワーキングチームと超党派議員連盟による救済案の検討が本格化している。 被害者が高齢化していることを考えると、残された時間はそう多くない。当事者の訴えを尊重し、迅速かつ積極的な救済を目指す …
続きを読む

東京国立博物館で細田守監督作品「サマーウォーズ」を9月21、22日に野外上映
エイガドットコム
敷地内には、フードやドリンクを販売する屋台も出店される。鑑賞料金は無料で、当日の入館料として一般620円、大学生410円が必要となる。高校生以下、満18歳未満、キャンパスメンバーズ加入校の大学生、70歳以上、障害者とその介護者各1名の入館料は無料。
続きを読む

『おおいた大茶会』にアニッシュ・カプーア個展やライゾマ、チームラボも
http://spice.eplus.jp/
第33回国民文化祭・おおいた2018』『第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会』は「おおいた大茶会」をテーマに、老若男女、障がいのあるなしに関わらず、誰もが参加し楽しむことを目指したイベント。障害者アートや、土地固有の風土や文化に着想を得たアート作品、文化 …
続きを読む

世界初! 世界最小・最軽量 立体イメージプリンター新発売
高知新聞
2018年7月23日 SINKA株式会社 世界初! 世界最小・最軽量 立体イメージプリンター新発売誰でもカンタンに点字やイメージを立体にしてプリントできる! 視覚障害者にも、目の見える人にも新たな利便性やコミュニケーションを創出する世界初のユニバーサルデザイン対応 …
続きを読む

加藤咲子が車椅子組手V特例措置で男性との対戦制す
日刊スポーツ
車椅子障害者組手で加藤咲子(42=大阪・中央支部)が岡村好幸(52=静岡県西・焼津誠空館)を下し優勝した。 今大会の女子出場者が加藤1人のため、大会本部の計らいで事前に本人に加藤との試合を打診、実現した。本来なら男女混合での試合は行われないが、今回は …
続きを読む

相模原殺傷事件2年 差別のない社会目指す 障害者ら、衝撃乗り越え
毎日新聞
相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害された事件から間もなく2年。障害者差別を顕在化させた出来事に傷つき、悩みながらも、誰もが分け隔てなく暮らせる社会を目指して活動を続ける当事者や、その家族がいる。
「悲しみは癒えない」=障害者施設殺傷で追悼式-相模原時事通信
2年前の相模原障害者殺傷事件の真相解明のためにいま何が必要な …Yahoo!ニュース 個人
明かせぬ実名、遺族のジレンマ 障害者への差別…消えぬ不安産経ニュース
続きを読む

新天守バリアフリーなお溝 名古屋市側と障害者
日本経済新聞
木造復元する名古屋城天守閣のバリアフリー対策を巡り、名古屋市は24日、エレベーター(EV)に代わる新技術の説明会を初めて開いた。階段昇降機などの技術を開発中の企業と障害者団体が参加した。天守閣の復元完成予定である2022年までの技術開発を目指す市側に …
名古屋城、バリアフリー新技術の説明会…障害者団体「エレベーター一番 …産経ニュース
愛知)名古屋市、新天守バリアフリー新技術を説明朝日新聞社
続きを読む

77人 日頃の成果披露 鹿児島県障害者技能競技大会
南日本新聞
接客技術を競う喫茶サービスの選手=鹿児島市. 鹿児島県障害者技能競技大会(アビリンピック県大会)が22日、ポリテクセンター鹿児島(鹿児島市)など2会場であった。10種目で77人が、日頃の成果を披露した。 障害者の職業能力向上や雇用促進を目的に、高齢・障害・求職 …
続きを読む

視覚障害者向け録音図書製作 県立図書館、受講者を募集 9月から /福岡
毎日新聞
視覚障害のある人たちが、図書や雑誌を音声で聴けるよう情報を正確に伝える「音声訳」と、その音声化されたものを第三者が確認する「校正」について、録音体験や製作現場見学などを通して学ぶ。講師は、録音図書製作に携わるボランティアが務める。 申し込みは8月21日まで …
続きを読む

「障害者配慮し商機」 ミライロの垣内社長講演 前橋でGIS
上毛新聞ニュース
次代を担う起業家を育成する「群馬イノベーションスクール」(GIS、田中仁財団主宰)の第4回講義が23日、前橋市の上毛新聞社上毛ホールで開かれた。ユニバーサルデザインなどのコンサルタント、ミライロ(大阪市)の垣内俊哉社長が講演し、障害者への配慮の拡充は社会貢献 …
続きを読む

岐阜に「障害者芸術文化センター」開所 創作相談や支援人材育成
中日新聞
このアトリエのほか、県と県教育文化財団の職員らスタッフが、芸術家を志す障害者や福祉事業所などの相談に乗る。美術や舞台芸術の専門家や著作権に詳しい弁護士ら五人も「アドバイザー」に任命。障害者団体や学術関係者らにも協力を仰ぎ、活動を広げるネットワーク …
続きを読む

障害者の法定雇用枠を設定 社会福祉省、権利法の細則公表
NNA.ASIA
ミャンマーの社会福祉・救済復興省は、2015年に成立した障害者の権利法の細則を国内メディアを交えた会合で発表した。従業員数50人以上の民間企業や政府団体に1人以上の障害者の雇用を義務付け、違反した場合には罰金を科す。同省は近く細則を文書で公開すると説明 …
続きを読む

向井理、“伝説の医師”中村氏は「障害者の方々と同じ目線だった」
サンケイスポーツ
1964年の東京パラリンピックを成功に導き、障害者の社会復帰に一生をささげた伝説の医師、故中村裕(ゆたか)氏の半生を描く。中村医師に扮する主演の向井は「障害者の方々と同じ目線だったからこそ、人々の共感を呼んだのでは」としみじみ。共演の志尊は、車いす …
向井理が語る「1964あの日のパラリンピック」朝日新聞
向井理、涙を堪えながら撮影『スペシャルドラマ 太陽を愛したひと~1964 あの日のパラリンピック~』8・22放送TV LIFE
撮影で車にアクシデント「4キロ歩いた」 向井理は「真面目で器用」と感心毎日新聞
続きを読む

障害者施設の米粉パン好評 京都・南丹、販路広がる
京都新聞
京都府南丹市美山町の障害者就労支援施設「あゆみ工房」が製造販売している米粉パンが人気を集めている。町内の店舗に納品しているほか、移動販売やイベントなどへ出張販売も行い、住民と交流しながら着実に販路を広げている。 同町で他の支援施設が行っていた米粉 …
続きを読む

ドリームカップ 8チーム、野球で熱戦へ 裾野・28、29日に /静岡
毎日新聞
第15回身体障害者野球大会「ドリームカップ」(中部東海身体障害者野球連盟静岡支部主催)が28、29日、裾野市の運動公園野球場とトヨタ野球場で開催される。地元の静岡ドリームスなど全国の障害者8チームと健常者1チームの計9チームが出場する。 障害者野球の普及と …
続きを読む

発達障害を知れたおかげで解決したこと
障害者ドットコムニュース (プレスリリース)
出典:https://www.photo-ac.com. 私は25歳の時に発達障害と診断されました。最初ははじめて聞く言葉に「???」。頭が「?」でいっぱいになりましたが、調べていくうちに「自分自身がダメだから出来ない」と思っていた出来事も実はそうではなく、「障害特性だったのか!」と知る …
続きを読む

勇気と感動を 障害者スポ県選手が結団式
わかやま新報オンラインニュース
福井県で10月13日に開幕する第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」に出場する県選手団(山本等士団長)の結団式が22日、和歌山県和歌山市毛見の県子ども・女性・障害者相談センターで行われ、選手と役員計71人が福井での躍動を誓った。
続きを読む

77人 日頃の成果披露 鹿児島県障害者技能大会
南日本新聞
鹿児島県障害者技能競技大会(アビリンピック県大会)が22日、ポリテクセンター鹿児島(鹿児島市)など2会場であった。10種目で77人が、日頃の成果を披露した。 障害者の職業能力向上や雇用促進を目的に、高齢・障害・求職者雇用支援機構鹿児島支部が毎年開催。
続きを読む

岡山で夏のアールブリュット展 障害者手掛けた絵画や写真紹介
山陽新聞
岡山で夏のアールブリュット展 障害者手掛けた絵画や写真紹介. 県内の障害者が手掛けたアート作品が並ぶ会場. 精神障害や発達障害のある人らが手掛けたアート作品を紹介する「岡山アールブリュット展2018夏」が24日、岡山市北区柳町の山陽新聞社さん太ギャラリーで …
続きを読む

名古屋城木造復元 障害者団体に対しバリアフリー技術の説明会 …
名古屋テレビ
名古屋城の木造天守にエレベーターの設置を求めている障害者団体に対してバリアフリー技術の説明会が行われました。
続きを読む

視覚障害者が働きやすくなる社会を 社会福祉省役人が日本を訪問
ミャンマーニュース
海外・発展途上国に医師・看護師を派遣し、アジアの子どもの命を守る国際医療ボランティア組織である認定NPO法人ジャパンハートは7月21日、ミャンマー社会福祉省役人が日本を訪問したと発表した。 ジャパンハートは、ミャンマーの視覚障害者が働きやすくなるルールの …
続きを読む

AAR Japan、JDの月刊情報誌でミャンマーの障害者への就業支援事業を紹介
ミャンマーニュース
日本で生まれた政治・宗教・思想に偏らない国際NGOのAAR Japan(特定非営利活動法人 難民を助ける会)は7月19日、特定非営利活動法人日本障害者協議会(NPO Japan Council on Disability、以下JD)の月刊情報誌で、ミャンマーの障害者への就業支援事業を紹介 …
続きを読む

障害者就労支援センターが人気メニューを新開発
けあNews
障がいをもつ子どものための学童保育オープン 横浜市. 7事業所目開設ウォーターワン株式会社のグループ、ウォーターワンデイサービス株式会社が運営する「もえぎのクローバー」を、待機児童や入所需要が高い神奈川県横浜市南区エリアに、2018年7月1日(日)に7事業所目 …
続きを読む

1団体・23人を表彰 県障害者体育協会
大分合同新聞
1団体・23人を表彰 県障害者体育協会. 2018/07/24 03:00. 県障害者体育協会(首藤忍会長)の本年度表彰式が23日、県庁・・・. ここからは会員様専用コンテンツになります。 ぜひ登録(無料)いただき、さまざまな機能をお楽しみください 会員登録は大分合同新聞の購読者 …
続きを読む

いっぱい遊びコト展 を開催いたします|高知新聞
高知新聞
2018年7月24日 パークホテル東京 パークホテル東京という野山に実るアートを楽しむ秋いっぱい遊びコト展 を開催いたします パークホテル東京(運営:株式会社芝パーク …
いっぱい遊びコト展 を開催いたします(共同通信PRワイヤー)毎日新聞
いっぱい遊びコト展 を開催いたします47NEWS
いっぱい遊びコト展 を開催いたします – – Jタウンネット 東京都Jタウンネット
続きを読む

神奈川県、マリノスと健康分野で協定
日本経済新聞
28日に日産スタジアム(横浜市)でマリノスの試合前に協定の締結式を開く。スポーツ振興でも連携する。障害を持つ人にスポーツを広めようと、障害者を対象にしたサッカー教室を共同で開催。マリノスの試合会場ではパラリンピックの正式種目である「ボッチャ」の体験ブースを …
続きを読む

スマホにTVやラジオの字幕表示、ヤマハと16の放送局が「SoundUD …
AV Watch
ヤマハは、全国16のテレビ・ラジオ放送局や国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)と連携し、スマートフォンをセカンドスクリーンとして、テレビやラジオ番組の字幕を …
テレビ・ラジオにも音のユニバーサルデザインを 全国16のテレビ局・ラジオ局と連携 「SoundUD」を活用した字幕支援事業に着手時事通信
ヤマハ、全国16の放送局と連携し「SoundUD」を活用した字幕支援事業に着手日経テクノロジーオンライン
テレビ・ラジオにも音のユニバーサルデザインを 全国16のテレビ局・ラジオ …ニコニコニュース
続きを読む

「世界の空に響け」 制作支援へコンサート
長野日報
知的障害者を題材にした記録映画「世界の空に響け!」の制作を支援するチャリティーコンサート「真夏の午後の夢」は29日、下諏訪町の下諏訪総合文化センターで開く。諏訪「able」を支援する会主催、長野日報社など後援。障がいの有無にかかわらず、互いを尊重する共生 …
続きを読む

倉敷市、関連書類を紛失 検証困難に
毎日新聞
昨年7月に発覚した岡山県倉敷市内の就労継続支援A型事業所閉鎖に伴う障害者の大量解雇問題で、市障がい福祉課が保管していた関連書類を紛失していたことが分かった。中には同市が当初、問題にどのように対応したかを記録した文書も含まれていた可能性が高く、今後 …
続きを読む

統一したホーム柵を
しんぶん赤旗
視覚障害者らでつくる愛知視覚障害者協議会(愛視協)、視覚障害者の権利を守る運動を支援する会、NPO法人愛知健康センターは24日、駅のホームからの転落事故を防ぐために統一した形式の開閉式の可動式ホーム柵の設置を国土交通省に要請しました。街頭宣伝などで …
続きを読む

西日本豪雨:手が語る「助け合おう」 聴覚障害者同士で – 毎日新聞
毎日新聞
西日本豪雨で甚大な被害を受けた広島県で、耳が聞こえず手話で会話する聴覚障害者を、同じ障害がある人が支援する活動が始まった。県ろうあ連盟が運営する …
続きを読む

障害者競技で知る大変さ=中学生・中村充希・12
毎日新聞
次に、腕を体と一緒にバンドで固定して(障害のある人と似たような状態で)ボールを投げると、さっきよりもさらにメチャクチャな方向へと行ってしまう。 普段から障害を抱えて生活しながらも、こんなに難しいスポーツで競う人たちは、ただただすごいと思った。再来年は、そんな …
続きを読む

障害者雇用の「前例」つくる 喫茶クリエイトが20年
タウンニュース
障害者スタッフの自立を見守りながら収益が出始めたのは5年目から。オープン時から調理師としてクリエイトをまとめてきた廣瀬百合子さんは、障害者だからと一線を引くのではなく、家族のように接することで、互いに理解し合えてきたことが、”チーム”としてお客さんを迎える体制 …
続きを読む

天守復元、昇降代替技術を紹介 名古屋市が障害者向け説明会
中日新聞
2022年末の完成を目指す名古屋城の木造天守復元で、名古屋市は24日、障害者団体に対し、エレベーターに代わる昇降技術の説明会を開いた。企業4社が二足歩行のロボットなどを紹介したが、障害者からは「誰もが登れるようにならない」と不安視する声が相次いだ。
新天守バリアフリーなお溝 名古屋市側と障害者 :日本経済新聞日本経済新聞
名古屋城、バリアフリー新技術の説明会…障害者団体「エレベーター一番 …産経ニュース
「エレベーターなし」 代替案、溝深く 障害者側が疑問視 市説明会毎日新聞
続きを読む

小樽の依田さん「優勝したい」 知的障害者サッカー世界選手権出場
北海道新聞
8月5日からスウェーデンで開かれる国際知的障害者スポーツ連盟のサッカー世界選手権で、日本代表ゴールキーパーとして出場する小樽市山田町の依田航さん(24)が24日、小樽市役所を表敬訪問し意気込みを語った。 同選手権は「もうひとつのW杯」と称され、知的障害が …
続きを読む

障害者の作品、自由に楽しんで 小坂町・郷土館で特別展
秋田魁新報
障害者による絵画や手芸品など40点を集めた「ボーダレス・アート―美術のチカラ」が24日、小坂町立総合博物館・郷土館で始まった。主催する同館は「うんちくにとらわれず、作品そのものの魅力を楽しんでほしい」としている。9月9日まで。 るんびにい美術館(岩手県花巻市) …
続きを読む

元気な花でサーカス会場彩って 県内の障害者施設が新たに寄贈
山陽新聞
岡山市南区築港栄町で開催されている木下大サーカス岡山公演(山陽新聞社主催)の会場に25日、岡山県内14の知的・精神障害者施設でつくる「花の会」が丹精した花のプランター100鉢が届けられた。花の贈呈は6月に続き2回目。猛暑で元気がなくなり、プランターごと …
続きを読む

ヤマハ、字幕支援事業に着手 全国16の放送局と連携
日本経済新聞
同事業は視聴覚障害者や高齢者を含む全ての視聴者がテレビ・ラジオ放送の内容を理解できる平等な情報アクセスの機会を確保することを目的とする。これまで主に交通や防災などの分野で活用を進めてきたシステム「SoundUDクラウド」を用いて、スマートフォン(スマホ) …
続きを読む

福祉車両を設置、車いす拒否問題改善
毎日新聞
大久保さんは本紙取材に「車いす利用者に対する理解が深まったと感じる。今後さらに、私たちが自由に移動できる環境が整備されてほしい」と語り、障害者の移動の自由が保障される社会に期待した。 乗船拒否を受け、大久保さんは17年5月、「沖縄県障害のある人もない人も …
続きを読む

小平「みんなでつくる音楽祭」参加者募集 ジャンル・世代・障がいの有無問わず
関門経済新聞
毎年12月3日~9日の「障害者週間」にちなみ、12月の第1土曜に開催している同イベント。今回から、実行委員会と同市教育委員会の共催となった。当日は同館を全て貸し切り、ホール、視聴覚室、ロビーなど5つの会場で約60~70組が出演する予定。音楽演奏以外にも、楽器 …
続きを読む

テープの巻心を集めて緑の地球を守ろう!「第9回 ニチバン巻心ECOプロジェクト」を実施
時事通信
なお、当社は本年度から、一般社団法人 障害者自立推進機構(所在地:東京都港区、代表理事:中井亮)が推進する「パラリンアート」の活動をサポートしています。これは、障害者が生み出すアートを活かして、障害者の社会参加と経済的自立を推進する活動です。「第9回 …
続きを読む

福岡市の青果市場跡地に、九州初の「キッザニア」や「ららぽーと」を計画
ITmedia
2018年2月7日までの申し込み締め切りに、応募があったのは、事業者に決まった三井不動産グループ以外で、次点となった九州旅客鉄道グループ、イオンモールグループ、イズミグループの4者。全体計画や導入機能および空間計画、運営計画をヒアリング含めて審査した …
続きを読む

歩いて歩いてシュート ウォーキングサッカー体験
タウンニュース
逸る思いを抑えつつ、速足でボールを追いかける参加者。その不自由さに思わず笑顔がこぼれていた。自身も初めて体験したという古川社長は「走れないというルールによって、お年寄りや子ども、障害者などの立場が違う人を気遣えるようになるのが魅力。これからは体験会や …
続きを読む

相模原殺傷事件2年 「やまゆり園」模索 障害者の意思、支える
毎日新聞
神奈川県は昨年9月から、入所者約130人の意思決定支援を始め、再建後の入所定員を把握する。 園や県職員、相談支援専門員らがチームを組み、面接などを通じて本人の意思を探り、望む暮らしの形を検討する。グループホームの見学や体験も織り交ぜ、地域移行の可能性 …
障害者施設46人殺傷から2年、関係者が花手向けるTBS News
【やまゆり園事件2年】「障害者は特別な存在ではない」 福祉職の若者「人柄知れば楽しい」カナロコ(神奈川新聞)
障害者芸人ホーキング青山「やまゆり園事件」を斬るデイリー新潮
続きを読む

「生産性は本当に『人』の価値ですか?」義足の女優の思い 障害者 …
ハフィントンポスト
あぁ、またか」と彼女は思った。「また生産性の有無で支援を語る議論がでてくるのか」と。7月26日、相模原事件から2年を前に自民党の国会議員が「LGBTは生産性が無い」 …
続きを読む

『グッド・ドクター』障害者の意見
asahi.com
同作は、山崎演じる自閉症スペクトラム障害を抱える小児外科の研修医が主人公。多くの視聴者から、「感動した」「泣けた」という声が聞こえるが、一方、当事者である同様の障害を持つ人たちにはどう受け止められたのか? WEBサイト『障害者ドットコム』運営スタッフに聞いた。
自閉症を描く『グッド・ドクター』が好調、障害持つ人々の見方は …ORICON NEWS
自閉症を描く「グッド・ドクター」が好調 障害を持つ人々の見方は …livedoor
続きを読む

兄は精神障害者…明るく振る舞う妹が隠し続けた事実 #20
ananweb
私の兄は、障害者”。見て見ぬ振りして、直視できない現実を避けるように生きてきた、妹目線の連載です。 精神障害者となった兄を献身的に世話してきた両親は、長い年月をかけて現実を受け入れ、ようやく前向きに人生を歩みだしました。いっぽうで私は、人間関係に悩むように …
続きを読む

相模原障害者殺人事件 植松聖被告の手記とマンガを出版した編集者が …
アエラドット 朝日新聞出版
相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害された事件から2年が経った。殺人などの罪で起訴された元職員の植松聖被告(28)は、「重度の障害者は …
主張/相模原事件2年/尊厳の否定を許さぬ社会こそ – 日本共産党しんぶん赤旗
共生、後退させぬ 相模原殺傷2年佐賀新聞
続きを読む

障害者支援の越女性らに授与
東奥日報
【マニラ共同】フィリピンのラモン・マグサイサイ賞財団は26日、「アジアのノーベル賞」といわれるマグサイサイ賞を、障害者支援に尽力してきたベトナム人女性のボー・ティ・ホアン・イエンさん(52)ら6人に授与すると発表した。日本人は選ばれなかった。 イエンさんは2歳のとき、 …
東京新聞:障害者支援の越女性らに授与 比のマグサイサイ賞:国際 …東京新聞
続きを読む

障害者3割「心身に不調」
ロイター
相模原市の障害者施設殺傷事件から2年となるのを機に共同通信が全国の障害者を対象に実施したアンケートで、回答した216人の3割に当たる67人に、事件について考えて心身の不調や変化を感じた経験があることが26日、分かった。不眠や不安感、外出の恐怖感を記した …
障害者3割「心身に不調」 相模原殺傷事件の衝撃強く|【西日本新聞】西日本新聞
続きを読む

障害者施設殺傷事件から2年、19人の名前を呼びかける日は・・・
TBS News
相模原障害者殺傷事件から26日で2年。今年の追悼式でも19人の犠牲者の名前は読み上げられませんでした。「事件の背後にある差別や偏見をなくしたい」、そう話す被害者家族がいます。 今月23日に開かれた追悼式典。事件から2年がたった今年も犠牲となった19人の …
続きを読む

2年 当事者家族、近況語る 東京・衆議院会館で集い /神奈川
毎日新聞
相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」の殺傷事件から26日で2年となるのを前に、日本障害者協議会(JD)が「障害のある人のいのちと尊厳を学ぶ~あなたの中にある優生思想~」と題した集いを25日、東京・永田町の衆議院議員会館で開いた。さまざまな障害種別の …
続きを読む

災害時、視覚障害者どう避難 県内、仕組み構築急務
岩手日報
全国で豪雨災害が相次ぐ中、災害時に手助けを必要とする視覚障害者の避難の在り方が改めて問われている。25日は盛岡市の盛岡視覚支援学校(民部田誠校長、幼児児童生徒30人)の生徒が大槌町で防災学習を行い、東日本大震災で被災した視覚障害者から「状況判断の …
続きを読む

強制不妊訴訟 障害者団体、介助同伴など要請 地裁に6項目 /北海道
毎日新聞
札幌地裁が検討する傍聴席の車椅子スペース拡張を巡り障害者団体などは25日、地裁に対し障害者が傍聴する際に介助者の同伴を認めたり手話通訳者を配置したりするなど6項目の要請書を提出した。9月28日に予定される強制不妊手術での道内初提訴の第1回口頭弁論に …
続きを読む

視覚障害者のため点訳、音訳ボランティア「延岡ひかりの会」斎藤会長に 仲間たちがお祝いの会 /宮崎
毎日新聞
視覚障害者のために点訳、音訳のボランティアをしている「延岡ひかりの会」(81人)の斎藤富士男会長(81)=延岡市野地町=に日本盲人社会福祉施設協議会から感謝状が贈られた。「多年にわたり視覚障害者の福祉と文化の向上にボランティアとして貢献した」と記されている …
続きを読む

信州大助教ら、障害者や高齢者の旅行推進へ研究所
日本経済新聞
信州大学全学教育機構の加藤彩乃助教らは、障害者や高齢者をはじめ誰でも旅行を楽しめるユニバーサルツーリズムなどを研究や相談を通じて推進する一般社団法人USI研究所(長野県安曇野市)を設立した。人材育成やモデルコースの設定を手掛けるほか、旅行業者や …
続きを読む

相模原殺傷事件2年 都内の重症心身障害者 「あゆちゃんち」においでよ 周り魅了、豊かな表情
毎日新聞
お年寄り、子ども、誰でもいらっしゃい! 重症心身障害者の坂川亜由未(あゆみ)さん(25)=東京都板橋区=が、自宅をコミュニティースペース「あゆちゃんち」として開放している。施設でもグループホームでもない新たな自立生活だ。障害者を隔離し、「不幸」のレッテルを貼ってき …
続きを読む

障害者の山岳観光を支援 信州大が人材養成講座
中日新聞
車いす利用者など、山岳観光が困難な障害者や高齢者に山を楽しんでもらおうと、信州大(本部・松本市)は九月から、障害者らの山岳観光を企画・調整できる人材を養成する講座を開く。全国初の試みで、講座は来年二月までの全六回。受講料無料。八月十二日まで受講生を …
続きを読む

おおいた大茶会 障害者への配慮知って
大分合同新聞
開幕まであと100日を切った第33回国民文化祭おおいた2018と第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会には、県内外のたくさんの障害者の参加が期待される。国内最大規模の“文化の祭典”を誰もが最大限楽しむためには、一人でも多くの人が障害者への基本的な支援 …
続きを読む

<「やまゆり園」事件から2年>「夢、生きがい示したい」 知的障害者の三宅浩子さん
東京新聞
知的障害者施設「津久井やまゆり園」(相模原市緑区)で二〇一六年七月、入所者十九人が殺害された事件から二十六日で二年を迎える。横浜市在住で知的障害がある三宅浩子さん(48)は、植松聖(さとし)被告(28)=殺人罪などで起訴=の障害者の存在を否定する考えに …
続きを読む

認知症患者・障害者が参加するレストラン、一日限定オープン
認知症ねっと
同レストランは、認知症の方や障がいを持った方がスタッフとして運営に携わり、主に接客サービスをすることで社会参加となり、「誰かの役に立ちたい」という思いを叶えることができます。また、客となる近隣の一般市民の方々に対しては、認知症や障害に対する啓蒙になることも …
続きを読む

障害者施設45人殺傷から2年 現地で献花
日テレNEWS24
神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で45人が殺傷され、元職員の植松聖被告が殺人などの罪に問われた事件から26日で2年。 「やまゆり園」には朝から関係者らが献花に訪れ、献花台には横浜の施設に仮移転している入所者らが折ったやまゆりの折り紙も …
続きを読む

大庭地区 ごみ拾いが繋ぐ交流の輪 障害者も「いきいき」参加
タウンニュース
後藤さんが施設に声をかけたのは、2年前の7月、相模原市の障害者施設でおきた連続殺傷事件がきっかけとなった。「同じ人間なのに、なんてひどいことを」とショックを受け、「こんな悲惨なことを繰り返さないために、もっとお互いを知る必要がある」という思いから、知り合いだった …
続きを読む

2年 やまゆり園、鎮魂の献花 入所者家族ら「事件を忘れてほしくない」
毎日新聞
事件で重傷を負った尾野一矢さん(45)の父剛志さん(74)と母チキ子さん(76)も花束を手向けた。剛志さんは「園の再建後、利用者たちが戻ってくる。それまで待っていてほしいと願った」と冥福を祈った。入所者家族会の大月和真会長(68)は「19人は今も僕たちを見ているはず …
続きを読む

事件から2年 「忘れない」現場で献花
毎日新聞
相模原市の垂水京子さん(61)は知的障害がある次男の亮太さん(29)と献花台を訪れた。亮太さんは事件の約1週間前にも園を短期利用していた。京子さんは「亡くなられた方は本当に悔しかっただろう」と語り、声を詰まらせた。 入所者家族会の大月和真会長(68)は「19人は …
続きを読む

Spring転職エージェント、企業の人事担当者向けに障害者の雇用と …
時事通信
世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人であるアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下「アデコ」)の人財 …
Spring転職エージェント、企業の人事担当者向けに障害者の雇用と定着促進をテーマにしたセミナーを開催ニコニコニュース
続きを読む

障害者アート創作活動着々 おおいた大茶会
大分合同新聞
今秋の第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会で障害者アートの祭典「全国障害者作品展」(9月29日~10月8日)が開かれる。県内の各障害者施設などでは大分市寿町の県立美術館に展示する作品づくりが進んでいる。 臼杵市末広の生活介護事業所「あらかし」 …
続きを読む

世界初、思うだけで操れる3本目の腕
科学技術振興機構
リモコンや人の手足などを使った機器操作と比べ、ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)を介した脳による操作は従来、使用者が静止して強く集中する必要があることから、用途が障害者用などに限られていました。 今回、人が自分の両腕も使いながら、脳でロボットアームを …
続きを読む

団地の空家をみんなが集える食堂に!孤立や孤食を防ぐ取組み 障害者福祉が高齢者の生活を支える新しい持続可能なソーシャルビジネス 大阪府住宅供給公社とNPO …
HOME’S PRESS(ホームズプレス)
大阪府内で賃貸住宅の提供などの事業を行う大阪府住宅供給公社(大阪市中央区、理事長:堤 勇二、以下、公社)と障害者支援や地域コミュニティ支援などを行うNPO法人チュラキューブ(大阪市中央区、代表理事:中川 悠、以下、チュラキューブ)は、障害者福祉との連携 …
続きを読む

最高峰バイオリン「ストラディヴァリウス」の展覧会が六本木で、300年の歴史をもつ“感動の音”の秘密
Fashion Press
チケット情報一般 2,300円、中・高・大学生 1,500円 、小学生 800円、小学生未満は無料※障害者手帳の所持者とその介助者(1名まで)は、当日料金の半額。入館の際に、チケットカウンターにて障害者手帳の提示必要。 □ライブ出演予定者礒 絵里子、神尾 真由子、澤 …
今をトキメク話題のソリスト 神尾真由子、三浦文彰、宮田大などの出演が決定! STRADIVARIUS 'f'enomenon-ストラディヴァリウス 300年目のキセキ展-ニコニコニュース
続きを読む

障害者に表現の場を 健常者とのダンス披露も 加西 /兵庫
毎日新聞
神奈川県で就労支援事業所を運営し、障害者のディスコパーティーも開くダンサーの田中博士さん(51)は「(障害者は)自己表現の素晴らしい力を持っている。表現の場を作っても当事者にいかに来てもらうかが問題」と指摘。話は障害者支援のあり方にも及び、加西市の福祉 …
続きを読む

障害者殺傷事件2年 やまゆり園前で献花
しんぶん赤旗
相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で、入所者19人が殺害され、27人が重軽傷を負った事件から26日で2年がたちました。園前に設けられた献花台には、犠牲者を悼み、二度と事件を繰り返させてはいけないとの思いを胸に多くの人が訪れました。 事件当時、息子 …
相模原殺傷事件2年 「やまゆり園」模索 障害者の意思、支える毎日新聞
障害者施設46人殺傷から2年、関係者が花手向けるTBS News
相模原障害者殺傷事件から今日で2年、福祉現場で働く人々の本音と不安マイナビニュース
続きを読む

従業員50人以上に拡大=障害者雇用促進で報告書-厚労省研究会
時事通信
厚生労働省の研究会は27日、障害者雇用の促進に向けた報告書をまとめた。障害者の雇用者数によって納付金を徴収したり、調整金を支払ったりする対象を現在の従業員100人超の企業から、50人以上の企業に広げ、中小企業も実質的に制度の対象とする方針を示した。
続きを読む

記念コンサート 障害者ら演奏楽しむ /新潟
毎日新聞
新潟自遊心は、脳出血で身体に障害が残った男性の呼びかけで5年前に発足した。現在は車椅子利用者など身体に障害を持つ人やうつ病や自閉症といった精神の障害を持つ人、そうした人を支えるボランティアら約30人が参加している。リハビリや社会参加などを目的に活動 …
続きを読む

相模原殺傷2年 障害者支援スタッフの回顧 「犯人のようになりかねなかった」
産経ニュース
知的障害者の共同体「ラルシュかなの家」のスタッフ、横井圭介さんは相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で殺傷事件が起きたとき、「環境や出会い次第では、自分も犯人のようになりかねなかった」と感じたという。事件から26日で2年が経過した。横井さんは「できない人 …
続きを読む

事件2年 226人献花、犠牲者悼む /神奈川
毎日新聞
殺傷事件から2年。相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」には、犠牲者19人を悼む人々が集まった。殺人などの罪で起訴された植松聖(さとし)被告(28)の差別的な言動に怒りを感じる人、事件の風化に危機感を覚える人。それぞれが問題意識を抱きながら、19人に花を …
続きを読む

障害者3割「心身に不調」
福井新聞
相模原市の障害者施設殺傷事件から2年となるのを機に共同通信が全国の障害者を対象に実施したアンケートで、回答した216人の3割に当たる67人に、事件について考えて心身の不調や変化を感じた経験があることが26日、分かった。不眠や不安感、外出の恐怖感を記した …
続きを読む

障害者支援の越女性らに授与 比のマグサイサイ賞
東京新聞
【マニラ共同】フィリピンのラモン・マグサイサイ賞財団は26日、「アジアのノーベル賞」といわれるマグサイサイ賞を、障害者支援に尽力してきたベトナム人女性のボー・ティ・ホアン・イエンさん(52)ら6人に授与すると発表した。日本人は選ばれなかった。 イエンさんは2歳のとき、 …
障害者支援の越女性らに授与 比のマグサイサイ賞|【西日本新聞】西日本新聞
続きを読む

公判開始決まらず、精神鑑定近く終了か
毎日新聞
検察側の起訴前の鑑定では、自分を特別な存在と思い込む「自己愛性などの複合的なパーソナリティー障害」と診断され、検察側は完全責任能力があるとして殺人などの罪で起訴した。公判では刑事責任能力の有無や程度が争点になるとみられる。 弁護側の請求による精神 …
続きを読む

障害者向け花火、どう工夫 大仙市、秋の章でプロジェクト
秋田魁新報
秋田県大仙市で10月13日に開かれる「大曲の花火 秋の章」で、視覚や聴覚に障害のある人が楽しめる花火を打ち上げるためのワークショップが24日、同市の大曲商工会議所で開かれた。障害者と花火業者が、花火を楽しむための工夫や会場のバリアフリー化などについて …
続きを読む

寝たきり社長の働き方改革(21)障害者雇用は強制されて行うものではない
THE PAGE
民間企業は、障害者雇用促進法により2018年4月より障害者を全従業員の2.2%雇用することが求められている。2017年の厚労省の資料によると、障害者雇用率は50%だった。まだ半数を超えるには至っていない。2021年4月までには、さらに0.1%上乗せされ、2.3%に …
続きを読む

重症心身障害児が普通学級で学ぶのは本当に困難なのか
ダイヤモンド・オンライン
神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」殺傷事件から、今日で2年になる。2012年から、国は障害者が積極的に地域に参加する「共生社会」に向けて動いていたはずだったが、そのさなかの犯人による重症心身障害児に対する言動は社会に大きな衝撃を与えた。
続きを読む

「生産性は本当に『人』の価値ですか?」義足の女優の思い 障害者、LGBT、相模原事件
Yahoo!ニュース 個人
あぁ、またか」と彼女は思った。「また生産性の有無で支援を語る議論がでてくるのか」と。7月26日、相模原事件から2年を前に自民党の国会議員が「LGBTは生産性が無い」と寄稿したことが問題になった。彼女、義足の女優として活躍する森田かずよさん(40歳)は言う。 「生産性 …
続きを読む

障害者の方の採用と関連情報サイト「チャレンジド」9月14日(金 …
時事通信
[クラフトマン株式会社]チャレンジドは、障害者の方の採用(求人)情報と、独立支援情報、関連情報を掲載できるインターネットサイトですクラフトマン株式会社が運営する …
障害者の方の採用と関連情報サイト「チャレンジド」9月14日(金)霞が関でイベント開催! イベント参画法人の募集を開始いたしますPR TIMES (プレスリリース)
続きを読む

障害者アート創作活動着々 おおいた大茶会
大分合同新聞
今秋の第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会で障害者アートの祭典「全国障害者作品展」(9月29日~10月8日)が開かれる。県内の各障害者施設などでは大分市寿町の県立美術館に展示する作品づくりが進んでいる。 臼杵市末広の生活介護事業所「あらかし」 …
続きを読む

社説[相模原事件2年]私たちは何を学んだか
沖縄タイムス
相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害され、26人(うち職員2人)が負傷した事件から2年がたった。事件は大量殺人の被告が同施設の元職員だったこと、犯行の理由として「障害者は生きていても仕方がない」と述べたことから衝撃を与えた。
続きを読む

8/7(火)緊急開催「西日本豪雨 支援報告会」
時事通信
過去の災害時支援から、AARでは障害者に支援が届きにくい状況を確認してきましたが、実際に東日本大震災では障害者の死亡率は全体の死亡率の2倍(2.06%)に上ったことが明らかになっています(NHK「福祉ネットワーク」取材班)。また障がいに起因する課題として、 …
続きを読む

どうしたフジテレビ!『グッド・ドクター』に「ヤバい」「今期連ドラNo.1」と絶賛の嵐!
Business Journal
当初は「障害者雇用や小児科外科の問題が焦点になるのか?」とも思えたが、今では新堂を通して「“人間の優しさの本質”を訴えかけているのではないか」と思えてきた。 記録的な猛暑に見舞われている日本列島だが、今年の夏は『グッド・ドクター』がささやかな癒やしになって …
続きを読む

精神障害者の兄に人生を捧げた両親…その姿を見てきた妹の苦しみ #21
ananweb
高校を退学した兄の担任の先生に深く頭を下げる両親、夜中に帰ってきて騒ぎ立てる兄、精神障害者となった兄に安定剤を飲ませるためにタイマーをかけている母、仕事で疲れているのに休日は兄の病院の送り迎えをする父——。 兄のことが疎ましいわけではなく、大事な家族の …
続きを読む

「指筆談」広がりの兆し 障害者の僅かな動き通訳 職員手応え /神奈川
毎日新聞
横浜市内に仮園舎を置く障害者施設「津久井やまゆり園」で、重い障害がある利用者との意思疎通を問い直す動きが出ている。職員の一人は、利用者が動かす指やペンの僅かな動きを手を添えて通訳する「筆談」に可能性を見いだす。筆談を支援の枠組みに取り入れる動きはまだ …
続きを読む

20年鹿児島国体・障害者スポ 白薩摩の参加章とメダル決まる
47NEWS
2020年鹿児島国体・かごしま大会(全国障害者スポーツ大会)の実行委員会は27日、メダルと、両大会の選手や役員らに贈る参加章を発表した。 メダルは国体には授与がないため、全国障害者スポーツ大会 … 記事全文を読む ❯ …
続きを読む

視覚障害者の避難所生活サポート 真備・岡田小、場所示す印や案内
山陽新聞
西日本豪雨で避難所生活を送る被災者の中には、障害のある人もいる。大規模な浸水被害を受けた倉敷市真備町地区の岡田小(同町岡田)には、全盲の女性が家族と共に避難。避難所のスタッフは、手で触れて分かる印を階段の手すりに付けたり、校内を覚えてもらうための …
続きを読む

障害者3割「心身に不調」
東奥日報
相模原市の障害者施設殺傷事件から2年となるのを機に共同通信が全国の障害者を対象に実施したアンケートで、回答した216人の3割に当たる67人に、事件について考えて心身の不調や変化を感じた経験があることが26日、分かった。不眠や不安感、外出の恐怖感を記した …
続きを読む

日弁連:「障害者差別解消法に国会も対象に」意見書公表
ニコニコニュース
日本弁護士連合会は、障害者差別解消法に国会も適用の対象とする規定を速やかに設けるよう求める意見書を公表した。2016年5月の国会審議で、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の参考人招致が「質疑に時間がかかる」などとして実現しなかった問題が起き、日弁連が対応 …
続きを読む

笠間・茨城福祉工場 開設40年 障害者に就労 歩み着実
茨城新聞
障害者の雇用と自立を支援する「茨城福祉工場」(笠間市、大塚誠理事長)が開設から40年を迎えた。企業や自治体からの手厚いサポートの下、障害者に働く場を提供し、社会参加を促進。近年では施設内に特例子会社を立ち上げ雇用の場を拡大するなど、… 記事全文(1349 …
続きを読む

"音のない世界"ってどんな感じ? 聴覚障害者に導かれ、体験できる場がある
BuzzFeed Japan
ダイアログ・イン・ザ・ダークのアテンドスタッフで、視覚障害者の檜山晃さんは会見場で「2つの夢があるんです」と語りかけた。 「この仕事が憧れの職業になること。そして、障害者が税金を継続して納められる社会の実現です」. 「あわよくば『もっと納税してもいいぞ』と言える …
続きを読む

世界障害者サミット、ミャンマー社会福祉救済移住省大臣が出席
ミャンマーニュース
イギリスで世界初の開催 700以上の団体が参加. 7月23日にロンドンで開幕した世界障害者サミットに、ミャンマーの社会福祉救済移住省のWin Myat Aye大臣が出席した。 初めての開催となる世界障害者サミットは、イギリス政府が主催し、ケニヤ政府が協力している。
続きを読む

障害者の方の採用と関連情報サイト「チャレンジド」9月14日(金)霞が関でイベント開催! イベント参画法人の募集を開始いたします
PR TIMES (プレスリリース)
1)就職・転職情報のいずれも扱える・応募はメールで受付の簡単仕様・メールの代わりにホームページのURLリンク、採用管理システム(ATS)などのエントリーフォームURLの設定が可能・求人情報は何職種でも掲載可能2)就労継続・移行支援事業者の就業者募集にも利用 …
続きを読む

障害者向け合同面接会「書類選考なし!企業とのお見合いイベント8/10(金)茅場町」開催:株式会社スタートライン
ValuePress! (プレスリリース)
障害者雇用支援を行うスタートラインが障害者向け合同面接会「書類選考なし!企業とのお見合いイベント8/10(金)茅場町」を開催。今回の会場はアクセス便利な茅場町駅から徒歩数分のハロー貸会議室茅場町駅前。「仕事に就きたい障害者」と「採用したい企業の担当 …
続きを読む

発達障害、切れ目なく支援 佐賀市で検討委発足
47NEWS
佐賀市発達障害者トータルライフ支援検討委員会が26日夜、発足した。発達障害者を乳幼児期から人生の各段階に応じて切れ目なく支援していく方策を話し合い、年内に提言をまとめ、市に助言する。 医療、保健、 … 記事全文を読む ❯ …
続きを読む

世界初、思うだけで操れる3本目の腕
科学技術振興機構
リモコンや人の手足などを使った機器操作と比べ、ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)を介した脳による操作は従来、使用者が静止して強く集中する必要があることから、用途が障害者用などに限られていました。 今回、人が自分の両腕も使いながら、脳でロボットアームを …
続きを読む