2016年01月31日〜2016年02月06日の関連ニュース

視覚障害者の雇用、支援運動立ち上げ 理研・高橋氏ら
日本経済新聞
目の難病の患者に対しiPS細胞を使った世界初の臨床研究を実施した理化学研究所の高橋政代プロジェクトリーダーらは、視覚障害者の社会参加を支援する運動を2月1日から始めると発浮オた。企業や社会への情報発信などを通じて、視覚障害者の雇用機会の拡大を目指す。
雇用拡大を 理研・高橋さんが支援運動毎日新聞
視覚障害者に活躍の場を 神戸拠点の公益法人神戸新聞
理研の高橋政代氏ら、視覚障害者の就労支援プロジェクト開始へ産経ニュース
続きを読む

トイレ、避難所までの坂道…障害者の災害対応を考える 神戸で研究者らのつどい
産経ニュース
阪神大震災などの災害で障害者が得た教訓を考える「災害と障害者のつどい」が31日、神戸市中央区の市勤労会館で開かれ、研究者らが「障害者自らに声を上げてもらい、行政とともに災害対策を前に進めたい」などと訴えた。 NPO法人「兵庫障害者センター」(同市中央区)が …
続きを読む

障害者、職業技萩」う 京都大会に100人 /京都
毎日新聞
障害者が職場などで身につけた職業技狽?」う「アビリンピック京都大会」(障害者技萩」技大会)が30日、京都市伏見区の府立京都高等技術専門校・障害者高等技術専門校で開かれた。喫茶サービスやパャRン入力など10種目に障害者ら約100人が挑み、正確さや手際の …
続きを読む

障害者スポーツ大会連覇の三浦さんに顕彰状
河北新報
栗原市は、昨年10月の全国障害者スポーツ大会フライングディスク競技で連覇した栗原市金成の会社員三浦正視(まさみ)さん(25)に、スポーツや文化の分野で全国トップの成績を収めた個人・団体を顕彰する「輝く日本一くりはら大賞」を贈った。 三浦さんは2014年の同大会で …
続きを読む

視覚障害者に優しい機薄檮レ 八街の会社が携帯時計開発
産経ニュース
八街市のバーチャルリアリティー製品開発会社「アイスマップ」(伊藤一男社長)が開発した視覚障害者用携帯時計「タック・タッチ」が、優れた製品を撫イする県の「千葉ものづくり認定製品」に選ばれた。同製品はボタンを押すと振動の数や長さで時刻を伝える仕組みで、腕時計型と …
続きを読む

健常者も一緒に体験 兵庫・宝塚
毎日新聞
風船を使ったバレーボールでは、車椅子利用者と健常者が一緒に参加。ゆっくりと落ちる風船の動きに笑みがこぼれた。 「ボッチャ」という競技は、赤と青の二つのチームが、それぞれの球を投げるなどして、床の白い目標球にどれだけ近づけるかを競う。参加者はボールを投げ …
続きを読む

韓国の障害者青少年「澄んだ音のハーモニカ演奏団」が初公演
The Hankyoreh japan (風刺記事) (プレスリリース)
パク・ャ塔`ョルさん(23)が「出会いと縁、そして家族」という主題で詩を朗読した。これに合わせ身体障害1級のカウル(15)とギス(23)は。吸い込む息と吐きだす息を上手に変えながらトレモロハーモニカの震版できれいで暖かい音を出した。「山奥の少年の愛の物語」という曲が …
続きを読む

野菜生産に障害者雇用 今金の工場、新年度始動
北海道新聞
【今金】畳製造大手「TTNコーポレーション」(兵庫県伊丹市)が町内で計画している障害者雇用による野菜の工場生産事業が、新年度から始動する。同社は今年に入り、町内の遊休施設・用地に3年間の段階を踏んでビニールハウスを新増設し、水菜など葉もの野菜、トマトやイチゴ …
続きを読む

元視覚障害者サッカー日本代普A覚せい剤所持で逮捕
日刊スポーツ
警視庁新宿署は30日までに、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、自称会社経営の児玉道雄容疑者(39)を現行犯逮捕した。同容疑者は視覚障害者サッカーの元日本代浮セった。 逮捕容疑は28日午後4時半ごろ、東京都新宿区歌舞伎町の路上で、袋に入った微量の覚せい …
視覚障害者サッカーの元代普A覚醒剤所持容疑…歌舞伎町で逮捕 「自分で使うためだった」産経ニュース
視覚障害者サッカー元日本代普A覚せい剤所持の疑いで逮捕 不審な動きで職質サンケイスポーツ
続きを読む

将棋 障害者への普及目指す 大分の福祉センターで大会 2016年02月01日
読売新聞
障害者への将棋の普及と参加者の交流を目的に県社会福祉協議会と同センターが毎年開催しており、31回目。同センターの後藤紳一郎所長が「集中力を養い、脳を活性化し、仲間もできる。勝負師の顔で優勝を目指しながら楽しんでください」とあいさつした。 約20人が参加し、 …
続きを読む

精神障害者を地域で支える仕組み考える 鹿沼で研修会
下野新聞
メンタルネットinとちぎ(代普E加藤和子(かとうかずこ)「さくら・ら心療内科」院長)の第4回研修会が31日、鹿沼市民情報センターで開かれた。医療、福祉職や当事者、家族ら約100人が「THE 包括支援」をテーマに、重い精神障害者が地域で暮らすための支援のあり方を考えた。
続きを読む

住民語らう寄り合い処開店 盛岡の障害者支援施設
岩手日報
盛岡市の障害者支援施設「緑生園」(小山進施設長)は30日、同市湯沢東1丁目のAコープゆざわ店敷地内に寄り合い処(どころ)「オーパ!」を開店した。喫茶コーナーや園で生産した豆腐、野菜の販売コーナー、園利用者の作業スペースを備え、地域住民との交流の場として …
続きを読む

200人参加 知的障害者の門出祝う 戸畑 /福岡
毎日新聞
障害者を代浮オて山口大智さん(20)が「自分勝手をせず、優しい大人になりたい」と決意楓セした後、一人一人記念品の目覚まし時計を受け取った。全員でNHK朝の連続テレビ小説の主題歌「365日の紙飛行機」を合唱すると、会場は温かい雰囲気に包まれた。【奥田伸一】.
続きを読む

阿部友里香が3位=障害者スキー
BIGLOBEニュース
本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を浮キものではありません。 ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。
続きを読む

人(徳島県関連)
徳島新聞
県内唯一の有資格者として視覚障害者にパャRンを指導する阪井 「目が不自由な人に自分の力で情報を得る喜びを感じてもらいたい」。視覚障害者にパャRンの使い方を教える徳島県内唯一の認定資格者として、徳島市の視聴覚障害者支援センターで受講生と向き合う。
続きを読む

盲導犬とホテルに宿泊 視覚障害者点字で案内 カフーリゾート
沖縄タイムス
沖縄観光に訪れた九州盲導犬友の会(片山由美子会長)のメンバーら16人と盲導犬13匹が30日、恩納村冨着の「カフーリゾートフチャク コンド・ホテル」(荒井達也総支配人)に宿泊した。県内ホテルで、盲… この記事はプレミアム会員限定です。 会員登録するとすべて読むことが …
13匹をカフーホテル受け入れ 九州友の会が来県毎日新聞
続きを読む

為末大、車いすバスケを観戦「障害者スポーツに興味をもってほしい」
サイクルスタイル
開会式で為末氏は、「車いすバスケットボールを実際に見て楽しんでいただき、障害者スポーツに興味をもってほしいです」と挨拶。大会には7チームが参加し、観戦会ではAカテゴリーの決勝戦であるNO EXCUSE対東京選抜の試合が行われ、46-45でNO EXCUSEが勝利した。
続きを読む

聴覚障害者による「さがの映像祭」=京都〔地域〕
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
京都市南区の龍谷大アバンティ響都ホールで、聴覚障害者が制作した映像作品を発浮キる「さがの映像祭」が開催された。約300人の観客が全国から応募のあった作品を観賞。沖縄県の小渡佑希子さんの作品「ゆいまーる寺子屋 聴覚障害児のための居場所」が大賞に輝いた。
続きを読む

障害者創作活動の先進 倉吉で「一麦寮」の作品展
日本海新聞
障害者の創作活動に先進的に取り組んだ、滋賀県湖南市の「一麦寮」の寮生たちの作品を紹介する「原点回帰/生の象形」が31日、鳥取県倉吉市魚町のくらよしアートミュージアム無心で始まった。寮は社会福祉の父と呼ばれた鳥取市出身の糸賀一雄(1914〜68年)らが創設 …
続きを読む

高齢障害者が介護保険に移行した際の負担軽減へ
福祉新聞WEB
厚生労働省は、障害福祉サービスを利用していた人が65歳になって介護保険サービスへ移行した場合の負担軽減策を検討していることを、1月19・20両日に開かれた全国厚労関係部局長会議で明らかにした。介護保険サービスは介護報酬の1割を利用者が負担することが原則 …
続きを読む

義足の殺陣師、障害者の不安両断 剣術教え普及を後押し
朝日新聞
障害者スポーツの普及に燃える殺陣師(たてし)がいる。川崎市在住の戸沼智貴さん(40)だ。自らもバイク事故で左足をひざ下から失った。いま義足で殺陣を教える。障害者が健常者と一緒にスポーツを楽しむ場が広がれば障害への理解も広まるはず。そう考えている。 戸沼さん …
続きを読む

アートの代浮ェおもてなし 岩手国体や障害者大会
岩手日報
岩手国体に合わせてアートを発信=B県は、秋の岩手国体本大会と全国障害者スポーツ大会期間に、本県ゆかりの現代美術家や県内で活躍する障害者アートの企画展を検討している。障害者の作品を盛岡市内の街中に展示し、来県する選手団や関係者を出迎える国zも。
続きを読む

こん身の絵画、力強い書 宇都宮で精神障害者作品展
東京新聞
県内の精神障害者が作業療法などを通じて創作した絵画と書の展示会「栃木こころの絵画・書道展」が二日、宇都宮市本町の県総合文化センターで始まった。三日まで。入場無料。 県と県精神衛生協会が毎年主催。会場には、医療機関や支援組織など四庶l施設・団体で障害 …
続きを読む

求む新部員 三重・昨年6月発足
毎日新聞
来たれチームメート??。三重県内に身体障害者野球チームが昨年6月発足した。しかし選手は2人だけで、チーム名も決まっていない。日本身体障害者野球連盟に登録できるのは選手12人以上。選手の一人で発起人のアルバイト、加藤丈一朗さん(20)=同県明和町=は「 …
続きを読む

安心して使える駅に
しんぶん赤旗
視覚障害者の平等と社会参加をすすめるため歩行・情報・読み書き・就労の権利を勝ち取ろうと全国から視覚障害者が1日、東京都内に集まり、省庁交渉しました。主催は、手をつなごう全ての視覚障害者全国集会(田中章治代普j。 国土交通省に対しては、駅の可動式ホーム柵 …
続きを読む

朗読ボランティア、兵庫・洲本図書館に視覚障害者用デジタル録音図書21作品寄贈
産経ニュース
視覚障害者のためのデジタル録音図書「デイジー図書」を制作している朗読ボランティアグループ「デイジー淡路」(安岡秀美代普jは2日、洲本市塩屋の市立洲本図書館に新たなデイジー図書を寄贈した。同館によると、これまでに寄贈された作品を含めると同館のデイジー図書は …
続きを読む

精神障害者と家族を孤立させない、研究者が冊子に
朝日新聞
精神障害者からの沫ヘに悩む家族を、どう支えていくべきか=。ポイントや注意点をまとめた冊子を、東京大大学院の蔭山正子助教(地域看護学)らが作った。社会から孤立し、追い詰められた家族が悲惨な事件を起こしてしまうケースが相次ぐ。タブー視されがちだった問題に …
続きを読む

当事者ら新たに労組 施行迫る障害者差別解消法(下)
カナロコ(神奈川新聞)
障害者差別解消法の施行と並行し、雇用分野では改正障害者雇用促進法が4月1日、施行される。同法は雇用分野について、不当な差別的取り扱いの禁止だけでなく、合理的配慮の提供も事業主に義務付けた。そのため、昨年末には「障害者労働組合」(京都市、末吉俊一委員 …
障害者差別解消考える新潟日報
続きを読む

県庁に障害者アート展示=山口県〔地域〕
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
山口県は、県庁1階のエントランスホールに障害者の芸術作品を常設展示する「あいサポートアートギャラリー」を開設した。芸術文化活動を通じて社会参加を推進するとともに、障害者に対する県民の理解を促す。 ギャラリーには、油彩や水彩画を展示できるパネルや工芸品など …
続きを読む

全盲男性輪禍死受け、視覚障害者へ注意喚起 岩見沢市
北海道新聞
【岩見沢】1月4日早朝、市内美園の国道で、全盲の男性=当時75歳=がトラックにはねられ死亡した事故を受け、市は市内在住の重度の視覚障害者に対し、注意を呼び掛ける文書を配布した。さらにホームヘルパーの派遣を行う介護事業者などに、サービスを利用する障害者へ …
続きを読む

障害者支援施設に自作の便利品寄贈 飾磨工業高生
神戸新聞
飾磨工業高校(兵庫県姫路市飾磨区細江)の健康科学工学科の3年生6人が2日、たつの市誉田町福田の障害者支援施設「西はりまリハビリテーションセンター」を訪れ、授業で製作した施設の備品を寄贈した。 同校の担当教諭が前任校時代から同センターと交流があり、 …
続きを読む

理研・高橋さんら、視覚障害者就職手助け 2016年02月01日
読売新聞
目の難病患者に対し、iPS細胞(人工多柏ォ幹細胞)を利用した世界初の臨床研究を進める理化学研究所の高橋政代・プロジェクトリーダーは31日、神戸市内で記者会見し、視覚障害者の活躍の場を広げる「isee!(アイシー)運動」を2月1日から始めると発浮オた。再生医療と …
視覚障害者の雇用、支援運動立ち上げ 理研・高橋氏ら日本経済新聞
視覚障害者に活躍の場を 神戸拠点の公益法人神戸新聞
雇用拡大を 理研・高橋さんが支援運動毎日新聞
続きを読む

為末大、車いすバスケを観戦「障害者スポーツに興味をもってほしい」
サイクルスタイル
開会式で為末氏は、「車いすバスケットボールを実際に見て楽しんでいただき、障害者スポーツに興味をもってほしいです」と挨拶。大会には7チームが参加し、観戦会ではAカテゴリーの決勝戦であるNO EXCUSE対東京選抜の試合が行われ、46-45でNO EXCUSEが勝利した。
続きを読む

発足 楽しく汗流す機会を /兵庫
毎日新聞
また、この日は4種目のスポーツ体験会も開かれ、車椅子利用者らと健常者が一緒に、風船を使ったバレーボールや、四肢に思い障害がある人も楽しめるボール競技などに汗を流した。参加した、脳性まひのため車椅子で生活する市内の岸洋一さん(41)は「今まではスポーツを …
<障害者スポーツ>健常者も一緒に体験 兵庫・宝塚BIGLOBEニュース
続きを読む

県立美術館ホール 障害者、支援者集いコンサート
佐賀新聞
昨年、歌が好きな障害者とコンサートに出演したい障害者ら30人が集い「さが・なないろ合唱隊」を結成した。今年も意欲のあるメンバーが集まって歌の練習を継続している。「歌を通し、いろいろな立場の人と絆を深めよう」と佐賀、伊万里、武雄市などの20〜60代が加わっている。
続きを読む

【追跡レポ】エコ計画「障害者雇用策」 専用工場つくり解体作業行う
労働新聞社
産廃処理業の?エコ計画(埼玉県さいたま市、井上綱隆社長、357人)は昨年11月、埼玉県寄居町に「Eスペース」を開設し稼働を始めた。Eスペースは、ジュピターテレコム(以下、ジュピター社)の特例子会社?ジェイコムハート(以下、ハート社)と提携して、障害者雇用を積極的 …
続きを読む

堺で初の国際大会「生きる希望に」
毎日新聞
精神障害者フットサルの初の国際大会「メ[シャルフットボール国際大会」が2月27日、堺市の「J?GREEN堺」で開催される。この競技が盛んなイタリア、ペルー、日本の3カ国がリーグ戦をする。チームプレーが求められるフットサルは、コミュニケーション迫ヘ向上や症状改善の …
続きを読む

障害者虐待18件増の86件 26年度 相談・通報は214件 埼玉
産経ニュース
平成26年度に障害者が家族などの養護者や障害者福祉施設の職員らから虐待を受けたとして、県内の市町村が受け付けた相談・通報件数が前年度と比べ28件増の214件に上ることが1日、県の調査で分かった。このうち、市町村が虐待と認定した件数は同18件増の86件 …
続きを読む

神戸の障害者支援施設 給付金1000万円不正請求
毎日放送
神戸市から指定を受けた障害者向けの就労支援施設が、架空の利用実績を瑞ソするなどして、給付金1千万円余りを不正に請求していたことがわかりました。 神戸市によりますと須磨区の障害者向け就労支援施設「遊」は、おととしから去年にかけて障害者の女性(30代) …
障害福祉事業所の指定取り消し 給付金不正受領で神戸新聞
福祉事業所「遊」の指定取り消し 神戸市が返還請求へ 告訴も /兵庫毎日新聞
「赤字経営で」給付金不正受給の福祉事業所、神戸市が指定取り消し刑事告訴へ産経ニュース
続きを読む

障害者差別解消考える
新潟日報
障害者への差別的な対応を禁じる障害者差別解消法が4月に施行されるのを前に、法律をテーマにしたフォーラムが31日、新潟市中央区の県民会館で開かれた。福祉関係者や障害のある子どもの親ら約250人が、講演やパネルディスカッションを通して差別のない社会 …
当事者ら新たに労組 施行迫る障害者差別解消法(下)カナロコ(神奈川新聞)
続きを読む

障害者差別解消法4月施行 沖縄労働局がセミナー
琉球新報
障がいを理由とした差別を解消し、万人が働きやすい環境を目指す「障害者差別解消法」がことし4月に施行されるのに向けて、沖縄労働局は4日、雇用分野における障害者の差別禁止に関する説明会と雇用管理セミナーを開いた。会場には企業の担当者ら約160人が訪れた。
続きを読む

重症障害者にかかりつけ医 新年度態勢づくりへ 静岡
@S[アットエス] by 静岡新聞
静岡県は2016年度、地域の開業医が重症心身障害児者の診療や健康相談に対応できる態勢づくりに着手する。専門医療を提供する基幹病院と役割をすみ分け、障害児者の一層の安心につなげる。県障害福祉課は「かかりつけ医を増やす取り組み。医療・福祉連携の面でも …
続きを読む

視覚障害者にも医師にも複雑すぎる日本の福祉制度
読売新聞
福祉では高齢や子育て世代のことがまず話題になりますが、実はさらなる弱者は、病気や後遺症を抱える人たちです。 その弱者の中でも厳しい立場に置かれる視覚障害者が利用可狽ネ制度は、身体障害者、障害年金、難病制度、介護保険などです。 前2者は視機拍瘧Qの …
続きを読む

知的障害者水泳、堂々の銅 美深高等養護あいべつ校2年高橋君
北海道新聞
【愛別】美深高等養護学校あいべつ校2年の高橋和勢(ないき)君(17)=旭川市=が、1月に千葉県で行われた「第18回日本知的障害者選手権水泳競技大会」の少年B(13〜19歳)・50メートル背泳ぎで、3位に輝いた。昨年10月の全国障害者スポーツ大会(和歌山県)では、25 …
続きを読む

障害者らに就労体験を 高砂で「ジョブカフェ」
神戸新聞
引きこもりや発達障害のある人らに社会参加の機会をつくろうと、兵庫県高砂市の一般社団法人「ひょうご若者自立支援センター」が6日、加古川市内で1日限りの「ジョブカフェ ゆーとぴあ」を開く。同センターは「カフェを通じてさまざまな経験を積み、人と触れ合うきっかけづくりに …
続きを読む

障害者アートの風感じて 川口で展示会、絵画など80点
東京新聞
県内の知的障害者ら諸ェ人による美術作品の展示会「風がふいている」が、川口市木曽呂のギャラリー兼アトリエ「工房集(しゅう)」で開かれている。出展者の中には国内外で高く評価され、欧米で個展を開いたり、フランスのギャラリーと独占契約を結んだりした人もいる。庶O日 …
続きを読む

高齢、障害者集う施設に 来月末閉校の当別・弁華別小中校舎
北海道新聞
【当別】町内の社会福祉法人「ゆうゆう」(大原裕介理事長)は、歴史的な校舎で知られ3月末に閉校する当別町立弁華別(べんけべつ)小を町から無償で借り、高齢者や障害者が利用できる施設として整備することを決めた。同じく閉校する近くの弁華別中も併せて活用し、指定避難 …
続きを読む

障害者作製の「スイーツ文具」 嘉麻のNPO、独自商品に [福岡県]西日本新聞
歯ブラシを使った形成や色付けなどの作業は全て障害のある人が担当する。 飾りはキーホルダーにしたり、ボールペンに付けたりしてオリジナル商品を作る。県が障害者の工芸品などをブランド化した「まごころ製品」にも登録している。 学園に通う女性(24)は「スイーツが本物 …
続きを読む

松江で障害者8人が新成人
山陰中央新報
障害者を対象にした成人式がこのほど、松江市東津田町の津田公民館であった。県内の知的障害や身体障害がある8人が新成人として出席。集まった家族や友人ら70人の祝福を受け、大人の一歩を踏み出した。 式では、新成人と家族の集合写真の撮影や、新成人の紹介が …
続きを読む

県庁に障害者アート展示=山口県〔地域〕
時事通信
山口県は、県庁1階のエントランスホールに障害者の芸術作品を常設展示する「あいサポートアートギャラリー」を開設した。芸術文化活動を通じて社会参加を推進するとともに、障害者に対する県民の理解を促す。 ギャラリーには、油彩や水彩画を展示できるパネルや工芸品など …
続きを読む

障害者からの通報で発覚 「遊」を指定取り消し処分に 神戸市
けあNews
神戸市は、2月1日、障害者総合支援法に基づき、「指定障がい福祉サービス事業所」の指定の取り消し処分を行ったことを明らかにした。 なお、今回処分を受けたのは、神戸市須磨区にて、就労継続支援B型事業所を高ヲる「遊(ユウ)」だ。 事件の経緯. 昨年9月24日、三木市 …
続きを読む

障害者の就労をサポートするウェルビー、1月に北九州小倉で、2月に尼崎、渋谷、川越の3拠点、3月に姫路に、就労移行支援事業所を開設
PR TIMES (プレスリリース)
就職を目指す障がいのある方を対象に、就職訓練から職場定着まで総合的に支援するウェルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代侮謦??F大田誠)は、1月に「ウェルビー小倉駅前センター」、2月に「ウェルビー渋谷センター」「ウェルビー川越駅前第3センター」「ウェルビー …
続きを読む

公明の主張が反映 税制・落Z案 農福連携
公明新聞
公明新聞:2016年2月4日(木)付. 「農福連携マルシェ」のイベントを訪れ、関係者と懇談する竹内譲厚労副大臣(左)と佐藤英道農林水産大臣政務官(中)(ともに公明党)=2015年11月 京都市. 障害者の就農進める収入拡大、担い手不足の解消も. 農業分野で働く障害者を …
続きを読む

障害者向け職業訓練校を設置
中日新聞
県は、岐阜市学園町に新設する「県障害者総合就労支援センター」に、県内初の障害者向け職業訓練校を設置する計画を明らかにした。センターが運営を始める二〇一九年四月の開校を目指す。 現在、同じ場所にあり、健常者らが職業訓練をする県人材開発センターは老朽化 …
続きを読む

ネパール4日間行進計画 西宮駅でカンパ
毎日新聞
運動は協会の廉田俊二理事長が1986年、日本で鉄道のバリアフリーを訴えながら車椅子で野宿の旅をしたのがきっかけで始まった。今回はネパールの障害者ら約150人に加え、日本や韓国、モンゴルなどから約50人が参加。5班に分かれ、首都カトマンズまで五つのルート( …
続きを読む

障害者アートの展示会「A4の世界…」
ニュースエコー 岩手放送
盛岡市内の障害者福祉施設を利用する人たちによる作品展が始まりました。「A4の世界…」と題した作品展は、その名の通り縦21センチ、横29.7センチのA4サイズの中に、さまざまなアートの世界が広がっています。これは、盛岡市内の障害者福祉施設盛岡杉生園、盛岡 …
続きを読む

障害者の自立を支援 高梁で6社・団体が就職面接会
山陽新聞 (会員登録)
働きたい障害者と事業所とのマッチングを図る「就職面接会」(高梁市、市自立支援協議会主催)が4日、原田北町の高梁総合文化会館であり、障害のある人々が企業、団体の採用担当者と面談した。 市内に事業所を置く建設業、製造業など6社・団体が、面接用のブースを開設。
続きを読む

障害者スキーW杯誘致へ 札幌市、競技普及と五輪見据え
北海道新聞
2026年冬季五輪・パラリンピック招致に向けて障害者スポーツの振興を図るため、札幌市が障害者ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)の誘致活動に着手したことが分かった。17年2月に札幌、帯広両市で開かれる冬季アジア札幌大会直後の3月開催を目指す。実現すれ …
続きを読む

3選手に県障害者スポーツ奨励賞
新潟日報
3選手に県障害者スポーツ奨励賞 写真あり 国内外での健闘たたえる. 国内外の障害者スポーツ大会で優秀な成績を収めた選手をたたえる「県障害者スポーツ奨励賞」の撫イ式が4日、県庁で行われた。… 【スポーツ】. 2016/02/05 13:05. Tweet. このページは「新潟日報モア …
続きを読む

「さがの映像祭」=京都
時事通信
京都市南区の龍谷大アバンティ響都ホールで、聴覚障害者が制作した映像作品を発浮キる「さがの映像祭」が開催された。約300人の観客が全国から応募のあった作品を観賞。沖縄県の小渡佑希子さんの作品「ゆいまーる寺子屋 聴覚障害児のための居場所」が大賞に輝いた。
続きを読む

視覚障害者にメイク術 「自信がつく」
BIGLOBEニュース
多くの女性にとって化粧は日常の一部で、自己阜サで、自信をつける方法のひとつでもある。視覚障害のある女性も自分で化粧ができるよう、シンガポール在住のメイク・アーティスト、モイラ・クープスさんが化粧法を考案し、無料レッスンを提供している。サラ・トムズ記者が取材した …
続きを読む

3選手に奨励賞 知事が撫イ /新潟
毎日新聞
県は4日、昨年9月のジャパンパラ陸上競技大会女子100メートル(クラスT47)を制した県立村上高3年の三須穂乃香選手(17)ら、障害者スポーツの全国大会などで優秀な成績を残した3選手に対し、県障害者スポーツ奨励賞を贈った。泉田裕彦知事は「活躍は多くの人の励み …
続きを読む

「障がいある人もない人も一緒に」音楽で交流 きょう君津でコンサート
東京新聞
障害者と健常者の交流を目的に、市民有志が歌や演奏などを披露する「あなたとわたしのわいわいコンサート」が六日、君津市民文化ホールである。音楽療法士の笠嶋道子さん(74)=君津市=が呼び掛けて始まったイベントで、七回目となる。 (北浜修). 笠嶋さんは日本音楽 …
続きを読む

触れるだけ 信号スイッチ 視覚障害者用 警視庁設置へ
東京新聞
ボタンを押さなくても、タッチパネルに触れるだけで歩行者信号が切り替わる視覚障害者専用のスイッチを全国で初めて警視庁が開発し、今月下旬、東京都内に設置する。都盲人福祉協会(新宿区)も開発に協力しており、同協会の担当者は「タッチパネルが大きくて触れやすく、 …
続きを読む

聴覚障害者に初の見学会=成田空港
BIGLOBEニュース
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、成田空港に障がいのある人らおよそ25人が訪れ、バリアフリーの対応について説明を受けました。この取り組みは、成田空港会社と旅行会社の「H.I.S」が聴覚に障がいがある人などにも気軽に海外旅行を楽しんでもらおうと …
安心して海外旅行を=聴覚障害者に初の見学会−成田空港日刊アメーバニュース
続きを読む