2017年04月23日〜2017年04月29日の障害者関連ニュース

施設と地域、知的障害者が暮らす場は 共生社会への課題
朝日新聞
人里離れた山あいにある施設に集団で生活する障害者――。昨年7月に相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件は、こうした実像を浮き彫りにした。障害者が暮らす場を施設から地域へ移す流れは、どうなっているのか。 大阪府南部にある富田林市の近鉄 …
続きを読む

大阪)障害者プロレス、熱戦に歓声 生野、観客200人
朝日新聞
FORCEや他の障害者プロレス団体のほか、ビリーケン・キッド、タコヤキーダーら地元でおなじみのプロレスラーも参戦した。障害者は障害者と試合する形式で、四肢まひのハンマーシャーク芹田選手が、同じく手足が不自由な愛人(ラマン)選手に「起きろコラ!」と怒鳴りながら頭 …
続きを読む

ロシア:視覚障害者の雇用守る 生き残ったソ連の遺産 – 毎日新聞
毎日新聞
【モスクワ杉尾直哉】ロシアには、視覚障害者らに雇用の場を与えるために特別に設置された製造工場がある。「諸民族の平等」をうたった旧ソ連政府が、障害者を保護する …
続きを読む

【東日本大震災】 被災障害者、避難所を転々 設備対応せず…症状悪化
産経ニュース
東日本大震災や東京電力福島第1原発事故の発生直後、被災した障害者が避難所を転々としていた実態が22日、明らかになった。支援団体が147人を対象に調査した結果、最大9カ所、平均4カ所の移動を余儀なくされていた。施設がバリアフリー化されておらず落ち着け …
続きを読む

障害者が農業担い手に 旭川のNPOカムイ大雪 25日に直売所 | どうしん …
北海道新聞
障害者福祉を進めるNPO法人カムイ大雪バリアフリー研究所(旭川、只石幸夫会長)は本年度、障害者が農業の担い手となる「農福連携」を本格化させる。25日に、市内東 …
続きを読む

障害者の防災、地域で考える ぴゅあネットやまなし冊子作成【文化・くらし …
山梨日日新聞
女性の視点を生かし防災に取り組む「ぴゅあネットやまなし」(斉藤節子代表)は、冊子「災害があっても生き抜くために 障害者編」を作成した。障害者に防災について聞いた …
続きを読む

東京五輪元聖火ランナーと障害者ら交流 大津でウオーキング:滋賀:中日 …
中日新聞
一九六四年の東京五輪で聖火ランナーを務めた人と、一般の市民が五輪の思い出を語り合って歩く「びわ湖ユニバーサルウオーキング大会」が二十二日、大津市の大津湖岸 …
続きを読む

障害児・者の発達、就労支援磐田に一体型施設完成
@S[アットエス] by 静岡新聞
聖隷福祉事業団は22日、磐田市上岡田に建設していた障害者総合支援施設「聖隷ぴゅあセンター磐田」の完成式典を同所で開いた。障害児の発達支援と障害者の就労支援の主に二つの機能を持つ通所施設で、乳幼児から成人までを一貫支援する。同様の一体型施設は静岡 …
続きを読む

聴覚障害者もノレるスピーカー アジア大会で最優秀賞
朝日新聞
音の振動を利用して音楽を楽しめるスピーカーを九州大の大学院生3人がデザインした。「聴覚障害者も体全体で音楽を感じてもらえれば」というアイデアの独自性が評価され、工業製品のデザインを競うアジア大会で最優秀賞に輝いた。 受賞したのは九州大学大学院芸術工学府 …
続きを読む

視覚障害者の脳が示す「打たれ強い脳」の無限の可能性|ギズモード …
ギズモード・ジャパン
ある感覚を喪失しても、他の感覚が研ぎ澄まされる、と言われます。目の見えない人々にとって、それが真実であることを、新たな研究が示しています。視覚障害者の脳は、 …
続きを読む

殺傷事件の障害者施設建て替え 知事が一時引っ越し先を訪問 | NHK …
NHK
去年殺傷事件が起きた相模原市の知的障害者施設の建て替えに伴い、入所者たちが一時的な生活を始めた横浜市の施設を、神奈川県の黒岩知事が訪れ、新し…
相模原殺傷事件 一時引っ越し先を知事が視察テレビ朝日
「やまゆり園」入所者一時転居先、黒岩知事が訪問 TBS NEWSTBS News
殺傷現場の入所者転居=神奈川時事通信
続きを読む

障害者スポーツ盛り上げへ 盛岡、車いす指導者研修 – 岩手日報
岩手日報
1月に設立した県障害者スポーツ協会(藤井公博会長)は22、23の両日、盛岡市三本柳のふれあいランド岩手で車椅子の操作法の指導者を養成する研修会を開き、本格 …
続きを読む

東京新聞:震災障害者把握 心のケア 身障者手帳申請時、原因欄に「自然 …
東京新聞
大地震などにより障害を負った「震災障害者」の把握につなげるため、厚生労働省は、身体障害者手帳の交付申請時の診断書・意見書の原因欄に「自然災害」を加えることを …
続きを読む

<ロシア>視覚障害者の雇用守る 生き残ったソ連の遺産 – エキサイト …
エキサイトニュース
【モスクワ杉尾直哉】ロシアには、視覚障害者らに雇用の場を与えるために特別に設置された製造工場がある。「諸民族の平等」をうたった旧ソ連政府が、障害者を保護する …
続きを読む

障害者が楽しむ 17チーム118人、練習の成果競い /大分
毎日新聞
第15回あすぴあおおいた卓球バレー大会が23日、大分市の県身体障害者福祉センターであり、身体や知的、精神障害を持つ選手たちが、日ごろの練習の成果を競い合った。障害者支援施設などからの17チーム計118人が参加。10~80代の選手らは、卓球台の上で木製 …
続きを読む

デフラグビー:聴覚障害者、手話使い熱いプレー 国際大会へ強化合宿 …
毎日新聞
立正大熊谷キャンパス(熊谷市)のラグビー場で、掛け声のないラグビー練習が始まった。彼らの技量は決してトップレベルとは言えないが、手話や顔の表情で …
続きを読む

聴覚障害者、手話使い熱いプレー 国際大会へ強化合宿 立正大熊谷キャンパス /埼玉
毎日新聞
選手との通訳も務める矢部均・日本聴覚障害者ラグビー連盟理事は「ホイッスルが鳴るとわずかに聞こえた選手が気付かない仲間にボディータッチで伝える。2002年に秩父宮ラグビー場であった試合では、2万人の観客が『ホイッスル!』と書かれた黄色いボードを掲げ、選手 …
続きを読む

障害者の防災、地域で考える ぴゅあネットやまなし冊子作成
山梨日日新聞
女性の視点を生かし防災に取り組む「ぴゅあネットやまなし」(斉藤節子代表)は、冊子「災害があっても生き抜くために 障害者編」を作成した。障害者に防災について聞いたインタビューや、必要な備えをまとめている。… このページは有料会員限定です。紙面併読コースまたは …
続きを読む

スポーツ吹き矢 視覚障害者にも
信濃毎日新聞
腹式呼吸により健康増進が期待できることから、中高年を中心に愛好者が増えている「スポーツ吹き矢」。県スポーツ吹矢(ふきや)協会の「松本アルプス支部」(会員約180人、松本市出川)は視覚障害者にも楽しんでもらいたいと、音が出る的の試作に独自に取り組んでいる。
続きを読む

障害者の親の会 投票サポートDVDを制作
公明新聞
東京都狛江市では現在、障害者の投票をサポートするため、投票の手順やルールなどを映像で分かりやすくまとめたDVD(約14分)が販売されている。同市選挙管理委員会(選管)などの監修のもと、障害者の親たちでつくる「狛江市手をつなぐ親の会」(森井道子会長)が …
続きを読む

国際通りのバリアフリー度が一目瞭然 障害者ら地図アプリで情報共有【深掘り】
沖縄タイムス
車いす使用者らが、利用しやすいトイレや飲食店などの情報をネット上の地図に投稿するスマートフォンアプリ「WheeLog(ウィーログ)」の公開を前に22日、那覇市の国際通りで全国で初めて本格的な実証実験が行われた。参加者はスマホで建物や施設の写真を撮り、コメントを …
続きを読む

精神保健福祉法改正案「偏見を生む」障害者団体などが反対訴え
NHK
相模原市で起きた障害者殺傷事件を受け、措置入院から退院した患者の支援の強化などを盛り込んだ法律の改正案について、障害者の団体が25日集会を開き、「精神障害が犯罪につながるかのような印象を与え、障害者への偏見を生む」などとして、反対の声を挙げました。
続きを読む

障害者差別解消法 施行1年 自治体への相談約2800件
NHK
障害のある人に対する差別の禁止などを盛り込んだ、障害者差別解消法の施行から今月で1年となりますが、NHKが全国の自治体に調査した結果、障害者などから寄せられた相談は1年間で、およそ2800件に上り、自治体が事業者などに指導や助言をしたケースが78件ある …
続きを読む

障害者、避難所を転々 震災直後に平均4カ所移動 :日本経済新聞
日本経済新聞
東日本大震災や東京電力福島第1原発事故の発生直後、被災した障害者が避難所を転々としていた実態が25日、明らかになった。支援団体が147人を対象に調査した …
続きを読む

知的障害者が栽培・加工 「農」「福」連携カフェ開所 根占・花の木農場
南日本新聞
知的障害者が農作業などに携わる南大隅町根占川北の「花の木農場」に24日、カフェが新規オープンした。自家製の豚肉や野菜などを使ったランチを提供する。観光名所「雄川の滝」にも近く、旅行者らの人気を集めそうだ。 店名は「カフェテラスHANANOKI」。ランチは2種類の …
続きを読む

高齢者や障害者の再犯防げ 社会福祉士、地検に常駐
朝日新聞
万引きや無銭飲食を繰り返す高齢者や知的障害者らの「再犯」を防ごうと、庁内に社会福祉士を常駐させて支援する取り組みが各地の地方検察庁で進んでいる。これらの犯罪行為は貧困や孤立が引き金となるケースが多いことから、刑務所に入る前の「入り口」段階で福祉支援を …
続きを読む

ここからサイトの主なメニューです
文部科学省
文部科学省では、障害者の生涯を通じた多様な学習活動の充実に向け、公益社団法人日本青年会議所(JC)とタイアップしていきます。今後、生涯学習・文化・スポーツ等幅広い分野で、JCと連携した取組を進めていきます。 この度、タイアップの一環として、JCが実施する「 …
続きを読む

「食事処かささぎ」で働く従業員ら=佐賀市役所
佐賀新聞
同施設は知的障害者授産施設「かささぎの里」が2009年から運営し、レジ打ちや配膳などを行う知的障害者8人と同施設の職員6人が働く。同施設の鳥越景行施設長(44)は「障害者が働く場所が少ない現状があり、就労の場が増えればと運営を開始した。経済面で自立して、 …
続きを読む

障害者団体がJR九州に要望書提出
大分放送
県内の障害者団体が、駅や列車のバリアフリー化を求める要望書をJR九州に提出しました。要望書を提出したのは県内に拠点を置く20の障害者団体やその支援グループです。25日は各団体の代表らがJR九州大分支社に訪れ、夢・ひこうせんの三宮洋史さんがJR大分支社 …
続きを読む

聴覚障害者 情報支援を
しんぶん赤旗
日本共産党の宮本徹議員は24日の衆院決算行政監視委員会で、聴覚障害者たちの情報・意思疎通を支援するアプリケーション(アプリ)を搭載した携帯端末の普及支援と、データ通信料の割引の充実を政府に求めました。 音声と文字を相互に変換する技術発達で、聴覚障害者 …
続きを読む

障害者スポーツ盛り上げへ 盛岡、車いす指導者研修 – 岩手日報
岩手日報
1月に設立した県障害者スポーツ協会(藤井公博会長)は22、23の両日、盛岡市三本柳のふれあいランド岩手で車椅子の操作法の指導者を養成する研修会を開き、本格 …
続きを読む

「都民体育大会」と「東京都障害者スポーツ大会」が合同開会式を実施
サイクルスタイル
東京を代表するスポーツ大会「都民体育大会」と「東京都障害者スポーツ大会」の開会式が合同で行われる。 障害のある人とない人がお互いのスポーツ競技への理解を深め、交歓できる機会を創出するため、合同開会式を実施。ゲストとして、水泳のオリンピアン 立石諒、東京 …
東京2020パラリンピック競技大会から正式競技に加わるバドミントン交歓 …共同通信PRワイヤー (プレスリリース)
続きを読む

聴覚障害男性の筆談に応じず 京都市営地下鉄 : 京都新聞
京都新聞
重度の聴覚障害がある京都市左京区の男性(62)が今月10日、市営地下鉄北大路駅で市交通局職員2人にIC乗車券の説明を依頼した際、身体障害者手帳を示して筆談で …
続きを読む

知的障害者サッカーチーム「横浜 F・マリノスフトゥーロ前座試合」内田和稔写真展トークイベント開催
SOCCER KING
大学卒業後、撮影会社を経て2004年独立。ブライダル、サッカー、企業、学校のなどの撮影を仕事としている。ピースボートの地雷除去支援プロジェクトを機にカンボジアを訪れるようになり昨年初の写真展を開催。2009年に知的障害者サッカーに出会い、フトゥーロを中心に …
続きを読む

ソフトバンク、年度内に障害者雇用30人目指す
オルタナ
川崎市とソフトバンク、東京大学先端科学技術研究センターは、障害者雇用や労働時間をテーマに共同研究し実践している。4月21日、それぞれの研究・実践成果を都内で報告、企業や自治体の担当者らが参加し熱心に聞き入った。ソフトバンクは、長時間勤務が困難な障がい …
続きを読む

視覚障害者の脳からわかる、驚くべき事実 | ライフハッカー[日本版]
ライフハッカー[日本版]
ある感覚を喪失しても、他の感覚が研ぎ澄まされる」と言われます。目の見えない人にとって、それが真実であることを新たな研究が示しています。視覚障害者の脳は、聴覚、 …
視覚障害者の脳が示す「打たれ強い脳」の無限の可能性ギズモード・ジャパン
続きを読む

視覚障害者でありながら留学も、夢を叶えて世界で活躍する 田畑美智子 …
WEDGE Infinity
今回の「障害と共に生きる~社会で活躍するチャレンジド」は、世界盲人連合アジア太平洋地域協議会(以下、WBUAP) の会長として活躍されている田畑美智子さんをお迎え …
続きを読む

障害者との応対円滑に 県教委が支援ボード
わかやま新報オンラインニュース
県教育委員会は、障害のある人との円滑な対応を図るため、「来客応対用コミュニケーション支援ボード」を県内の幼稚園、保育所、小中高校、特別支援学校に配布する。 県教委特別支援教育室によると、障害者差別解消法の施行を受け、適切な応対の促進と理解を啓発する …
続きを読む

ASCII.jp:障害者でもアイデアを形にできるkintone、仙拓の松元氏が語る …
ASCII.jp
10万人に1人という重度の障害者が2人で立ち上げた仙拓。顔と親指しか動かせない彼らは、そんなハンディをものともせず、kintoneを使って思う存分その才能を発揮して …
続きを読む

「うなぎ野菜」で農福連携障害者就労“三島型”始動
@S[アットエス] by 静岡新聞
障害者就労事業所を運営する三島市のNPO法人「にじのかけ橋」(鈴木俊昭理事長)は、うなぎ店から出るうなぎの残さ(残りかす)を堆肥化し、野菜栽培に利用する農福連携事業に着手する。農家の人手不足や遊休農地の解消、さらには障害者の工賃アップを同時に図る試み。
続きを読む

障害者と健常者 歌と踊りで交流 安中「とっておきの音楽祭」
東京新聞
障害者と健常者がそろって音楽を通じて交流するイベント「第二回とっておきの音楽祭inあんなか」が二十三日、安中市松井田町の松井田文化会館で開かれ、大勢の来場者でにぎわった。 会場にはフード・福祉・フリーマーケットなど五十あまりのブースのほか、三カ所のステージ …
続きを読む

<小型家電リサイクル>障害者支援で新制度 | 河北新報オンラインニュース
河北新報
山形県新庄市は本年度、使用済みパソコンなどの小型家電を収集し、再資源化する事業の一部を障害者福祉事業所に担ってもらう新たな制度を設けた。障害者が小型家電 …
続きを読む

アンズ染め 列車旅に彩り 千曲の障害者ら手作りナプキン
信濃毎日新聞
JR東日本が5月から運行する豪華寝台列車「トランスイート四季島」の停車駅の一つ、千曲市の姨捨駅のラウンジで、同市稲荷山の社会福祉法人「いなりやま福祉会」が手掛けた「千曲染め」のナプキンが使われることになった。特産のアンズの樹皮で染めた淡いピンク色で、姨捨 …
続きを読む

障害者の雇用 全国の事例を学ぶ(秋田県)
日テレNEWS24
セミナーには、県内の製造業や運送業10社の担当者が参加しました。講師を務めたのは、船井総合研究所の障害者福祉コンサルタント田中諒さんです。障害者雇用の現状や国からの給付制度などを解説した上で、宮崎県の仕出し店で野菜のカットや弁当箱の組み立てで障害 …
続きを読む

東京新聞:震災障害者把握 心のケア 身障者手帳申請時、原因欄に「自然 …
東京新聞
大地震などにより障害を負った「震災障害者」の把握につなげるため、厚生労働省は、身体障害者手帳の交付申請時の診断書・意見書の原因欄に「自然災害」を加えることを …
続きを読む

公共交通の割引めぐり熊野氏
公明新聞
国土交通省側は「精神障害者への割引が広まるよう関係者への理解と協力を求めていく」と答えた。また熊野氏は、アウトリーチ(訪問支援)を行うことで入院を未然に防ぐ国の「精神障害者アウトリーチ推進事業」について、活用する自治体を増やしていくため、「工夫が必要」と …
続きを読む

「合理的配慮」定着化を
八重山毎日オンライン
障がいを理由にした差別を禁止し、「合理的配慮」を盛り込んだ「障害者差別解消法」が施行されて今月で1年を迎えた。しかし石垣市の取り組みは中山市長の2017年度施政方針によると、スピード感ある行政運営を強調する割には「17年度は本市職員に向けた『対応要領』を …
続きを読む

障がい関係なく合同合宿 諏訪地区水泳連盟
長野日報
諏訪、上伊那地方のスイミングクラブで練習する選手が参加し、5月3~5日に実施する合同合宿に今年度初めて、松本市を拠点に活動する障害者水泳クラブ「ウルトラ☆スターズ」が参加する。健常者、障害者が同じ水泳大会に参加するケースはこれまであったが、合同合宿 …
続きを読む

発達障害者を犯罪者にしない、被害者にしないための取組みのお知らせ
プレスリリース ゼロ (プレスリリース)
昨今、発達障害者による殺人事件等に関する報道がテレビ、新聞等でよく見かけるようになり、社会問題となっていることは言うまでもありません。 そこで特定非営利活動法人D-SUPPORT INNOVATION(大阪府箕面市・代表理事北村耕太郎、以下当法人)の活動理念でもある「 …
続きを読む

障害者に一時金50万円支給 救済法素案決定
毎日新聞
戦後補償から漏れた民間の空襲被害者らの救済を目指している超党派の議員連盟(会長・河村建夫元官房長官)は27日、国会内で総会を開き、身体障害者となった人などに一時金50万円を支給することを柱とした法案の骨子素案を決めた。今国会での議員立法を目指している …
空襲被害者救済、一時金法案の素案を了承 超党派議連朝日新聞
続きを読む

県内障害者授産施設ブランド製品販売 文化の森で
徳島新聞
県内障害者授産施設ブランド製品販売 文化の森で 徳島県内の39の障害者授産施設による統一ブランド「awanowa(アワノワ)」製品の販売が、文化の森ミュージアムショップ(徳島市八万町)で始まった。障害者の工賃向上につなげるのが目的。 店内に専用コーナーが設け …
続きを読む

障害者と地域つなぎ40年 別府 サンストア – 大分のニュースなら 大分 …
大分合同新聞
別府市内竃の社会福祉法人「太陽の家」が運営するスーパー「サンストア」は本年度で創業40周年を迎える。開店以来、身体・精神・知的の障害者が店員として働く。利用客 …
続きを読む

障害者の就労後押し 仙台 県が企業合同面接会
河北新報
県は26日、障害者の雇用促進を図るため、企業の合同面接会を仙台市青葉区のアエルで開いた。金融や食品などの38社が相談ブースを設置。就職を希望する参加者が採用担当者との面談に臨んだ。 面接した勝山企業(仙台市)の国井勝之統括マネージャーは「現場に適した …
続きを読む

東京新聞:<いのちの響き>知的障害者更生、帰住先が支え 広がらぬ …
東京新聞
東京新聞TOKYO Webの暮らしのページ。ペットの情報や著名人にインタビューする「土曜訪問」の記事も提供しています.
発達障害者を犯罪者にしない、被害者にしないための取組みのお知らせ …プレスリリース ゼロ (プレスリリース)
続きを読む

終末期「事前指示書」回収を 京都、障害者団体が市に意見書
京都新聞
京都市が配布している終末期医療の「事前指示書」と関連リーフレットに対し、障害者団体「日本自立生活センター」(南区)は27日、「上から目線の一方的なもので、あまりにも安直で不適切」として、配布の中止と回収を求める意見書を市に提出した。 事前指示書とリーフレットは、 …
続きを読む

義家文部科学副大臣が障害者支援のためのチャリティランで快走します!~公益社団法人日本青年会議所(JC)とのタイアップ~
文部科学省
文部科学省では、障害者の生涯を通じた多様な学習活動の充実に向け、公益社団法人日本青年会議所(JC)とタイアップしていきます。今後、生涯学習・文化・スポーツ等幅広い分野で、JCと連携した取組を進めていきます。 この度、タイアップの一環として、JCが実施する「 …
続きを読む

狛江でDVD「投票に行こう!」作成 知的障害者の「一票」を支援
産経ニュース
知的障害者が選挙で「大切な一票」を投じるため本人や家族、支援者、行政が正しい投票方法、的確な支援を動画で学ぶことができるDVD「投票に行こう!」が狛江市で作られた。実際に障害者が参加した模擬投票を収録し、詳しいナレーションと字幕で選挙のさまざまな場面の …
続きを読む

東京新聞:障害平等研修「DET」 半年で600人受講 県内団体が昨年発足 …
東京新聞
障害者が進行役を務める市民対象のグループワークを通じ、障害者を苦しめる社会の無理解や生活インフラの解決策を考える「障害平等研修(DET)」が県内で盛んだ。
続きを読む

国連特別報告者が初訪朝へ 障害者の人権を点検-Chosun online 朝鮮 …
朝鮮日報
韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュース …
北朝鮮、国連の人権問題専門家を初めて受け入れへ 写真1枚 国際 …AFPBB News
続きを読む

【取材日記】青年公試生と障害者インターンの悲劇=韓国(2)
中央日報
青年就職難は慢性病だ。統計庁によると、第1四半期(1~3月)の失業者116万7000人のうち大卒以上の失業者は54万3000人にもなる。全体失業者のうち46.5%が大卒以上の学歴者が占めている。大卒が就職を保障できないことで、一般職公務員を準備する青年公試生( …
続きを読む

遊園地で障害者の利用基準見直し…県の助言受け
読売新聞
見直し前の基準では、障害者は18歳以上の健常者が付き添わなければ、乗り物を楽しむことができなかった。今年1月から、緊急時に避難できるかなどを個別に判断して、付き添いなしで認めることがあるという。 昨秋、県外の利用者から相談を受けた障害者団体が、県に報告。
続きを読む

温泉の入浴を拒否 事例で障害者差別解消法を学ぶ – 福祉新聞
福祉新聞WEB
施行1年を経た障害者差別解消法の学習会が11日、東京都国立市内で開かれ、障害者や福祉サービス従事者ら約70人が参加した。障害者団体などで構成する国立市 …
続きを読む

障害者就労事業所:「うなぎ野菜」ブランドに 静岡 – 毎日新聞
毎日新聞
静岡県三島市の名物・うなぎの捨てられる骨や頭を肥料にして、障害者が野菜を育てる農福連携事業を、障害者就労事業所を運営する特定非営利活動法人「にじの …
続きを読む

学校への看護師配置広がる 文科省、障害者差別解消法ふまえ :日本 …
日本経済新聞
たんの吸引など医療的ケアが必要な子供が普通学校に通えるよう、学校に看護師を配置する動きが各地で広がっている。国は補助金対象を特別支援学校だけでなく、小 …
続きを読む

完成 障害者の生活拠点に 出雲・NPO法人 /島根
毎日新聞
出雲市のNPO法人「サポートセンターどりーむ」のグループホーム(出雲市東福町)が完成した。芸術活動などのために通所する障害者の生活拠点になる。NPOのアトリエに通う障害者たちは、グループホームに掲げる看板を製作している。 グループホームは平屋で個室6室で …
続きを読む

県に障害者用バス寄贈 /埼玉
毎日新聞
県内の障害者団体などに貸し出され、年間約180日運行し、約130団体の利用を見込む。定員40人で、車いす用リフトや車いす固定装置、4台分の車いす収納スペースなどを設けた。 車体には県のマスコット「コバトン」と同行のイメージキャラクター「ドリームテイルクーベア」が …
続きを読む

就労訓練 障害者福祉拠点 食堂、洲本総合庁舎にオープン 兵庫
産経ニュース
洲本総合庁舎(洲本市塩屋)1階に27日、障害者の就労訓練を行う食堂「アミアミ+i(プラスワン)」がオープンし、淡路県民局の職員らでにぎわった。淡路島の食材を使った低価格な食事のほか、島内の障害者施設が作るパンや焼き菓子などの販売、作品展示も行い、地域との …
続きを読む

東京パラ聖火フェスを別府で 障害者スポーツの父・中村さん出身地 大分県が誘致活動
西日本新聞
大分県は2020年東京パラリンピックに関連し、国内で開く聖火フェスティバルを同県別府市に誘致しようと活動している。別府市は日本の障害者スポーツの父とされる故中村裕医師(1927~84)の出身地。県は「中村氏が日本の障害者スポーツの発展に生涯をかけた別府で …
続きを読む

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を … – 時事ドットコム
時事通信
[ウェルビー]~主力事業「就労移行支援」は、首都圏で業界最多の33事業所へ拡大~障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開する …
続きを読む

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行う … – Excite
エキサイトニュース
主力事業「就労移行支援」は、首都圏で業界最多の33事業所へ拡大~障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式 …
続きを読む

障害15人 心身に後遺症、手帳取得
毎日新聞
熊本地震の影響で心身に後遺症が残り、新たに障害者手帳を取得した「震災障害者」が少なくとも15人いることが、毎日新聞の取材で分かった。熊本地震で震災障害者の存在が明らかになったのは初めて。震災障害者は、住居や仕事を同時に失うなど困難な状況に直面する例 …
続きを読む

障害者に声掛けて 盲導犬と一緒に木曽さん 門司 /福岡
毎日新聞
先天的な視覚障害がある木曽さんは現在、3頭目のパートナー「テラ」と生活している。盲導犬についての市民の理解が十分ではないと感じており、啓発活動を続けている。 木曽さんは約80人の前でテラと一緒に講演。「私は全国に出向いているが、ちょっとでも会話をすることが …
続きを読む

障害者携帯の「ヘルプカード」 東京から全国に拡大
公明新聞
ヘルプカード表面の東京都標準様式。下部の余白には市区 障がいのある人が携帯し、災害時などに緊急連絡先や必要な支援内容を周囲に伝える「ヘルプカード」。都議会公明党の提案で東京都が標準様式を定めたことを契機に、作製する市区町村は都内のみならず全国に …
続きを読む

日本料理の職人が「障害者の自立支援プロジェクト」を始動!最高級 …
PR TIMES (プレスリリース)
合同会社ソア(大阪府高槻市、代表 川上 登、以下「ソア」)は、最高級ぽん酢で障害者を支援する「障害者の自立支援プロジェクト」を開始します。その第1弾として、 職人 …
続きを読む

東京新聞:盲導犬拒否55%経験 障害者差別解消法施行後の1年:政治 …
東京新聞
障害者差別解消法の施行から四月で一年になるのを機に、日本盲導犬協会が全国の盲導犬利用者にアンケートしたところ、この一年間で55%が受け入れ拒否を経験したと …
温泉の入浴を拒否 事例で障害者差別解消法を学ぶ福祉新聞WEB
続きを読む

障害者雇用で養蚕守る 富岡市、参入企業に協力
東京新聞
事業を担うのは、障害者雇用を支援する「サンクステンプ」(東京都中野区)。市から三月で閉園した市立妙義幼稚園跡を借り受け、養蚕事業所として桑園管理や蚕の飼育、和紙作りなどを行う。先月、市と同社が賃貸借契約を結んだ。市は市民桑園の桑の一部の提供も検討する。
続きを読む

カタログで障害者手作り品を紹介 岡山市社協作製、購入者拡大へ: 山陽 …
山陽新聞 (会員登録)
岡山市社会福祉協議会は、市の委託を受け運営する「福祉の店 元気の輪」(北区表町)で取り扱っている商品を中心に、障害者による手作り品のカタログを初めて作製した。
続きを読む

東京新聞:知的障害者サッカーチーム「横浜F・マリノスフトゥーロ」 港北 …
東京新聞
サッカー、Jリーグのクラブチームが運営する唯一の知的障害者サッカーチーム「横浜F・マリノスフトゥーロ」の活動をもっと知ってほしい-。横浜市港北区鳥山町の障害者 …
続きを読む

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー、5月・6月に新規事業を含む5事業所を開設予定
産経ニュース
障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大田誠)は、5月に児童発達支援事業 ハビー「松戸教室」「藤沢教室」、新規事業として自立訓練(生活訓練)事業 ウェルビーチャレンジ「 …
続きを読む

<いのちの響き> 知的障害者更生、帰住先が支え
中日新聞
20日、21日付の「いのちの響き」では、罪を犯して服役後、就労訓練に励む知的障害者の男性を取材した。ただ、男性のように、支援を得て再出発できる人ばかりではない。帰る場所がなく生活苦に陥り、再び犯罪に手を染める人も少なくない。2009年から各都道府県に「地域 …
発達障害者を犯罪者にしない、被害者にしないための取組みのお知らせプレスリリース ゼロ (プレスリリース)
続きを読む

身体障害者差別とMTAを提訴 地下鉄駅のエレベーター不足
Daily Sun New York
【25日付ニューヨークタイムズ】身体障害者と支援団体によるグループが25日、ニューヨーク市の地下鉄駅構内に十分なエレベーターや電動リフトが設置されていないのは身体障害者への差別に当たるとして、ニューヨーク州都市交通局(MTA)を相手取り、州高位裁判所 …
続きを読む

ローマ法王、障害者用ビーチの借用料を負担
CNN Japan
ローマ(CNN) ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王がローマ近くの海岸の年間借用料を負担し、身体障害者の専用ビーチとして開放していることが29日までにわかった。 この事業を担っている慈善団体「ワーク・オブ・ラブ」が明らかにした。2012年から続いている事業で、 …
続きを読む

福島第1原発事故 障害者、避難所を転々 震災直後、最大9カ所移動 被災147人調査 /福島
毎日新聞
東日本大震災や東京電力福島第1原発事故の発生直後、被災した障害者が避難所を転々としていた実態が明らかになった。支援団体が147人を対象に調査した結果、最大9カ所、平均4カ所の移動を余儀なくされていた。施設がバリアフリー化されておらず、落ち着けなかった …
続きを読む

温泉の入浴を拒否 事例で障害者差別解消法を学ぶ – 福祉新聞
福祉新聞WEB
施行1年を経た障害者差別解消法の学習会が11日、東京都国立市内で開かれ、障害者や福祉サービス従事者ら約70人が参加した。障害者団体などで構成する国立市 …
続きを読む