村田 淳(京都大学 学生総合支援センター・准教授) 村田 淳(京都大学 学生総合支援センター・准教授)

▼プロフィール:
2007年より、京都大学における障害学生支援に従事。組織的な支援体制の構築や合理的配慮の提供に従事する一方、新たな視点でのバリアフリーマップ制作や発達障害のある学生の修学支援・就労支援を実施するなど、支援現場で様々な取り組みを行う。

▼協力:
全国高等教育障害学生支援協議会・理事
文部科学省・障害のある学生の修学支援に関する検討会委員
日本学生支援機構・障害学生修学支援実態調査分析協力者 他

▼専門:
障害学生支援、福祉社会学

▼著作:
『知のバリアフリー —「障害」で学びを拡げる,2014,嶺重慎・広瀬浩二郎編,京都大学障害学生支援ルーム協力,京都大学学術出版会.
『発達障害のある大学生への支援』,2016,高橋知音編,金子書房.
『合理的配慮ハンドブック』,2018,日本学生支援機構.
『高校・大学における発達障害者のキャリア教育と就活サポート』,2018,小谷浩美・村田淳編,黎明書房.他