支援施設インタビュー:NotoカレッジキャリアセンターNEXT

今回、ミルマガジンのインタビューにご協力いただいたのは、名古屋市内にある就労移行支援事業所「NotoカレッジキャリアセンターNEXT」様です。
2018年9月に開設されて間もない事業所です。こちらの特徴は大学に通う障がいのある学生からの相談に対応、個別に必要な支援を提供することで企業への就職実績をたくさんあげられています。

インタビューにお答えいただきましたのは、マネージャーの中野匠様です。

1.読者向けに施設の紹介をお願いします。

□障がい福祉分野での経験が豊富なスタッフが、利用者様ひとりひとりの特性や状況に合わせて丁寧に支援を行います。
□運営法人である株式会社Notoカレッジは、岐阜県大垣市にて2013年より就労移行支援をはじめとした複数の障がい福祉サービスの提供を行っています。
□複数分野の事業で培ったノウハウを活かし、実際の職場を想定した実践に近い訓練を提供しています。
□訓練時間を活用し、社会人としてのビジネススキルからプログラミングまで、幅広い分野のオンライン授業を受講することもできます。
□事業所は地下鉄伏見駅と栄駅のちょうど真ん中あたりにあり、近隣に商業施設も多いため、非常にアクセスしやすく便利な立地です。
□卒業年次の学生への支援もいちはやく開始し、すでに就職実績があります。

2.施設で提供している支援の内容とその流れを教えてください。

□支援内容
【カリキュラム】
「ビジネスマナー」や「コミュニケーション」等の働く上で必要な知識や技術の習得のため、講義やグループワークを毎日実施しています。
また、外部講師として企業の方にお越しいただき、実際の働く環境や企業が求める人材について知る機会の提供を月1回程度行っています。

【オフィスワーク】
訓練室内をオフィスに見立て「資料整理」や「伝票計算」、「電源プラグの組み立て」等のワークサンプルを用いて実際の職場に近い環境で作業訓練を実施しています。
スタッフへの報連相や作業時間の計測をすることで実務能力の向上を図り、また、様々な内容に取り組むことで利用者の業務適性の把握を行います。

【相談支援】
利用者が安心して就労に向けて訓練に取り組めるように、就職活動や日々の生活での困りごとに対して定期的に面談時間を設け、相談できる機会の提供を行っています。

【就職活動】
応募書類の添削や面接練習、必要に応じてスタッフが面接への同行を行います。また、企業に協力を依頼し見学や実習の機会の提供も行っています。

【オンライン講義】
専門的な分野への就労を希望される利用者に対し、幅広い職種に対応したオンライン講義の提供を行っています。

【定着支援】
就職後も利用者本人や企業と連携し、継続して長く働けるようサポートしていきます。

□支援の流れ
利用開始
→就労に関する基本的な知識やマナーの習得
→見学・実習等の職場体験
→就職活動
→就職
→定着支援

3.支援に関して、今後力を入れていきたいことはありますか?

□最近、名古屋市在住の卒業年次の学生へのサービス提供も可能になったため、大学や関係機関と密接に連携しながら学生支援に力を入れていきたいと考えております。
□ワークサンプルの質と量を向上させ、より職場環境に近い訓練を提供できるようにしたいと考えております。

4.現在の障がい者の就労・就職全般に感じる問題点・困っている事はありますか?

雇用率達成のため、障がいに対しての理解や環境整備が不充分なまま障がい者雇用を進める企業がまだ多くあり、雇用しても長続きしないケースをよく見聞きします。
ただし、支援者側も就職実績の積み上げや、企業側の雇用に対する考えへの理解が充分でないことも原因だと思いますので、支援者側と企業が障がい者雇用について共通理解を持つ機会をより多く設けることが課題だと感じています。

5.障がい者の受け入れに悩んでいる企業へのエールをお願いします。

就労移行支援事業所をはじめハローワークや障がい者職業センター等、障がい者雇用を進めるにあたって相談できる場所は沢山あります。
些細な疑問や漠然とした課題でも大丈夫ですので、気軽にお声掛け頂ければ幸いです。

6.就職準備中・求職活動中の障がいのある方へエールをお願いします。

「何度やっても面接が上手くいかない」「長く働けるか心配」「コミュニケーションに自信がない」等々、一人で抱え込まずに一度お近くの支援機関まで相談してみてください。
一緒に考え、背中を押してくれるサポーターがきっと見つかるはずです。

インタビューにご協力いただきありがとうございました。

施設情報
施設名:NotoカレッジキャリアセンターNEXT
代表者名:辻 雅靖
設立日:平成30年9月1日
業種:就労移行支援
所在地:愛知県名古屋市中区栄2-4-12 トーシン本町ビル401
ホームページ:https://www.notocolle.co.jp/next/

ABOUTこの記事をかいた人

上前 忠司 (日本障害者雇用総合研究所代表)

[障害者雇用コンサルタント]
雇用義務のある企業向けに障害者雇用サポートを提供し、障害者の雇用定着に必要な環境整備・人事向け採用コーディネート・助成金相談、また障害者人材を活かした事業に関するアドバイスを実施。障害者雇用メリットの最大化を提案。その他、船井総研とコラボした勉強会・見学会の開催や助成金講座の講師やコラム執筆など、障害者雇用の普及に精力的に取り組んでいる。

▼アドバイス実施先(一部抜粋)
・opzt株式会社・川崎重工業株式会社・株式会社神戸製鋼所・沢井製薬株式会社・株式会社セイデン・日本開発株式会社・日本電産株式会社・株式会社ティーエルエス・パナソニック株式会社・大阪富士工業株式会社・株式会社船井総合研究所・株式会社リビングプラットフォーム