上前 忠司 (日本障害者雇用総合研究所代表)

[障害者雇用コンサルタント]
雇用義務のある企業向けに障害者雇用サポートを提供し、障害者の雇用定着に必要な環境整備・人事向け採用コーディネート・助成金相談、また障害者人材を活かした事業に関するアドバイスを実施。障害者雇用メリットの最大化を提案。その他、船井総研とコラボした勉強会・見学会の開催や助成金講座の講師やコラム執筆など、障害者雇用の普及に精力的に取り組んでいる。

▼アドバイス実施先(一部抜粋)
・opzt株式会社・川崎重工業株式会社・株式会社神戸製鋼所・沢井製薬株式会社・株式会社セイデン・日本開発株式会社・日本電産株式会社・株式会社ティーエルエス・パナソニック株式会社・大阪富士工業株式会社・株式会社船井総合研究所・株式会社リビングプラットフォーム

コラム

『令和2年度 障害者職業紹介状況等』から見る障がい者雇用の現状

現在、障がい者の求人・採用を進めるにあたって企業の人事担当者が相談する相手というのは、「人材紹介会社」「障がい者求人サイト」「地域の支援機関」などが挙げられると思いますが、障がい者の求職者情報を取り扱っている最大の職業紹…

レポート

取材レポート:就労継続支援B型事業所クロフネファームから生まれた『キリンのタマゴ』

今回ミルマガジンでは、三重県伊勢市で就労継続支援B型事業所「クロフネファーム」が2021年6月から新しく始めれらた『キリンのタマゴ』を取材しましたのでご紹介します。 クロフネファームさんは以前にもミルマガジンでご紹介して…

レポート

新型コロナウイルスをきっかけに始めた取り組み『土づくり』と『養蜂』について③

前回の続き 「知らない=見過ごして良い事実」ではない話 実はそれだけ私たちの生活に密接な関係があるミツバチが近年はその数を減らしています。 直近数年の間でこの世から消えてなってしまうほど深刻な状況ではありませんが、上記の…

レポート

新型コロナウイルスをきっかけに始めた取り組み『土づくり』と『養蜂』について②

前回の続き 手軽に取り組むことができる「社会課題」 例えば、野菜の皮や芯の部分は「生ゴミ」として捨てられることが多いと思います。ゴミの日に出された生ゴミは、燃えるゴミとして焼却されるのですが、生ゴミは水分を含んでいるため…

レポート

新型コロナウイルスをきっかけに始めた取り組み『土づくり』と『養蜂』について①

今私たちは、野菜やお肉が食べたくなったら近くのスーパーマーケットに行けば簡単に手に入ることができます。欲しいモノがあれば簡単に手にすることができる世の中で暮らしています。 でも、あることが原因で野菜やお肉が今の価格の10…

コラム

障がい者雇用を始めるなら、きっかけは「小さな接点作り」からで良い理由

私は10年ほど前にボルダリングに興味を持った時期があり、しばらくの間でしたがボルダリング設備のあるジムに足繫く通っていました。今回の東京オリンピックでは初めて正式種目となりましたが、当時から人気に火が付いていたように思い…

レポート

取材レポート:マイクロソフト『Xbox Adaptive Controller』によるアクセシビリティへの取り組みのご紹介

今年の2月にマイクロソフトが提供する視覚障がい者に向けた支援ツールアプリ『Seeing AI(シーイング・エーアイ)』についてご紹介しました。 マイクロソフトでは「アクセシビリティ」という考え方を基本として製品やサービス…

レポート

取材レポート:株式会社フェリシモ「CCP(チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト)」

今回ミルマガジンでご紹介するのは、通販でご存知の方も多いと思います。 株式会社フェリシモが社会性事業として取り組んでいる『CCP(チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト)』です。 『CCP』では、障がい者が通う福祉事…

コラム

障がい者の就職活動は『オープン』にしてはたらくべきか『クローズ』にしてはたらくべきか

2021年も新年度が始まり、新しい生活がスタートした方も多いと思います。残念なことに新型コロナウイルスにより、本来であれば新しい門出を祝うセレモニーなども自粛を余儀なくされるなど、制限ある生活は昨年から続いています。 こ…

レポート

取材レポート:就労移行支援事業ディーキャリア「ディーキャリアITエキスパート」

今回ミルマガジンでご紹介するのは、ハッピーテラス株式会社が運営する障がい福祉サービスのひとつである就労移行支援事業『ディーキャリアITエキスパート』です。 こちらでは、発達障がいの特性を強みとして活かすことができると言わ…

コラム

法定雇用率未達成企業の割合がいつまでも50%前後から変わらないことについて

2021年1月に「令和2年 障害者雇用状況の集計結果」が厚生労働省から公表されたことは以前のミルマガジンでもご紹介をしました。よくご存じの人事担当者も少なくないと思います。 今回の集計結果によると、新型コロナウイルスの影…

コラム

『令和2年 障害者雇用状況の集計結果』を参考に自社の取り組みを考えてみる

あと少しで2020年度が終わろうとしています。企業はこの1年の業績や様々な活動の成果をまとめる時期になります。 障がい者の雇用義務のある企業の人事担当者にとっては、1年間を通して「法定雇用率をクリアできていたのか」「雇用…

コラム

ニューノーマルな時代にはリモートのよる障がい者雇用を進めたい理由(後編)

前回の続き。 企業側メリット 〇障がい特性が勤務に影響しにくい 人事担当者と話をした際に、最近では障がい者の雇用義務のある企業を中心に、ダイバーシティ(多様性)やSDGsへの関心も深まったことも影響し、職場の障がい者への…

コラム

ニューノーマルな時代にはリモートのよる障がい者雇用を進めたい理由(前編)

2020年、世界中に蔓延した新型コロナウイルスをきっかけに、これまであまり耳にしてこなかった言葉や新しいワード・文化がこの1年で我々の日常に浸透し、普段の生活が大きく変化することになりました。例えば、「3密」「ソーシャル…